バスケットの学び舎~熱き籠魂を胸に~

続プリンストンオフェンス

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリニックではプリンストンオフェンスの歴史や背景、一連のムーブに分解ドリルの紹介がありました。

ハイポストセット・ローポストセットにチンと呼ばれるシリーズがあるのですが、今回はローポストセットの動きを軸にクリニックされました。
プリンストンオフェンスは様々なモーションから相手のディフェンスとギリギリの駆け引きをして、逆をつくオフェンスです。
オフェンスの原理・原則をそのまま応用しています。
バックドアばかりが目立って、バックドアカットのオフェンスと思われがちですが、相手が離れればシュート、間合いをつめてくるならドライブやオフボールマンならバックドア!バンプやディナイならバックドア!
オープンならそのままボールをもらいます。

またトレイルプレーを2対2や3対3で絡めることで、相手に守りにくくさせます。

このオフェンスには高確率のシュート率・頭の良いガードとポストプレーヤー!そして全員に高いボールキープ力とアシストできるパスの能力とビジョンが必要です。
またスペーシングの原則を全員が理解している必要があります。

分解ドリルも全て2対2のカッティングやスクリーンを絡めたドリルでした。

シューティングのドリルは、なかなか面白いドリルを紹介していただきました。
現在プリンストンオフェンスを明確にハッキリと使っているのは鹿屋体育大学くらいと思います。
他には明成が部分的に使ってます。

プリンストンオフェンスも当然完璧なオフェンスではありません。
ただどのオフェンスにせよ、高いファンダメンタルがあれば充分に使えると思います。

ゾーンに対してもプリンストンオフェンスは有効です。
世の中には色々なオフェンスがあると勉強になりました。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

続プリンストンオフェンス

キャリル氏の動画など集めてます
よければどうぞ

http://d.hatena.ne.jp/gomanjp/20120108

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconroukon

小学3年〜6年まで少年野球チームに所属
6年時にはキャプテンも経験する。
4年から遊びでバスケットにハマる。
中学、高校、専門学校とバスケットに燃える!
専門学校を中退後は選手よりも指導者として燃える!
選手よりも指導者としての道を歩み6年目を迎える。
今は指導者として日本のバスケットをメジャーにしたい!
日本のバスケットを世界レベルに!
将来ある選手・子供達のためにできること・やるべきこと!
など大きい夢や目標のために日々勉強・行動の毎日を過ごす。
  • 昨日のページビュー:79
  • 累計のページビュー:342156

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ミニバスの時期に何を身につけさせるべきか?
  2. プレスダウンは大切!
  3. ファンダメンタルとは?
  4. ゾーンアタックについて!その2
  5. クリニック「プリンストンオフェンス」
  6. Kagoバスケットスクール見学
  7. プレスに対するスローイン!
  8. ミニバス指導
  9. 続プリンストンオフェンス
  10. モーションオフェンス!

月別アーカイブ

2014
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss