グラウンドから愛を込めて

合同チーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知県総体@ラグビーの1回戦。春日丘高校と対戦したのが向陽・桜台の合同
チーム。合同チームとは?、三好高校の服部先生にお聞きしたところ、
「いろいろな規約がありますけど、3月31日の時点で部員が15人いないチームが
組んでひとつのチームとして出場すること。でも、どこと組んでもいいわけではなく、
同じ地区同士が条件になります。例えば、三河なら三河地区同士。名南と名北で
合同チーム、というのは組めないんですよ」と、教えていただきました。
服部先生、ありがとうございました。





@ラインアウト
20080522-05.jpg




@ゴール前、あと少し!
20080523-00.jpg



最終スコアは103-0。残念ながらノートライに終わってしまいましたが、
それでも、試合が退屈に感じなかったのは、合同チームが最後までひたむきな
姿を見せてくれたこと。

「逃げるな」
「あと、ちょっとだけ走ろうぜ」

トライ後の円陣から聞こえる声。それに反応する選手。
何度となく繰り返されながらも消えることない声は、ノーサイドの瞬間まで
聞こえ、心に響きました。



この試合が3年生として最後の試合だったかもしれない。
試合終了後、それぞれのチームに戻り組んだ円陣で流した涙。
涙の数だけ思い出がある。そんなシーンもある。
スポーツ、そしてラグビーってやっぱり素敵なスポーツだなと思いました。





1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ラグビー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

合同チーム

>頑丈様
コメント、ありがとうございます。スポーツの中で目に映った力を、多くの皆様と共有できるよう伝えていければと思います。今後ともよろしくお願いします!

合同チーム

久しぶりに拝見しました。
TJについてのくだり、スポーツを陰で支える地元企業、No Sideを体現する高校生の写真、素晴らしい視点ですね。
これからもちょくちょくお邪魔します。

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconrugby123

清水 良枝(しみず よしえ)
愛知県。東海地区のスポーツ、その中でもラグビーを中心とした取材活動を続けるフリーライター。地域と共に成長するチームや選手、各チームで活躍する地元出身選手達の様子。そして、スポーツの現場でキラリと光るチカラを愛情込めてお伝えします☆
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:11856512

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 感謝@名古屋高校ラグビー部編
  2. 2012高校日本代表候補をチェック
  3. 第92回全国高等学校ラグビー大会大阪府予選
  4. いいトライだった
  5. 大学ラグビーにノーサイド
  6. ベスト8
  7. 【試合結果@10日】第92回全国高等学校ラグビー愛知県大会準決勝、他
  8. 感動は近くにもある
  9. 第93回全国高等学校ラグビー大会組み合わせ
  10. 第18回熊野ラグビーフェスティバル・第4回高等学校ラグビー大会熊野市長杯

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss