Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ

【第10節】 vs柏レイソル~お互いに苦しんだハイプレス。

このエントリーをはてなブックマークに追加

セレッソ大阪 vs 柏レイソル  5/6(土)  14:00 K.O. at 日立柏サッカー場

①スタメン

   健勇           山村  曜   清武

   ソウザ  蛍

丸橋 達也 ヨニッチ 陸

   ジンヒョン

②試合結果

 セレッソ大阪 0 - 1 柏レイソル

 57分 クリスティアーノ(柏)

③試合展開

2分 曜が中央でバランスを崩しながらも粘って前の健勇へ    健勇の狙いすました左足のシュートはわずかに枠を外れる。

ここから膠着状態へと入ります。 どちらもチャンスらしいチャンスを迎えない中盤の潰し合いです。 セレッソのチャンスは前半終了間際。

45分 カウンターから曜が持ち上がって逆サイドの健勇へ    健勇がDFを交わしてシュートもGKに止められる。    交わした時に置いたボールの位置がわずかに体に近く    シュートが弱くなってしまいました。

本当にお互いにプレスと中盤が秀逸。 なかなかチャンスを作ることが出来ないまま前半終了です。

50分 FKから横に流したボールを蛍がミドルを狙うも    GKを脅かすまでのシュートにならず。

全くお互いに得点のニオイがしないこのゲーム。 点数は意外なところから。

56分 丸のクリアボールが詰めたクリスティアーノに当たり    そのままゴールイン。

”まさか”のゴールインです。 でも、柏の選手はジンヒョンにも必ず毎回、詰めて来てるんですよね。 どんなに距離があっても。その賜物です。 ジンヒョンは素晴らしいGKなのですが、時折、 足に自信があるが故のポカがあるので毎回、詰められるのは とても嫌な空気を感じていました。 まあ、その空気を丸が受け継ぐとこまでは予想外でしたが。。。。

ただでも守備の堅い柏からなかなかチャンスを作れません。 それでも最後の最後にチャンス。

48分 見事な健勇の落しにキヨのシュートもGKのファインセーブで    万事休す。久しぶりの敗戦を味わうことになりました。

③雑感 この試合は本当にガップリ四つに組み合った 玄人好みの好ゲームになりました。 故に素人の私は少し苦手なゲームになりましたが、 どちらも中盤に絶対なる自信を持っている点や 前線の選手がプレスを掛けてその自慢の中盤で仕留める点等、 あらゆる共通点があってこれだけ似通ったチームの 戦いってあるもんやなと感心させられました。

かつどちらも守備意識が非常に高く、正直、リスクを負って 攻める怖さが素人の私にもヒシヒシと伝わって来ました。 どちらも失点が少ないことに納得の守備力が前面に出てました。 かつ、ハイプレスをどこからでも掛けれるので、 攻撃時にはボールをゆっくり持つ暇さえ与えられない。 んー、息が詰まりそうなゲームでした。多分、お互いに。

審判も流す、カードを出さないとこの緊張感のあるゲームを 一緒に演出してくれていたような気がします。 この緊張感をピッピ、ピッピと笛吹かれたり、 カード連発されると台無しになってしまいます。

スコアレスドローが妥当かもしくはセットプレーでしか試合が 決まらない状況でしたが、結果は”まさか”でしたね(苦笑) これだけのお互いの守備力が前面に出たゲームでは 決着が付くとしたら、こういった結果なんでしょうね。

この試合ではリードされてしまうと厳しいです。 何より柏の足は最後まで止まりませんでした。 特に65分のオリベイラの投入がキツかった。 セレッソの交代よりこの柏の交代が最後まで効きまくりでした。 点を奪いに行かなければ行けない状況なのに オリベイラの投入で守勢に回らされてしまいました。 ここはセレッソより1枚上だなと感じました。 セレッソは最後の1点を守るのが苦手ですからね。 その原因は効いているハイプレスが下がってしまうこと。 今日の柏がそのヒントになってくれれば良いのですが。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
セレッソ リーグ戦
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【第10節】 vs柏レイソル~お互いに苦しんだハイプレス。

>Mr.趙雲さん

まいどです!いつもコメントありがとうございます。

同じ2敗でも浦和戦と全く別物でした。
手も足も出なかった浦和戦と違って、上位と互角に
戦えていたことが成長分だと思います。
今までの上位はACLで優位でしたので。
その中での不運の失点は私も気にしなくて良いと思います。
数年に1回あるかないかのアンラッキーです。

丸は元々そんな感じなので気にしてませんでした。
さすがに監督と言えども人の性格までは変えれません。
とすれば、違うプランをどうやって用意するのかですが、
左SBはセレッソの歴史上、なかなか恵まれないポジションです。
曜のキャプテンシーとかが今後のポイントですかね。
でも当の本人が得点を取れていないので、今一つ
キャプテンシーを発揮することも出来ませんね(^_^;

まだ上位とやって勝ち切れる力はないと思っています。
そしてそれは数ヶ月掛かる作業だとも思っています。
簡単にそれが出来れば簡単に優勝出来ちゃいます。
だから長い目で見て上げて下さいね。

【第10節】 vs柏レイソル~お互いに苦しんだハイプレス。

まいど、そして、お久しぶりです。

今日の試合は、前半の20分までは仕事で観戦できなかった上に、試合終了すぐに録画消しちゃったんで
全く分かりません。

試合の結果は、0-1で久しぶりの敗戦。
同じ敗戦でも浦和戦の敗戦は、みごとに負けただったんですが、
今日の敗戦は、マルのクリアボールが相手に当たり味方のゴールにでの失点。

いろんな意見あって当然、運がいいんではなく前からのハイプレスがあったからとか、常にハイプレスを掛けていたからとか・・・。でも、やっぱり運が良かったんでしょうね。当たったボールがゴールに吸い込まれていく確率なんてかなり低いはずやし。

ただ、今日の試合でイライラしていたのは、マルのミスで失点したんではなく(と言うより、これもまたサッカーやし、いろんな理屈なしで負けは負けやし)、その後のマルがその失敗を引きづってのプレーや、味方までがそのマイナスプレーに引きつけられるかの如く、マルにボールを渡しミスが起きる。ほんまイライラでした。

あのワンプレー、その後のプレーがなかったら良い試合していたんじゃしないでしょうか。

roslinさんも書かれているとおり、これが本来の上位の試合でしょう。
修正力の高い監督の事だから、次節の試合までに今節の問題をしっかり修正してくれることを願うばかりです。

※トップが負けてもU-23が上位に勝っていましたね。
明日は、レディースの試合観戦してきます。明日の相手は現在1位の相手で試合が楽しみです。

こんな記事も読みたい

Jリーグホームスタジアム訪問記~清水エスパルス~【This is J-league】

なぜ、ジェフ千葉が勝ち切れないのかを考える~攻撃編【東京ドームに計画停電を!】

運も実力のうち  柏レイソル1-0セレッソ大阪【弱くてもドラゴンズファン続けます】

【第9節】 vsフロンターレ川崎~目には目を中央には中央を。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

《セレッソ》ユン采配恐るべし!!!【南大阪に吹くマリンの風】

《セレッソ》交代カード切ってからの戦い方ですね【南大阪に吹くマリンの風】

【第8節】 vsヴァンフォーレ甲府~クニの守備への貢献度。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

《セレッソ》これが現在の立ち位置。このドローを今後の糧に!!!【南大阪に吹くマリンの風】

ブロガープロフィール

profile-iconroslin

HN:roslin

まいどです。
大阪出身でセレッソ一筋のサポータです。
愛知に転勤となって長居に行けない分、
TV観戦して、コメントして行きたいと
思いますのでよろしくお願いします。
(結婚→転勤→子育てと生観戦が減る一方です)

あと、リバプールサポータでもあるので、
たまにプレミアリーグも挟みます(^_^;
当ブログではリバプールのことは
すべてレッズと呼びます。
埼玉のチームのことではないので、
ご注意ください。

今シーズンはララーナに夢中です!

【好きな物】
セレッソ大阪
リバプール
モリシ
ジェラード
カイト

ララーナ

【嫌いな物】
まんU
ファーガソン爺
ぎゃりねび
ふぁん・ぺるしー

【一番好きな場所】
アンフィールド

【好きな歌】
You’ll Never Walk Alone.

よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:1036
  • 累計のページビュー:1393017

(05月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【C大阪】蛍復帰~セレッソが抱える深い闇
  2. 【C大阪】移籍の状況~ピンクなつながり。
  3. 【C大阪】”金”に溺れた金満クラブの崩落。
  4. 【第33節】  vs鹿島アントラーズ~降格決定。
  5. 【第16節】 vsサンフレッチェ広島 ~皮肉な敗戦。
  6. 【第7節】 大阪ダービー~それでも私はフォルランを欲しない。
  7. 【第27節】 vs横浜F.C.~大熊新喜劇全開!
  8. 【第12節】 vsジュビロ磐田~昇格したければ即解任を!
  9. 【第14節】 vs浦和レッズ~”史上最攻”が恥ずかしくて仕方ない。
  10. 【C大阪】 やっぱりポポ解任。

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss