新体操研究所

新体操の魅力、面白さについてまじめに考察します

rg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「 もっと見る
  • 昨日のページビュー:685
  • 累計のページビュー:7804537
  • (06月25日現在)

最新の記事

2014テレビ信州杯男子キッズ選手権① ベーシック賞

2014テレビ信州杯男子キッズ選手権① ベーシック賞 ※今年は、「日本一の男子新体操ファン・ぎゃら氏」にコメントをお願いしました。 ●前川丈太郎(小2/NPOぎ新体操クラブ) 曲に良く合い、演技構成を上手にこなす、タンブも強く、もはや3バックこなす? ●青木涼多朗(小2/NPOぎふ新体操クラブ) タンブ強いね。冒頭の側転から軸が乱れず無駄なく美しい、倒立は床......続きを読む»

テレビ信州杯男子団体結果

...続きを読む»

テレビ信州杯男子シニアクラブ対抗速報

◉シニアクラブ対抗 1位 国士舘大学(斉藤剛大・佐能諒一・糸井謙・浪江誠弥) 2位 NPOぎふ新体操クラブ(臼井優華・安藤梨友・今尾和里) 3位 国士舘RG(小谷笙平・水本賢・弓田速未・佐々木智生) 4位 済美高校(山本悠平・持舘将貴・五十川航汰) 5位 アルフレッサ日建産業(福士祐介・八島渉・鈴木駿平・有沢一希) ◉シニアスティック 1位 斉藤剛大(国士舘大学......続きを読む»

テレビ信州杯男子ジュニアクラブ対抗速報

●スティック1位:岩田楓(NPOぎふ新体操クラブ) ●リング1位:安藤未藍(NPOぎふ新体操クラブ) ●ロープ1位:大野哲平(Leo RG) ◉ジュニアクラブ 1位 大野哲平 (Leo RG)8.400 2位 松永健人(NPOぎふ新体操クラブ)8.300 3位 石川裕平(国士舘ジュニアRG)8.200 ......続きを読む»

テレビ信州杯団体速報

...続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑰ 女子シニア団体

2014テレビ信州杯事前企画⑰ 女子シニア団体 女子の団体は、クラブ団体2年目を迎える。高校チームは3年生が抜けて、メンバーは変わっているチームも多そうだが、参考までに昨年実績から注目チームをあげてみる。 なんと言っても、全日本選手権団体2位の国士舘大学。今回は1年生中心のメンバーでの出場だが、今大会では唯一の大学生チームとして貫録の演技を期待したい。 高校生チームでは、インターハ......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑯ 男子団体

2014テレビ信州杯事前企画⑯ 男子団体 ●ジュニア団体 出場する5チームのうち3チームは、全日本ジュニアにも出場しているというハイレベルさ! NPOぎふ新体操クラブ、榛東中学校は、中3が抜けて、新メンバーになっているようだが、全日本ジュニア8位の神埼ジュニアは、怪我人さえ出なければ、全日本ジュニアと同じメンバーで臨んでくると思われる。強豪・神埼清明高校のDNAを色濃く感じさせる、ジュニ......続きを読む»

2014テレビ信州杯2 日目速報

2014テレビ信州杯2 日目速報 ...続きを読む»

2014テレビ信州杯男子キッズ選手権速報(4年以上の部)

2014テレビ信州杯男子キッズ選手権速報(4年以上の部) 優勝:乾蒼真(華舞翔新体操倶楽部)9.150 準優勝:加藤渚(華舞翔新体操倶楽部)9.050 3位:赤羽拓海(福島新体操クラブ)9.025 4位:石橋知也(神埼ジュニア新体操クラブ)9.000 5位:岡本瑠斗(草加ジュニア新体操クラブ)8.900 6位:星野一吹(国士舘ジュニアRG)......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑮ 男子クラブ対抗

2014テレビ信州杯事前企画⑮ 男子クラブ対抗 1月12日に行われるテレビ信州杯の男子クラブ対抗は、ここ数年、出場者数も増え、またレベルもどんどん上がっているが、今年はまたいちだんと豪華なメンバーが顔を揃えた。 男子新体操ファンはもちろんのこと、まだ男子新体操を見たことがない、今までは興味がなかったという人も、今年のテレビ信州杯ではぜひ男子フロアにも目を向けてみてほしい。 では、男子ク......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑭ エキシビション

2014テレビ信州杯事前企画⑭ エキシビション 今回のエキシビションは、国士舘大学男女による集団演技「Colors」だ。 この作品は、昨年3月の新潟演技会で大好評を博し、国士舘の学園祭である多摩祭でも披露。さらには、全日本選手権のラストを飾るエキシビション、井原フェスティバルと多くの場所で演じられ、感動を巻き起こした作品だ。 新潟では、バトントワリングとのコラボ、井原フェスティバルでは......続きを読む»

2014テレビ信州杯1日目速報(シニア)

2014テレビ信州杯1日目速報(シニア) ...続きを読む»

2014テレビ信州杯1日目速報(ジュニア)

2014テレビ信州杯1日目速報(ジュニア) シニア競技もリボン、フープが終わっていますが、速報がまだ張り出されていなかったので、ジュニアのみとりあえずアップします。 ※ジムラブに、ジュニアリボン、ジュニアロープ優勝者の写真をアップしました。 http://gymlove.net/rgl/topics/report/2014/01/10/1-3/ ...続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑬ レインボーRG

2014テレビ信州杯事前企画⑬ レインボーRG 「驚異的地域浸透率の秘密」 現在では新体操の先進県と言っても過言ではない長野だが、かつては「北信越のお荷物」と呼ばれていた時期もある。 そこから、現在に至るまでには、牽引的な役割を果たしてきたクラブや学校がいくつかある。 古くは伊那弥生が丘高校、現在は、伊那西高校。また、ポーラ☆スターや舞エンジェルス、Wingまつもとなどだが、それらの......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑫ 男子キッズ選手権

2014テレビ信州杯事前企画⑫ 男子キッズ選手権 今回が3回目となる男子キッズ選手権。今年のエントリーは77名と昨年の91名より少し減ってしまったが、3年間皆勤で出場しているクラブ、選手も多く、今後もより発展していってほしいと願わずにいられない大会だ。 ●4~6年の部 年々レベルアップが著しい男子キッズ。それも4~6年となると、かなり本格的な新体操を見せてくれる選手が多い。中でももっと......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑪ 女子シニアクラブ対抗

2014テレビ信州杯事前企画⑪ 女子シニアクラブ対抗 シニアクラブ対抗は、1月10日(金)のフープ、リボンから始まる。 ●シニアフープ 昨年の国体では、開催地だった東京の優勝に大きく貢献した高浦涼名(町田RG)、 同じく東京国体メンバーで控えながらも急成長を見せた小嶋華子(駒場学園高校)、 激戦区・岐阜を勝ち抜いてインターハイ個人代表となった渡辺友莉恵(NPOぎ......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑩ ポミエ新体操クラブ

2014テレビ信州杯事前企画⑩ ポミエ新体操クラブ 「地域一体型クラブの底力」 飯田市で活動しているポミエ新体操クラブの代表は、橋爪みつる先生だ。長野の新体操の牽引役と言える橋爪みすず先生と、あまりにも名前が似ているため、「親戚? 姉妹?」と思う人もいるようだが、とくにそういう関係はないらしい。 ただ、同じ教員という職業をもちながら、新体操の普及・発展に尽力しているという点、パワフ......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑨ 長野東高校

2014テレビ信州杯事前企画⑨ 長野東高校 「キセキの男子新体操部」 長野東高校男子新体操部。 男子の出場者が今とは比べものにならないくらい少なかったころから、テレビ信州杯には、ずっと以前から出場しているチームだ。 インターハイには、ほぼ毎年出場している。 ただし、あまり輝かしい成績を得たことはない。 たしか団体競技では、最下位だったこともある。 それもいたしかたな......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑧ 女子ジュニアクラブ対抗

2014テレビ信州杯事前企画⑧ 女子ジュニアクラブ対抗 ジュニアクラブ対抗では、まず1月10日(金)にロープ、リボンが行われる。 ●ジュニアロープ まず、注目したいのは、全日本ジュニアにも出場していた夏井麻衣(華舞翔新体操倶楽部)、 佐藤京香(NOVA新体操クラブ)、 大西亜美(宝塚サニー新体操クラブ)だろう。 さらに、表現力には定評のある......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑦ 女子ジュニア団体<下>

2014テレビ信州杯事前企画⑦ 女子ジュニア団体<下> ◆STELLA ◆HEARTS ◆WASEDA CLUB RG 新潟 ◆飛行船新体操クラブ ◆WingなんまつRG ◆町田RG ◆となみRGクラブ ◆ジャクパ東京 ◆山形RG ◆ミュゼ新体操クラブ ◆......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑥ 女子ジュニア団体<上>

2014テレビ信州杯事前企画⑥ 女子ジュニア団体<上> 女子ジュニア団体の手具は、2年周期で変更されるが、2013から2014に向けては変更がない。 今シーズンはじめば、手具も変わり、新ルールも導入と、かなり苦労もあったかと思うが、10月に行われた全日本ジュニアのころには、トップレベルのチームはかなり精度の高い演技を見せていた。 全日本ジュニアまで進めなかったチームは、夏から次のシーズ......続きを読む»

2014テレビ信州杯日程

2014テレビ信州杯日程 いよいよ今週末に迫りましたテレビ信州杯(長野カップ)の日程をお知らせします。 ●1月10日(金) 開会式12:00 女子競技開始12:30(終了予定20:20)           種目:リボン(Jr/Sr)、ロープ(Jr)、フープ(Sr) ●1月11日(土)女子競技開始10:30           種目:クラブ(Jr/Sr)、ボール(Sr)   ......続きを読む»

2013私的MIP

2013私的MIP 新年あけましておめでとうございます。 2013年も新体操に明け、新体操に暮れました。 昨年の6月以降は、本当に、生活のほとんどを新体操が占めている状態でした。 このエネルギーをもっと違う方向に向ければ、我が家の経済状態なり、栄養状態なり、部屋の状態は、どんなにか改善されるだろう、と思いつつも、意地や使命感、そしてなによりも「好きだから」。 とひたすらやってきました。......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画⑤ ぎふ男子たち

2014テレビ信州杯事前企画⑤ ぎふ男子たち あくまで結果だけでいうならば。 ぎふ男子たちにとって、今年は、少し悔しさの残った年だったのではないだろうか。 1年前の今ごろ、ぎふには全日本チャンピオンが3人いた。 ジュニアチャンピオンの安藤梨友。 高校チャンピオンの臼井優華。 社会人チャンピオンの福士祐介。 しかし、今年は。 ジュニアチャンピオンの安藤梨友だけだ。 臼......続きを読む»

2014テレビ信州杯事前企画④ アジアジュニア日本代表選手

2014テレビ信州杯事前企画④ アジアジュニア日本代表選手 12月25日に行われた「アジアジュニア選手権日本代表団体チーム選考会」では、日本女子体育大学系クラブチームの合同チーム「ESPERANZA」が見事1位となった。 そして、この日、同時に行われた個人選手のコントロールでは、全日本選手権で選出されたアジアジュニア代表選手(該当年齢の選手の中での上位4人)が、4種目の演技を行った。......続きを読む»

人に歴史あり

人に歴史あり 今年は、クリスマスイブを渋谷で過ごした。 と言っても、もちろん、デートではなく新体操。 ええ、やっぱり新体操。 何年ぶりかに、「ウーマンズ新体操クラブ」の発表会に行ってきた。 ウーマンズの発表会は、以前は3月に行われていて、そのころはよく観に行っていたのだが、クリスマス開催が定着してからはなかなか行く機会がなかったのだ。 が、今年は25周年ということで、特別......続きを読む»

再びフィギュアですみません

再びフィギュアですみません 仕方ない。 この3日間というもの、日本中の多くの人がフィギュアで涙し、感動し、魂を揺さぶられたのではないかと思う。 私もその一人だ。 終わってみて、しみじみ思うのは、女性の強さ! そして、ライバルとなる仲間がいることの大切さ。 「続けること」の意味。 とても語りつくせない。 しかし。 あの高橋大輔選手の、FS。 冒頭の4回転ジャンプを2......続きを読む»

フィギュアですみません!

フィギュアですみません! タイトルとおりです。 いよいよ世界一過酷なソチ五輪代表争い「全日本フィギュア」が始まりました。 昨日の男子SPは、いろいろな意味で胸が痛かったです。 なんとか、自分の弱さに打ち勝とうという必死さが伝わってきた町田樹選手の演技。そして、終わったときのガッツポーズ、自信に満ちた表情。「ソチ五輪にいくのは自分だと信じている」という言葉。 なにもかもに、ぐ......続きを読む»

今週末の演技会情報

今週末の演技会情報 もう今年も残りわずかですが、演技会、発表会はまだまだあちこちで予定されています。 今週末は、 ●松永新体操クラブ発表会   12月22日(日) 於:別府アリーナ 開演:11時半   ※東京女子体育大学団体、三上真穂、恒川愛が賛助出演。 さらに、23日には、富山県射水市で国士舘大学が出演する演技会が行われます。男子、女子とも出演。 人気の団体競技とともに、......続きを読む»

久々のBLUE TOKYO

久々のBLUE TOKYO ちょうど1週間前になるが、立川の映画館・シネマツーで行われた「FLYING BODIES」のスペシャル上映イベントに行ってきた。 7月に行われた三宅一生プロデュースによる青森大学の公演を準備期間から追ったノンフィクション映画「FLYING BODIES」は、もちろんすばらしかったが、このスペシャル上映では、BLUE TOKYOのミニパフォーマンスも見ものだった......続きを読む»

1 2 3 4 5 7 9 10 11 53 54

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  6. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

このブログを検索

月別アーカイブ

2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss