バスケットの学び舎~熱き籠魂を胸に~

月別アーカイブ :2009年02月

ミニバスの時期に何を身につけさせるべきか?

ミニバスを指導されている皆様にお聞きしたいです。 ミニバスの時期にバスケットの点から考えた場合、何を身につけさせて中学に繋げたいと思いますか? よく将来に繋がるように… と抽象的な表現がありますが、皆様の中にミニバス指導のカリキュラムや必須科目的に大切にしていることはありますか? 中学や高校の指導をされている方は、これをミニバス指導者にはこれを身につけさせて欲しいという要望はありますか?......続きを読む»

心を大切に!

日記風のブログとは別に、自分の考えをまとめた文も書いていこいと思います。心・技・体の各方面から書いていければと思います。 心の部分については理想論や綺麗ごとと言われても思われても私は常にそうでありたいと思うことを書いていきます。 まずは指導者としての心の部分です。 指導者とはこうあるべき! なんてものは実績も何も無い私には偉そうに書くことはできません。 ただ本気で全身全霊で指導をす......続きを読む»

体の勉強について

私は高校指導時はバスケットのことのみ勉強していました。そこから素晴らしい師匠達に出会い、心が一番大切と気づくことができました。私はまずは心が無いと何も入っていかないんだと思います。心を置き去りにしては人間相手には何もできないと考えています。 最初は技術や戦術ばかり勉強していましたが、その後は心について学ぶようになりました。 しかし心と技を勉強していて体にはあまり触れていませんでした。 私自......続きを読む»

上手くなるためには??

題名にもある「上手くなるためには?」ですが、これは私の今までの少ない経験や主観からの意見です… 選手に対して送りたい言葉です。 練習をしていると当たり前ですが、上達の早さに差が出てきます。 それを才能と呼ぶのかもしれませんが、私は上達する選手には共通点があると思います。 まずは負けず嫌いであること。 ある種エゴとも取れるくらい強烈な負けず嫌いさ! これは上達のための根底にあるもの......続きを読む»

第10回籠魂会が無事終了♪

先日第10回籠魂会が行われました。 たくさんの協力してくださる方々や参加してくださる方々のお陰で良いセミナーになりました。 第一部では指導者関係やトレーナー関係者が約15人熱心に講義を受けました。 理論編ということですが、非常に分かりやすく前回の復習もあり、今回とより結びつけやすかったと思います。 体の勉強をすると本当に面白いです。 バスケットもそうですが、私は最近強く思います。 ......続きを読む»

大阪・奈良交流試合♪

先週の土曜日になりますが、大阪・奈良での交流試合を行いました。 私の都合で現在のミニバス教室を離れることになりました。なので最後に子供達にユニフォームで皆で(前回の試合は出れない子が2人いました)試合をさせてあげるためにカップ戦を計画しました。 急すぎたために、6校の予定が3校になりました。 ですが急な呼びかけに関わらず、奈良から2チーム参加してくださいました。 本当にありがたかったです! ......続きを読む»

バスケットクリニックの案内!

私は大阪バスケット協会の回し者ではございませんが… 現在大阪バスケット協会は月に一度のペースでコーチのためのクリニックを開催してくださっています。 指導者の参加人数がテーマや有名指導者によって変動がありすぎて悲しくもありますが… 私はなるべくなら参加すべきと考えてます。 どんな方からも学ぶことはありますし、例え知っている事でも、自分との考えの相違を聞くだけでも勉強になるはずです。 ......続きを読む»

第10回籠魂会セミナー

私が主催させていただいてる勉強会の告知をさせていただきます。 第10回籠魂会のセミナーの案内です。 今回は体を動かすシリーズ第3弾です。 「巧みな動きづくりのためのトレーニング&コンディショニング」がテーマです。 講師はW-SPACK 栗本達典さんです 日時 2月21日 土曜日 場所 「浪速青少年会館」JR芦原橋駅から徒歩3分です。 持ち物 筆記用具やノート 動きやすい服......続きを読む»

藤浪トレーニングマッチ観戦紀 その4

先生方から聞いた色々な話を、指導者や選手の皆様にも共有していただく為に、その4を書かせていただきます。 W野先生との会話の中で「練習は練習のための練習ではダメです。では実戦的な練習は何か?やはり対人のスポーツである以上は対人の練習は必要!空動きでできても実際使えないと意味が無い」 「練習では意図や目的が大切。必ず指導者も選手も何のための練習か?これは何のための技術なのか?それが理解できていな......続きを読む»

藤浪トレーニングマッチ観戦紀 その3

素晴らしい1日目が終わり、2日目が始まりました。 2日目は会場を藤浪中学校に移し、またまた熱戦が繰り広げられました! 藤浪中学校の体育館には、写真にもあるように有名な部旗も飾られてました。 会場では、御隠居様にバスケットを教えたという凄い先生も紹介していただきました。 その先生には「指導者には、それに打ち込む!懸ける強い気持ちが無いとダメ!それくらいの気持ちでやらないと選手やチームは......続きを読む»

藤浪トレーニングマッチ観戦紀 その2

藤浪トレーニングマッチ1日目は、親水公園総合体育館という素晴らしく綺麗な体育館で行われました。 写真を取り忘れたことを後悔しています。 ご隠居様の配慮で壇上で観戦させていただきました。 ありがとうございます。 試合は本当に中学生?と思うようなチームが何校かありました。 特に藤浪・若水・朝明・松山南の4校は中学生とは思えないレベルのプレーを披露してくれました。 また奈良の強豪都跡ミ......続きを読む»

藤浪トレーニングマッチ観戦紀 その1

先日二泊三日で愛知県にて行われた藤浪トレーニングマッチを観戦してきました。 今回はネットの世界から知り合わせていただいた方々にお会いするため、また日本の中学女子トップレベルのチームを観戦し、トップクラスの指導者の方々のクリニックやお話を聞けるため是が非でも行こうと決意しました。 指導や仕事の都合のため、毎年断念していましたが今回やっと実現できました。 以前よりネットの世界で大変お世話になってい......続きを読む»

手首のコック!

バスケットにおいてトリプルスレットは重要です。 3つの脅威であるシュート・パス・ドリブルがいつでもできるポジションを、トリプルスレット・ポジションと呼びます。 胸の前か、腰の横かは意見の別れるところです。 トリプルスレット・ポジションを大切にする方は多いと思いますが、意外とできていないのが手首のコックです。 手首を起こす、立てることを手首のコックと言います。 バスケット指導教本にも確か......続きを読む»

スポーツ障害や怪我への知識をつけましょう☆

指導をする際に、技術や戦術だけでなく心や体についても勉強しなければいけないと思います。 体のことについては、筋力や持久力や敏捷性についてだけでなく選手に怪我をさせないために体の構造を勉強する必要があると思います。 あくまでも私の意見ですが、良い指導者は選手に怪我をさせない(スポーツ障害を持たせない)ことも条件に入ると思います。 高校を指導していた時に感じていたことは、ミニバスから経験している選......続きを読む»

3つのCを身につける☆

スポーツ心理学での3つのCをご存知でしょうか? 私はバスケットを指導する際に、これを練習で身につけて欲しいと考えています。 3つのCとは? 1つ目はConcentration 集中です。 2つ目はConfidence自信です。 3つ目はControl 冷静さです。 この3つが安定して高い状態の時に良いパフォーマンスができると言われてます。 スポーツをするうえで、この3つ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconroukon

小学3年〜6年まで少年野球チームに所属
6年時にはキャプテンも経験する。
4年から遊びでバスケットにハマる。
中学、高校、専門学校とバスケットに燃える!
専門学校を中退後は選手よりも指導者として燃える!
選手よりも指導者としての道を歩み6年目を迎える。
今は指導者として日本のバスケットをメジャーにしたい!
日本のバスケットを世界レベルに!
将来ある選手・子供達のためにできること・やるべきこと!
など大きい夢や目標のために日々勉強・行動の毎日を過ごす。
  • 昨日のページビュー:67
  • 累計のページビュー:333683

(06月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ミニバスの時期に何を身につけさせるべきか?
  2. プレスダウンは大切!
  3. ファンダメンタルとは?
  4. ゾーンアタックについて!その2
  5. クリニック「プリンストンオフェンス」
  6. Kagoバスケットスクール見学
  7. プレスに対するスローイン!
  8. ミニバス指導
  9. 続プリンストンオフェンス
  10. モーションオフェンス!

月別アーカイブ

2014
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss