Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ

【天皇杯 Semi Final】 vsヴィッセル神戸~粘り強さがユン・セレッソの力。

このエントリーをはてなブックマークに追加

セレッソ大阪 vs ヴィッセル神戸 12/23(土) 13:00 K.O. at ヤンマースタジアム長居

①スタメン

   山村   福満

 キヨ       宏太

   ソウザ  大地

丸  木本  ヨニッチ 陸

    ジンヒョン

健勇、蛍がケガで使えず、曜もベンチスタート。 苦しい台所事情ですが、それでも勝ち上がって来たのが、 ユン・セレッソ。全く問題ありません。

②結果

 セレッソ大阪 3 - 1 ヴィッセル神戸 

  90分 大森 (ヴィッセル神戸)   91分 水沼 (セレッソ大阪)   98分 柿谷 (セレッソ大阪)   114分 ソウザ (セレッソ大阪)

③雑感 今年の最終戦。 久しぶりに現地まで行ってきましたよ!!! しかも大興奮のゲーム。最高でした!!!!

さて会場はセレッソ側と神戸側でまず客の入りが全く違いました。 左半分はギッシリ、右半分はスカスカ。 まるで遠くのクラブとの対戦みたいな客の入り。 今のサポの気持ちが出ている感じでした。

スタメンを見て福満かキヨをトップ下で使うのかと見てたら、 なんと福満はTOPでの起用。まさかの2TOPでした。 メンバー変われど形を変えたくなかったんですかね。 むしろ、ソウザがやりやすい形にこだわったか? トップ下に人がいると、ソウザが攻めあがる時の スペースを殺してしまうので、あえての2TOPかな?

しかしながら、健勇と比べると山村にはボールが収まりません。 改めて健勇のポストの強さは凄いんだと実感。 もちろん神戸が割り切って守りを固めてきたこともありますが、 中央でボールが収まらずいつもの攻撃を繰り出せません。 福満もなれないながらも、何度も曜の真似をして 裏へ飛び出すものの、さすがに付け焼刃ですので、 決定機に結びつくような効果的な攻めになりません。 すると神戸は元からこの試合は守りを固めて、 カウンターに徹していたようで、危険な場面を何度か迎えます。 しかしながら、決定機も精度を欠いて、私の願い通りに スコアレスでハーフタイムへ。 そう、ハーフタイムに入ればユン監督が修正してくれますから。

案の定、後半に入るや否や、前の動きに変化が。 福満が左に流れて、キヨが中央にカットインするスタイルに。 中央でキヨと山村とソウザが絡む攻撃へと変化を遂げます。 距離が近い中でのポストなら山村も生きてきます。 そこからリズムが生まれだし一気に攻勢を掛けます。 サポの応援も”ムーヴメンタル”で盛り上げます。 あとは得点だけというスタジアムの雰囲気の中、 なかなかゴールへとつながりません。 さすがに攻勢をかけながら点が取れないと、 次第にジリ貧になって行きます。 そして、案の定、終了間際に小川のカットインからの クロスを大森に押し込まれます。

試合はアディショナルタイムに入る中での得点で、 万事休すかと思われたこの試合。 ここからがユン・セレッソの真骨頂。 リスタートのボールからソウザが前に出したボールを 山村が競ってこぼれたボールを宏太の起死回生のボレーで

ゴーーーーール!!!!!!

ルヴァン杯のSemi Finalを思い出すような展開! スタジアムも興奮は最高潮に!!!!

そして、延長戦へと突入した試合は、 こちらからは見えにくかったハンドでまさかのPK獲得。 キッカーは曜一朗。

勝ち越しかと思われた瞬間、GKに止められてしまいます。 しかし、すかさずダイビングヘッドで押し込んでの

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
セレッソ カップ戦
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「【天皇杯 Semi Final】 vsヴィッセル神戸~粘り強さがユン・セレッソの力。」へのコメント

>Mr.趙雲さん

まいどです。

すでに帰省中でPCが触れなくて、
お返事を長く書けませんが
来年もよろしくお願いします。
スマホやとこれが限界です(苦笑)

まずは明日の決勝!
2冠で締めくくりましょう!

【天皇杯 Semi Final】 vsヴィッセル神戸~粘り強さがユン・セレッソの力。

roslinさん

おひさしぶりです。
そして、このブログ長いことありがとうございました。

この大事な一戦にチケットを購入してあと当日を待つだけが・・・・・。
何と、発熱and足の痛みがひどくここ何年間の中での初の欠席。
テレビ観戦となりました。

新潟戦、文句を言ってはいけないんでしょうが、
やはり、一年の終わりとしてはもやもやした感じがありました。
それをこの試合ですべて払ってくれました。
最後まで戦う姿勢を・・・見せてくれました。
やっぱり、今年のセレッソは強いですね。

アディショナルタイム前の失点で失望・・いや、まだや!
アディショナルタイムに入りすぐの同点・・やった!さすがや!
延長前半のPKをはじかれ・・・・ええーーーー!
しかし、こぼれ球を気迫で入れるヨウイチロウ!
そして、とどめのソウザのゴール。・・・今年のパターン

いやー現地に行かれた方は本当に楽しかったでしょうね。
テレビの前でひーひー言いながら見ていました。
試合終了後は、熱が再び高くなっていました。
本当に現地で応援できなく残念でした。

この一年本当にセレッソ大阪には楽しませてもらいましたね。
残留争いで最期を迎えるのかと思えば、ルブァン優勝、リーグ3位
天皇杯決勝(二冠の期待大)と躍進の一年でしたね。

この躍進の中でもこのブログでいろいろ教わり、素人の私としては
非常に勉強になりました。
場所は変わるようですが、新たなセレッソの歴史とともにまたお世話になりたいと思って
いますので、今年同様よろしくお願いまします。

ほんまに、楽しい一年でしたね。
あとは元旦。

【天皇杯 Semi Final】 vsヴィッセル神戸~粘り強さがユン・セレッソの力。

>なおっぺさん

まいどです!いつもコメントありがとうございます。

あんな試合見せられると現地はいいですよねー。

ほんまに現地だと宏太の凄さを改めて実感です。
TVだと走っているのはわかるのですが、
走っている姿は余り映らないですからね。
そして引き出しも多いですし、テクニックに頼る
セレッソユース出身の面々にテクニックだけじゃない
という点を率先して教えてくれているような気もしています。
セレッソユースに足りないものをすべて持ち合わせた選手です。

元旦は現地観戦出来るほど恵まれていませんのお許し下さい。
独身時代は大晦日からのバスツアー大好きでしたけど(苦笑)

【天皇杯 Semi Final】 vsヴィッセル神戸~粘り強さがユン・セレッソの力。

>ふらびおさん

まいどです!いつもコメントありがとうございます。

久しぶりの現地観戦で面白い試合を観れて楽しかったです。
後半の攻撃時のサポの一体感もGoodでした。
戦術ソウザと言わんばかりの存在感でした。
最後まで走れる時のソウザは脅威ですね。
ソウザと宏太の残留がクラブとしての大仕事ですね。

新たな配信先を決めれずにズルズルと師走です。。。。
昨シーズンまでなら、これをきっかけに止めていたかも
しれませんが、今年の試合を見せられると止める訳には
行きませんよね。ふらびおさんの期待に応えれるように
頑張りますので、今しばらくお待ち願います。

こんな記事も読みたい

【白鳥城の騒霊】サラバ、キャプテンカズ ~キャプテンとは、監督と選手をつなぐ軛(くびき)のような立場でもあるわけだから、まあこの選択は・・~【白鳥城の騒霊】

J3栃木のJ2復帰について 【J OKAYAMA】【J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ(スポナビ版)】

J2群馬のJ3降格について 【J OKAYAMA】【J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ(スポナビ版)】

【最終節】 vsアルビレックス新潟~1年間の激闘に最大級の感謝を!と雑談1つ。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

《セレッソ》’17リーグ戦終了【南大阪に吹くマリンの風】

《セレッソ》監督が違うとここまで変わるか【南大阪に吹くマリンの風】

【第33節】 vsヴィッセル神戸~30分ボランチの修正が勝利を呼び込む。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

《セレッソ》これが『優勝を知る』ということなのか?【南大阪に吹くマリンの風】

ブロガープロフィール

profile-iconroslin

HN:roslin

まいどです。
大阪出身でセレッソ一筋のサポータです。
愛知に転勤となって長居に行けない分、
TV観戦して、コメントして行きたいと
思いますのでよろしくお願いします。
(結婚→転勤→子育てと生観戦が減る一方です)

あと、リバプールサポータでもあるので、
たまにプレミアリーグも挟みます(^_^;
当ブログではリバプールのことは
すべてレッズと呼びます。
埼玉のチームのことではないので、
ご注意ください。

今シーズンはララーナに夢中です!

【好きな物】
セレッソ大阪
リバプール
モリシ
ジェラード
カイト

ララーナ

【嫌いな物】
まんU
ファーガソン爺
ぎゃりねび
ふぁん・ぺるしー

【一番好きな場所】
アンフィールド

【好きな歌】
You’ll Never Walk Alone.

よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:47
  • 累計のページビュー:1537802

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【C大阪】蛍復帰~セレッソが抱える深い闇
  2. 【C大阪】移籍の状況~ピンクなつながり。
  3. 【C大阪】”金”に溺れた金満クラブの崩落。
  4. 【第33節】  vs鹿島アントラーズ~降格決定。
  5. 【C大阪】前半総括。ユン監督の本当の凄さ。
  6. 【第16節】 vsサンフレッチェ広島 ~皮肉な敗戦。
  7. 【第7節】 大阪ダービー~それでも私はフォルランを欲しない。
  8. 【第27節】 vs横浜F.C.~大熊新喜劇全開!
  9. 【第12節】 vsジュビロ磐田~昇格したければ即解任を!
  10. 【第14節】 vs浦和レッズ~”史上最攻”が恥ずかしくて仕方ない。

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss