Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ

【第4節】 vsサガン鳥栖~ピッチの王様「山村」。

このエントリーをはてなブックマークに追加

セレッソ大阪 vs サガン鳥栖 3/18(土)14:00 K.O.  at キンチョウスタジアム

①スタメン    健勇          山村  曜       清武        ソウザ  蛍

丸橋 達也 ヨニッチ 陸

     丹野 ②結果  セレッソ大阪 1-0 サガン鳥栖

  71分 山村

リーグ戦初勝利です。

③雑感 何を言ってもこの試合は山村ですよね。 前節から見事な修正!昨シーズンと大違いです。 ここを前節から修正するだけで嘘のようにボールが流れました。

普段は9番。時に8番。さらに時々6番。 最後はおまけの2番。(ここは驚きでした) その正体は山村!って感じですかね。

攻撃の形が見えないと前節言っていましたが、 前にボールの収まり所が出来たことで、 ようやくせき止められていたものが流れました。 そしてそのボールの収まり所こそ、9番山村の役割。 健勇&曜のコンビは全くボールが収まらなかったので、 全くチームが違って来ました。 健勇との差は歴然(苦笑) 高い位置で奪ったショートカウンターは必ず 8番山村を経由。もしくは山村が奪う。 ソウザがボールを奪われてピンチを迎えれば 6番に早変わり。 そして、最後の守備固めにまさかのCBに入り 2番までやってしまった山村。 とにかくキーになるシーンにはすべて山村です。 元々、守備的なポジションをやっていた選手なので、 前線からのプレスもただ寄せるプレスではなく ボールを取り切っちゃうんですよね いやー、この試合はとにもかくにも山村です。 ハイボールも健勇に行ったら、ほぼノーチャンス。 山村は何度も面白いボールを落としていました。 そしてボールを受けると奪われないので、 キヨと曜の両サイドが走れる時間を作る。 私が心配していた曜もこれでやっとお目覚め。

で、ゴールはそんな王様の前にボールが来るものです。 ゴールまで決めてしまうとは。。。。 正しく盆と正月が一辺に来たくらい出来過ぎです。 試合見てて「また山村」と何度も声を発していました。 今回はシュートが重要なシーンではありませんでしたが、 この選手はシュートも上手いんですよね。 正しく8番タイプのシュートが打てる選手なんです。 はっきり言って蛍よりシュートは上手いです。

一つ形が出来れば、後はチームを熟成して行く作業です。 毎試合、修正を少しづつ加えながら形を作る作業は恐れ入ります。 手順も守備から入っているので粘り強く勝ち点を稼ぎつつ、 修正、修正、また修正。 この試合もいくつか課題がありましたが、ユン監督なら また修正を加えてくれるので楽しみです。 全く形が出来ないまま6月まで引っ張ったダメ監督とは違います。 そんなユン監督を悩ませているのが健勇の使い方ですね。 この選手がひと皮剥ける案を見付けてくれるのを期待します。

あ、もちろんキヨもさすがです。 私も得点シーンは「シュート」って叫んでましたから(苦笑) 後は反応が遅い周りがキヨのレベルに合ってくればと思います。 でも、少しづつ反応が早くなってるんですよ。 反応が試合を重ねるごとに上がっているのは見ていて間違いないです。 まだカウンター時のスピードのバラつきがあって、 腰砕けになる時は多々はありますが、ボールを奪われた時の 守への切り替えはこの試合はかなり早かったです。 この辺もしっかりと意識づけされているなと感じます。

今日の勝利は出来過ぎです。ドローが妥当です。 でも、今日は仮に負けていても”この時期”なら満点を 上げれる内容だと思います。 ユン監督の修正力、恐れ入りました。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
セレッソ リーグ戦
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【第4節】 vsサガン鳥栖~ピッチの王様「山村」。

>Mr.趙雲さん

まいどです!いつもコメントありがとうございます。

サポにとってもチームにとっても勝利は何よりですね。

4節目の勝利もFW得点なしも昨シーズンの実力したら
通常通りの結果だと思っています。
むしろそれで勝ち点5はヨニッチの加入と守備の組織が
作れたことによるとことが非常に大きく出来過ぎです。

攻撃の形が出来るのは元々5月頃だと思っているので、
それまではサポも辛抱が必要ですね。
今回の山村を見てもわかるように、
少なくとも昨シーズンの無策監督と違って、
しっかりと1つづつ修正をしてくれる監督です。
他にも丸橋なんかもさりげなく修正加えてますよね。
TVゲームじゃないので一気には変わりません。
やはり少しづつ修正を加えて5月頃かと。
それまでは辛抱強くサポートしましょう。
そしておっしゃる通り、やっぱり曜が絡まないとですね。
きっとユン監督は頭を悩ましてくれていると思います。
本人も少しづつ慣れて来ているようですし。

木本は確かによくやっていましたね。
急造CBにしては上出来です。これなら次節も?

【第4節】 vsサガン鳥栖~ピッチの王様「山村」。

まいどです。

プレーオフで上がったクラブは・・・のジンクス関係なくの勝利。
やっぱり、得点取って勝たなあきません。

4試合目にしての勝利・・・ルブァンカップの勝利はあったけどそれは置いておいて・・・。
得点3・・・FWが、生粋のFWが無得点、ええんやろか・・・。
失点は4・・・浦和戦無視すると失点1、ヨニッチの加入は大きかったですね・・・。
勝ち点5はスタート18位から始まったチームとしてはまずまずなんでしょうか。

ただ、清武選手や山口選手の話題は出るものの柿谷選手の話題が・・・ほぼなし。
最低この3人がかみ合わないと・・・。
いつまでも山村選手に頼ってばかりではおられないですからね。
まー今日は本当に助かりましたね。

それと、山下選手の交代でいきなりピッチに入った木本選手なかなか良かったですね。

私としては、山村、木本の日だったと思ったりもしています。

※最後のゴール前での攻防には冷や汗もんでした。ネットが揺れた瞬間ドキッとしました。

【第4節】 vsサガン鳥栖~ピッチの王様「山村」。

>babylon321さん

まいどです!いつもコメントありがとうございます。

少しづつ復活されているみたいですね。
フットボールがある毎日。それが幸せですね。

ユン監督はしっかりと守備を構築されています。
少なくとも「組織」が存在します。

清武は少しづつ戻ってもらえばと思っています。
それまでは山村に引っ張ってもらいましょう(笑)
確かに曜と健勇は少し浮いてますね。
二人はそろそろプレーの幅を広げないといけませんね。

毎試合観れるように頑張ってください。

【第4節】 vsサガン鳥栖~ピッチの王様「山村」。

こんにちはー。(平然と

今年はスタジアム観戦してます笑
守備ができてる!と感動した開幕戦笑

さて、今年は山村の年になりそうですね。
最終のキーになるのはキヨちゃん、に間違いないと思いますが
曜一朗とけんゆーは、どちらか一回外れないとですねー。
今年は普通に試合見れて楽しいです。(色んな意味で

こんな記事も読みたい

大久保が入れたから嬉しいような気もする【にわかフロンターレファンの試合分析】

【鹿島】 vs 清水。凄まじい逆転劇。吼えろ!鈴木優磨!【常勝紅鹿】

『グランパス』VS水戸戦~まだまだ、相手次第のサッカー。【赤の血潮と、青の魂】

《セレッソ》両チームのスタメン総入れ替えの試合観戦(後半から)【南大阪に吹くマリンの風】

《セレッソ》まだまだ難しい試合が続きそうですね【南大阪に吹くマリンの風】

【第3節】 vs北海道コンサドーレ札幌~攻めの形が見当たらない。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

《セレッソ》J1未勝利の危機感ってよりも。。。【南大阪に吹くマリンの風】

浦和の貫禄勝ち〜浦和vsC大阪(3月4日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

ブロガープロフィール

profile-iconroslin

HN:roslin

まいどです。
大阪出身でセレッソ一筋のサポータです。
愛知に転勤となって長居に行けない分、
TV観戦して、コメントして行きたいと
思いますのでよろしくお願いします。
(結婚→転勤→子育てと生観戦が減る一方です)

あと、リバプールサポータでもあるので、
たまにプレミアリーグも挟みます(^_^;
当ブログではリバプールのことは
すべてレッズと呼びます。
埼玉のチームのことではないので、
ご注意ください。

今シーズンはララーナに夢中です!

【好きな物】
セレッソ大阪
リバプール
モリシ
ジェラード
カイト

ララーナ

【嫌いな物】
まんU
ファーガソン爺
ぎゃりねび
ふぁん・ぺるしー

【一番好きな場所】
アンフィールド

【好きな歌】
You’ll Never Walk Alone.

よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:2493
  • 累計のページビュー:1415032

(06月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【C大阪】蛍復帰~セレッソが抱える深い闇
  2. 【C大阪】移籍の状況~ピンクなつながり。
  3. 【C大阪】”金”に溺れた金満クラブの崩落。
  4. 【第33節】  vs鹿島アントラーズ~降格決定。
  5. 【第16節】 vsサンフレッチェ広島 ~皮肉な敗戦。
  6. 【第7節】 大阪ダービー~それでも私はフォルランを欲しない。
  7. 【第27節】 vs横浜F.C.~大熊新喜劇全開!
  8. 【第12節】 vsジュビロ磐田~昇格したければ即解任を!
  9. 【第14節】 vs浦和レッズ~”史上最攻”が恥ずかしくて仕方ない。
  10. 【C大阪】 やっぱりポポ解任。

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss