バスケットの学び舎~熱き籠魂を胸に~

バスケットボールを愛する人のための学び舎です。 こちらでは、心・技・体からバスケット、指導者としての学びを書いていこうと思います。 私の日々の勉強や現在指導させていただいているミニバス教室の事や、月に一度主催させていただいている勉強会の事も紹介していけたらと思います。 そして何よりも学び合いの場や、熱意ある方々との出会いの場になればと思います。

roukon

小学3年〜6年まで少年野球チームに所属 6年時にはキャプテンも経験する。 4年から遊びでバスケットにハマる。 中学、高校、専門学校とバスケットに燃える! 専門学校を中退後は選手よりも指導者として燃える! 選手よりも指導者としての道 もっと見る
  • 昨日のページビュー:120
  • 累計のページビュー:337500
  • (08月17日現在)

最新の記事

藤浪トレーニングマッチ観戦紀 その2

藤浪トレーニングマッチ1日目は、親水公園総合体育館という素晴らしく綺麗な体育館で行われました。 写真を取り忘れたことを後悔しています。 ご隠居様の配慮で壇上で観戦させていただきました。 ありがとうございます。 試合は本当に中学生?と思うようなチームが何校かありました。 特に藤浪・若水・朝明・松山南の4校は中学生とは思えないレベルのプレーを披露してくれました。 また奈良の強豪都跡ミ......続きを読む»

藤浪トレーニングマッチ観戦紀 その1

先日二泊三日で愛知県にて行われた藤浪トレーニングマッチを観戦してきました。 今回はネットの世界から知り合わせていただいた方々にお会いするため、また日本の中学女子トップレベルのチームを観戦し、トップクラスの指導者の方々のクリニックやお話を聞けるため是が非でも行こうと決意しました。 指導や仕事の都合のため、毎年断念していましたが今回やっと実現できました。 以前よりネットの世界で大変お世話になってい......続きを読む»

手首のコック!

バスケットにおいてトリプルスレットは重要です。 3つの脅威であるシュート・パス・ドリブルがいつでもできるポジションを、トリプルスレット・ポジションと呼びます。 胸の前か、腰の横かは意見の別れるところです。 トリプルスレット・ポジションを大切にする方は多いと思いますが、意外とできていないのが手首のコックです。 手首を起こす、立てることを手首のコックと言います。 バスケット指導教本にも確か......続きを読む»

スポーツ障害や怪我への知識をつけましょう☆

指導をする際に、技術や戦術だけでなく心や体についても勉強しなければいけないと思います。 体のことについては、筋力や持久力や敏捷性についてだけでなく選手に怪我をさせないために体の構造を勉強する必要があると思います。 あくまでも私の意見ですが、良い指導者は選手に怪我をさせない(スポーツ障害を持たせない)ことも条件に入ると思います。 高校を指導していた時に感じていたことは、ミニバスから経験している選......続きを読む»

3つのCを身につける☆

スポーツ心理学での3つのCをご存知でしょうか? 私はバスケットを指導する際に、これを練習で身につけて欲しいと考えています。 3つのCとは? 1つ目はConcentration 集中です。 2つ目はConfidence自信です。 3つ目はControl 冷静さです。 この3つが安定して高い状態の時に良いパフォーマンスができると言われてます。 スポーツをするうえで、この3つ......続きを読む»

プレスダウンは大切!

色々とブログでは、順序立てて書いていく予定ですが、今回はプレスダウンについて書かせていただきます。 プレスダウンはどのカテゴリーでも必須科目に入ると思います。 いわゆるボール運びです! バスケットは縦長のコートを行き来するスポーツです。 オフェンスの目的はゴールにシュートを決めることですが、無事にシュートに行くまでにボールを運ぶ必要があります。 バスケットは攻めながら防御もしなければい......続きを読む»

大会終了!ここからがスタートです。

大会が終了しました。 内容は完封負けでした。 去年は優勝を目指して大会に出ました。 しかし今年度はまったく違う方針で指導してきました。 チームも一度解散しています。 今年は0からのスタートで、まずは「バスケットに触れて、バスケットの楽しさを知る。バスケットを好きになろう!」がテーマでした。 試合をやること自体が、見る人から見れば無茶と思います。 ただこれも1つの経験と思い、出る決意をし......続きを読む»

大会と第9回籠魂会

最近東大阪に引っ越し、仕事も変わり色々とバタバタしています。 やらなければいけない優先順位が滅茶苦茶になり、色々な方々に迷惑をかけています。 本当にすいません。 さて明日はミニバスの市長杯です。 人数が8人しかいないので不戦敗になりますが、大会参加させていただきます。 子供達は初めてユニフォームを着て試合をします。 一昨年のOG達も初試合では地に足がつかず、何もできないまま終わりました。......続きを読む»

基礎体力について!

先にまずお詫びをさせてください。 ブログを書く中で、画像が見にくいとの指摘を受け一部の写真を削除させていただきました。 現在引っ越しや新しい仕事に追われ、修正が遅くなりましたことを深くお詫びします。 不快な思いをされた皆様すいませんでした。 今後は見やすさや、読みやすさを充分に考えて発信していきたいと思います。 これからもよろしくお願いします。 本当にすいませんでした。 心やバスケ......続きを読む»

チーム創りのために!

私は選手としても指導者としても実績はありません。 私がブログで発信することは、私の浅い経験や今までや現在勉強していることです。 私は絶対バスケットはこうだ!人間は絶対にこうあるべきだ! なんて思いはありません。 選手にもよく言いますが、これは1つの考え方や方法であって、色々な考え方や方法があり、どれも一理あります。 だから否定や批判や押しつけは必要無いと考えてます。 あくまでも私の現在の......続きを読む»

バスケットボールとはどんなスポーツ?

バスケットボールとはどのようなスポーツですか? こう聞かれると様々な意見が出てくると思います。 そのどれもが正解と思います。 ただその捉え方が明確なことは指導者には重要だと私は思います。 コーチングフィロソフィーとバスケット観・感! これがしっかりしていると指導すべきことがハッキリと見えてくると思います。 バスケットボールは「決められた時間内に得点を争い、一点でも相手より多く取れば勝ち」......続きを読む»

籠魂会と人との繋がり2!

私がバスケット指導者をさせていただくようになった最初の頃は恐ろしい指導をしていたと思います。 勝つことが全てと考えていました。 強くないと意味が無いと考えていました。 選手にナメられないよう必死でした。 強くするためと選手にただ厳しいだけの練習や罵声を浴びせる指導者でした。 今も自分は良い指導ができてるとは思いませんが、少しずつ色々なことに気がつけるようになり、心が大切!と考えれるよう......続きを読む»

籠魂会と人との繋がり!

私は現在バスケットの指導者や色々なジャンルの方々が学び合い、繋がりあえる勉強会を主催させていただいてます。 名前は「籠魂会」(ろうこんかい)です。 この会では「年齢・実績・地域・カテゴリー・ジャンル・その他多くの壁を越えて学び合い」がモットーです。 月に一度議題を変えて皆で円卓で学び合ってます。 私自身今までバスケットや様々なジャンルのクリニックや勉強会に出てきました。内容は素晴らしいものも......続きを読む»

ミニバス教室

師匠達からの早速の暖かいコメントに感謝の気持ちで一杯です! 現在私は週に1〜2度の練習をしているミニバス教室にて指導させていただいています。 一昨年に指導させていただいていたミニバスチームが一年限りのチームでしたが、残った子供達(女子)が3人だけいました。 その3人で週に一度でもバスケットがしたい! との思いから始まりました。 4月から始まったミニバス教室も現在では男の子も含めて10人にな......続きを読む»

指導者として!

指導者として必要な資質とは? 指導者の役割とは?たくさんあると思います。 人によってまた考え方も違うと思います。 ただ間違いなく「学び続けること」は必要と感じます。 バスケットの指導者として、まだ6年程度しか経験が無い私ですが、幸か不幸かなかなかの厳しい環境にあるチームを指導してきました。 また様々な素晴らしい指導者の方々に色々なアドバイスをいただいて日々指導をさせていただいてます。 そ......続きを読む»

あけましておめでとうございます。

皆様あけましておめでとうございます。年末年始と東京へウィンターカップ・オールジャパン観戦へと行っていた籠球人です。 少しブログの更新が遅れてしまいました。 去年はたくさんの出会いがあった一年でした。 出会いは宝! 私はそう思います。また何かを変えたい、成し遂げたいならばまずは動くべき!と考えてます。 自分が行動し様々な体験をし、色々な世界を見て、色々な人と出会う。 そうすると世界が広がり......続きを読む»

私のコーチング哲学☆

指導者として自分のコーチング哲学を持つことは大切と思います。 それに基づいて指導をしていくものと思います。 私は指導者は教育者でもあると考えています。 だから技術や戦術に戦略もとても重要で結果を出すことも、もちろん指導者には要求されると思いますが、それ以上に心の面を大切にしないといけないと思います。 選手にはバスケットを通して人として大切なことを学んで欲しいと考えてます。 だから指導者......続きを読む»

はじめまして!

私は現在大阪でバスケットボールの指導者をさせていただいてる者です。 mixiでは籠球人! ネットの世界では大阪の若造と名乗らせていただいてます。 私がバスケットと出会ったのは小学4年頃です。 それから現在25歳になるまで、バスケットの魅力に取り憑かれています。 バスケットに出会って、様々なものをいただきました。 バスケットが無ければ自分の人生はどうなっていたか… バスケットに生き、生かされてきた気が......続きを読む»

1 2 6 7 8 9 10 11 12 14

このブログの記事ランキング

  1. ミニバスの時期に何を身につけさせるべきか?
  2. プレスダウンは大切!
  3. ファンダメンタルとは?
  4. ゾーンアタックについて!その2
  5. クリニック「プリンストンオフェンス」
  6. Kagoバスケットスクール見学
  7. プレスに対するスローイン!
  8. ミニバス指導
  9. 続プリンストンオフェンス
  10. モーションオフェンス!

このブログを検索

月別アーカイブ

2014
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss