新体操研究所

月別アーカイブ :2013年06月

更新のお知らせ

更新のお知らせ ジムラブに、本日の「全日本体操種目別選手権」のスタートリストをアップしました! 競技開始は、男子10時30分、女子は11時05分です。 会場は、東京体育館(JR千駄ヶ谷駅前)と、かなり便利な場所ですので、ぜひ観戦に足をお運びください! 日本最高峰の演技が飛び出すこと必至の今大会! お見逃しなく!!! ●女子決勝スタートリスト http://gymlove.n......続きを読む»

2013西日本インカレ② 西日本の女子選手たち

2013西日本インカレ② 西日本の女子選手たち 西日本インカレで見た女子選手たちの演技は、なかなか魅力的だった。得点を見れば、東日本のほうがレベル高い? という印象はあるが、高い得点が出るかどうか、だけが新体操の価値でもないように思う。 西日本の選手たちの中には、非常に表情豊かに、また、音楽をいかしてリズミカルに踊れる選手が多かった。 また、曲のイメージや、ときにはストーリーを感じさせ......続きを読む»

2013西日本インカレ① 石井龍平(花園大学)

2013西日本インカレ① 石井龍平(花園大学) 「打ち克つ」 花園大学4年生の石井龍平は、クラブで五輪真弓の「恋人よ」を使っている。 これは、かなり思い切った選曲で、初めてこの演技を見たときは、ちょっと面くらってしまったが、このところ、かなり踊りこなしてきて、石井の代表作となりそうな予感はあった。 そして、今大会。 2日間の競技を通して、石井にとっては最終種目となったのがク......続きを読む»

更新のお知らせ

更新のお知らせ ※ジムラブに、横田泉さんが「西日本インカレ優勝:臼井優華(中京大学)」の記事をアップしています。 http://gymlove.net/rgl/topics/report/2013/06/27/2013-17/ ※ジムラブに「全日本体操種目別大会 女子出場選手③」をアップしました。 http://gymlove.net/gl/topics/report/2013/......続きを読む»

2013西日本インカレ1日目(画像追加あり)

2013西日本インカレ1日目 男子個人では1・2年生の勢いに驚かされた。 しかし、4年生も竹内佑真(花園大学)は、リングで場外という大きなミスが出てしまったが、2種目とも、手具操作の巧みさはずば抜けていた。それだけに、常にぎりぎりのところで操作しており、今回はそれがミスにつながってしまった感がある。しかし、今までは、やや印象の薄さが否めなかったが、今大会でのリングは、かつてない迫力も感じ......続きを読む»

西日本インカレ速報

本日より西日本インカレが行われています。 男子速報は、以下にアップしています。 女子は、競技終了後になりますが、のちほどアップする予定です。 ◎西日本インカレ男子速報 http://rg-suporters.moo.jp/ ...続きを読む»

今年はガチで社会人を盛り上げたい! 企画① 石田渓(埼玉栄高校教諭)

今年はガチで社会人を盛り上げたい! 企画① 石田渓(埼玉栄高校教諭) 「希望の星」 このところ、男子新体操ファン歴が長くなってきたコアなファンの人たちとの間でよく「社会人をもっと盛り上げたい! 盛り上がってほしい!」という話になる。 熱心に応援すればするほど、大学卒業と同時に、「思い出つくり終了!」とばかりに、さらりと新体操から離れていく選手たちを見ていると、まるで失恋したような気......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ男子10位 佐久本歩夢(青森山田高校)

2013ユースチャンピオンシップ男子10位 佐久本歩夢(青森山田高校) ユースのあと、青森山田高校監督・荒川栄のブログには、「10位に終わった佐久本は、反省が必要」と書かれていた。 たしかに、リングではミスがあり、8.800と9点を割ってしまい、これがなければもっと上位にいけただろうし、入賞や6位以内に入ってのジャパン進出の可能性も十分あった。スティックでは、9.225をマークし、種目別......続きを読む»

エキシビション「東京女子体育大学団体」

エキシビション「東京女子体育大学団体」 ユースチャンピオンシップ最終日には、いくつかのエキシビション演技が披露された。 前述の「オペラ座の怪人」(町田RG)のほか、フェアリージャパンPOLAやユニバーシアードの代表選手団の演技などを見ることができた。 その中でも、ユニバーシアードへの出場が決まっている東京女子体育大学の団体は、会場をおおいに沸かせた。 いくつかミスも見受け......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ女子2~3位

※ジムラブに「ユースチャンピオンシップ女子2~3位」の記事をアップしました。http://gymlove.net/rgl/topics/report/2013/06/21/2013-14/ ...続きを読む»

2013男子団体選手権2位・NPOぎふ新体操クラブ

2013男子団体選手権2位・NPOぎふ新体操クラブ ユースチャンピオンシップ男子個人2位・安藤梨友、3位・五十川航汰、5位・持舘将貴、8位・山本悠平、25位・今尾和里、26位・渡辺祥成 ・・・この6人で組んだ団体が、今年の「NPOぎふ新体操クラブ」団体だ。能力の足し算をすれば、優勝できないはずはない。 団体選手権に出ていたほかのどのチームも、個人で全員決勝に残り、うち4人が8位以内......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ女子1~3位

2013ユースチャンピオンシップ女子1~3位 じつは、ユースチャンピオンシップの女子は、近年まれにみる接戦だった。優勝した河崎の総合得点が53.450、2位の藤岡は53.250.。わずか0.2の差である。さらに、3位の池ヶ谷は、53.150で藤岡とは0.1の差しかない。1位から3位までが0.3差の中にひしめくという混戦は、ユースに限らず、女子の試合ではあまり記憶にない気がする。 優勝:河......続きを読む»

エキシビション「オペラ座の怪人」

エキシビション「オペラ座の怪人」(町田RG) 男子優勝者のあとが、なぜエキシビション? と思われるかもしれないが、それほどすばらしいエキシビションだった。 決勝の競技開始前に行われたエキシビションでの町田RGによる「オペラ座の怪人」は、東京体育館という競技場を、まるでそこが舞台であるかのような錯覚を起こさせるものだった。 身......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ男子優勝者・小川晃平(井原高校)

2013ユースチャンピオンシップ男子優勝者・小川晃平(井原高校) 今大会の男子個人は、レベルが高く、2位の安藤梨友(NPOぎふ新体操クラブ)もスティックで9.300、3位の五十川航汰(済美高校)もクラブで9.300、4位の植野洵(青森山田高校)もリングで9.300というハイスコアを記録している。 また、小川と優勝を争うだろうと予想されていたが、リングとスティックでの思わぬミスで7位に......続きを読む»

ユースチャンピオンシップ最終順位

ユースチャンピオンシップ最終順位 ◎男子個人総合 小川晃平、安藤梨友、五十川航汰、植野洵、持舘将貴、早川一矢 永井直也、山本悠平、林雅己、佐久本歩夢、矢引天行、一戸佑真 大舌晃平、斉藤祐磨、山口聖士郎、佐藤颯人、佐藤嘉人&高内宏三 ◎女子個人総合 河崎羽珠愛、藤岡里沙乃、池ヶ谷晴香、桑村美里、猪又涼子、横山あかね 佐々木南海、阪口優衣、横田葵子、鈴木歩佳、横山美......続きを読む»

男子団体選手権速報

男子団体選手権速報 埼玉栄高校18700 NPOぎふ新体操クラブ18675 島田工業高校18025 キューブ新体操17600 華舞翔新体操倶楽部17175 甲府工業高校17025 清風高校16950 稲取高校16900 恵庭南高校16500 光明学園相模原高校16450 国士舘ジュニア13900 君津新体操クラブ12350 ...続きを読む»

ユースチャンピオンシップ男子決勝速報

ユースチャンピオンシップ男子決勝速報 2013ユースチャンピオンシップ決勝速報(男子後半) ●クラブ 一戸佑真(光明学園相模原高校)9125 籠純希(富山県立新湊高校)8125 佐藤嘉人(宮城キューブ新体操)8725 佐久本歩夢(青森山田高校)9100 大舌晃平(井原高校)8925 林雅己(埼玉栄高校)9025 山本悠平(済美高校)9200 早川一矢(私立花園高校)9......続きを読む»

ユースチャンピオンシップ女子決勝速報

ユースチャンピオンシップ女子決勝速報 ※ジムラブの更新がスムーズにいかなくーなってしまったので、とりあえず、途中からですが、こちらにアップしておきます。 2013ユースチャンピオンシップ決勝速報(女子後半) ●ボール 三澤奈々(伊那西高校)9750 三浦佳純(名古屋女子大学高校)8650 七尾真結(秋田北高校)9400 神谷梨帆(すてっぷRG・愛知)9750 谷口優花(M......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ予選結果

2013ユースチャンピオンシップ予選結果 男子1位:小川晃平(井原高校)  ロープではキャッチがやや乱れたところもあったが、そのタンブリングの速さと高さは、他を圧倒するものがあった。動きの美しさ、大きさも申し分なく、まさに超・高校級の演技だった。(ロープ9.225+リング9.400=18.625) 男子2位:安藤梨友(NPOぎふ新体操クラブ) 昨年、一昨年と全日本ジュ......続きを読む»

ユースチャンピオンシップ女子決勝進出者

ユースチャンピオンシップ女子決勝進出者 河崎羽珠愛、桑村美里、藤岡里沙乃、猪又涼子、池ヶ谷晴香、 横山あかね、阪口優衣、佐々木南海、横田葵子、渡辺真帆、 谷口優花、神谷梨帆、七尾真結、三浦佳純、三澤奈々、 鈴木歩佳&徳田真祐、古澤碧、小林秀圭、 川田弥佑&十文字杏菜&中城玲奈、手井紗也加、 小川真悠、笠井菜々子&五十嵐遥菜、橋本拓実、堂園明香里、 安......続きを読む»

ユースチャンピオンシップ男子速報

ユースチャンピオンシップ男子速報 予選(ロープ、リング)終わりました。 上位30人(決勝進出)は、以下のとおりです。 小川晃平、安藤梨友、五十川航汰、植野洵、持舘将貴、 永井直也、矢引天行、早川一矢&山本悠平、林雅己、 大舌晃平、佐久本歩夢、佐藤嘉人&籠純希、一戸佑真、 高内宏三&佐藤颯人、斉藤祐磨、堀孝輔、吉田和真、 加藤大地、山口聖士郎、佐藤綾人、高......続きを読む»

ユースチャンピオンシップ速報

ユースチャンピオンシップ速報 女子は昨日から競技が始まっていますが、予選が2日間にわたるため、1日目終了時点での速報は公表されていません。 本日、19時半ころには予選が終了しますので、速報はアップできてもそれ以降になります。 ちなみに、現時点での1位は、桑村美里(町田RG)のようです。 また、本日行われる男子個人競技に関しては、 @ MRG_gallery ← こちらの......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ直前企画⑨ 男子団体選手権

2013ユースチャンピオンシップ直前企画⑨ 男子団体選手権 【第4回男子団体選手権出場チーム】※競技は、6月16日(日) 1 君津新体操クラブ                                            <撮影:椎名桂子>  2 埼玉栄高校                                            <撮影:清水綾......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ直前企画⑧ 女子注目選手<G・H班>

2013ユースチャンピオンシップ直前企画⑧ 女子注目選手<G・H班> 【G班】 268 古井里奈(名古屋女子大学高校)※2012全日本ジュニア10位                                            <撮影:榊原嘉徳>  269 中城玲奈(世田谷ジュニア新体操クラブ)※2013高校選抜13位                    ......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ直前企画⑦ 女子注目選手<E・F班>

2013ユースチャンピオンシップ直前企画⑦ 女子注目選手<E・F班> ●6月15日(土) 【E班】 177 服部華歩(済美高校)※2010全日本ジュニア33位 179 鈴木歩佳(NPOぎふ新体操クラブ)※2012全日本ジュニア9位                                            <撮影:榊原嘉徳>  190 辻村佳奈(佐賀女子......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ直前企画⑥ 女子注目選手<C・D班>

2013ユースチャンピオンシップ直前企画⑥ 女子注目選手<C・D班> 【C班】 89 永岡沙有理(Lala新体操クラブ)※2013長野カップJrボール5位 91 関谷友香(CANDY M RG)※2013長野カップJrロープ9位                                            <撮影:清水綾子>  92 谷口優香(M2三碓新体操クラ......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ直前企画⑤ 女子注目選手<A・B班>

2013ユースチャンピオンシップ直前企画⑤ 女子注目選手<A・B班> いよいよ、ユースチャンピオンシップが今週末に迫ってきた。 男子出場選手リストに続いて、女子! なのだが、女子の出場選手は353人。いくら私が執念深くても、これを全部載せるのは無理…。 なので、わかる範囲での過去データから注目選手をピックアップして掲載しておこう。 私が知らないだけで、注目に値する選手は、他にもたくさんい......続きを読む»

アジア選手権、日本勢健闘!

アジア選手権、日本勢健闘! 6月5日からウズベキスタンのタシケントで行われている第6回アジア選手権のレポートが、日本体操協会のブログに早々アップされている。 国別対抗では、開催国のウズベキスタンが優勝、2位韓国、3位中国で、日本は5位に終わり、決して喜ばしい結果とは言えないが、今回の日本チームは、若い皆川夏穂、早川さくらに経験を積ませるということを重視したオーダーで挑み、2人が4種目に出......続きを読む»

2013ユースチャンピオンシップ直前企画④ 男子出場選手リスト<B班後半>

2013ユースチャンピオンシップ直前企画④ 男子出場選手リスト<B班後半> 53 藤井貴也(滝沢南中学校) 54 仲 多久也(滝沢南中学校) 55 佐久本歩夢(青森山田高校)※2011全日本ジュニア3位                                            <撮影:椎名桂子>  56 有木真太郎(智頭農林高校)※2013高校選抜13位 ......続きを読む»

DRUM TAO公演のお知らせ

DRUM TAO公演のお知らせ 昨年まで花園大学で団体メンバーとして活躍していた山口竜昇さんが、現在所属している「DRUM TAO」という和太鼓のパフォーマンス集団が、全国で公演を行っています。 以下のリンクにスケジュール詳細が出ていますので、お近くで公演がある際は、ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか? 私ももともと和太鼓好きだし、山口さんの新体操がとても好きだったので、ぜひ行ってみた......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:1262
  • 累計のページビュー:7871159

(08月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  6. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2017
08
07
2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss