新体操研究所

月別アーカイブ :2014年09月

週末は、千葉へ! ~演技発表会のお知らせ~

新体操では、世界選手権の真っ最中ですが、この週末は、今年度インターハイ団体チャンピオン・昭和学院高校の文化祭です。 新体操部の演技発表ももちろん、予定されています。 ●昭和学院高校演技発表会 日時:9月28日(日)昼ごろ 会場:昭和学院高校メインアリーナ だそうです。あのインターハイ優勝作品も見られると思います。 「全員で戦う」をモットーにしている昭和学院の新体操部員たちが、文字通り「一体」......続きを読む»

日本女子体育大学新体操演技発表会~「ともに見る夢」

10月は、発表会月間です。 今年は、日本女子体育大学がトップバッター! なんと、今年はバレエ「くるみわり人形」をテーマにした作品だそうです。 1つの物語を新体操の演技で紡ぐという日本女子体育大学の発表会は、壮大なミュージカルのようで、技術の素晴らしさだけでなく、そのエンターティメント性に圧倒されます。 新体操を頑張っている子ども達、現役選手たちはもちろんですが、 「新体操でエンターティメントを......続きを読む»

2014全日本インカレレポート③「木崎頌子(国士舘大学)」

全日本インカレ1日目。 国士舘大学の4年生・木崎頌子の最初の種目はボールだった。 近年、女子の有力選手も増えてきた国士舘大学の中でも、木崎は、表現力には非凡なものがあり、集団演技などではひときわ目を引く存在だった。個人の演技でも種目によってまったく違う世界を描いて見せることのできる選手だった。 そして、今大会は、彼女にとって「最後のインカレ」でもあり、特別な思いもあったのだろう。 試合前に国士舘......続きを読む»

2014全日本インカレレポート②「勇元望愛(武庫川女子大学)」

女子は15位までが全日本選手権に進出できる全日本インカレで、西日本インカレチャンピオンの勇元望愛は、16位だった。 男子でも女子でも、いつどんな試合でも、この順位がいちばんきつい。 「あと1つだったのに」 そんな思いが残るに違いない。その差が僅かなほど、悔しさは何倍にもなる。 彼女もきっとそんな思いをしたのではないかと思う。 今大会、勇元は、とても好調だった。 試技順が、ボールでは1番とや......続きを読む»

2014インターハイ 「これから」③~清水大和(智頭農林高校)

2012年の福井インターハイ。 その時点では、19位だったが「この先、伸びそうだな」という予感のするチームがあった。 智頭農林高校だ。 このときは、得点16.100が示すように、ミスもしていたと思うし、粗さのある演技だったように思う。 だが、個々の選手の動きがとても基本を大切にしながら、大きさが感じられたこと。 さらに、フロアを広く使って、休みなく動きまわる団体作品のアグレッシブさに、「未完の大......続きを読む»

2014インターハイ 「これから」②~河野純信(小松島高校)

いくら「芸術スポーツ」とは言っても、仮にも点数や順位がつく以上は、どうしても話題は順位が上のほうの選手、チーム中心になってしまう。 下位のチームや選手も、昨年と比べれば、いや、春先と比べても、飛躍的にうまくなっている場合もあるに違いないが、なかなかそこにはスポットがあたらない。 それでも、願わくば指導者やチームメイト、親御さんなどは、その「伸び幅」に注目して、おおいにほめてほしいと思う。順位は、......続きを読む»

2014インターハイ 「これから」①~原田政樹(水俣高校)

やっとインターハイのことが書ける! それも、「自分の書きたいこと」が書ける! なんだかんだで、こうして個人的なブログやなにかで、新体操の情報を発信し始めて10年以上がたつ。 最近は、いろいろと考えてしまうことも多く、「なにやってんだか?」と自嘲気味になることも、なくはない。 しかし、それでも続けてこれたのは、やはり記録に残しておきたいことがあったから。 そして、「伝えたいこと」があったから。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:285
  • 累計のページビュー:7922934

(12月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  6. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2017
08
07
2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss