新体操研究所

月別アーカイブ :2013年04月

2013シーズン注目株① 東京国体選抜チーム

2013シーズン注目株① 東京国体選抜チーム 「ダークホース」 この春は、新ルールになった女子の新体操に注目して、けっこうたくさんの試合を見てきた。 明らかに今までの新体操とはベクトルが違ってきたな、とは感じることができたが、現時点では、そこまで「がらっ」と違う演技、とまではいかない印象はある。 しかし、団体に関しては、いくつか「おお~」と思うような、踊り感満載の演技にも出会......続きを読む»

東日本インカレ事前企画① 小谷笙平(国士舘大学)

東日本インカレ事前企画① 小谷笙平(国士舘大学) 女子の代表決定戦という大イベントが終わったばかりだが、ふと気がつけばもうゴールデンウィーク! そして、連休が終われば…東日本インカレ!!! 大学生にとっては、いよいよ! やっと! とうとう! ・・・いずれにしてもシーズン開幕だ。 当ブログでも、「東日本インカレ」の事前企画をぼちぼち始めていきたいと思っていた矢先、先日の代表決定戦を......続きを読む»

弾けた☆JK選手たち

弾けた☆JK選手たち ~2013代表決定競技会より ●桑村美里(町田RG) 最終順位7位(クラブ2位) 代表決定競技会2日目の最初の演技者としてフロアに登場した桑村美里(町田RG)は、初日の2種目終了時の順位が12位。フープとボールは、12点台だった。 ところが、このクラブの演技。 これは、すごかった! 最初にピシーッとパンシェを決めたところから、なんだか、この日の彼女......続きを読む»

ニュース掲載!

ニュース掲載! スポーツナビに、ニュースが掲載されました。 団体と個人、分けて掲載してくれました。 ●団体 http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/headlines/article/20130421-00000010-spnavi ●個人 http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/headlines/arti......続きを読む»

2013代表決定競技会団体1日目レポート

2013代表決定競技会団体1日目レポート 団体競技1日目の「クラブ10」は、まさに「東女 VS 日女」の一騎打ちとなった。 試技順1番で登場した日女は、最初から最後まで止まることなく、踊り続ける印象の、明るく楽しく晴れやかな演技だった。カーニバルのような賑やかでうきうきする曲そのままに、ステップをふんだんに入れ、踊りながら、手具を投げる、交換での移動も少なく、まさに「ワクワク」させる演技......続きを読む»

2013代表決定競技会個人1日目レポート

2013代表決定競技会個人1日目レポート 今回の競技会は、体操協会の速報もレポートもすばらしく早い! すでに1日目のレポートは、村田由香里さんによって書かれたものが体操協会サイトにアップされているので、そちら(↓)をぜひチェックしてほしい。 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/jpngym/article/1838 なので、当ブログでは、極めて......続きを読む»

ニュース掲載!

ニュース掲載! スポーツナビにニュースが掲載されました。 http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/headlines/article/20130420-00000006-spnavi ...続きを読む»

代表決定速報

代表決定戦速報 こちらです。 http://rg-suporters.moo.jp/ ...続きを読む»

明日から大一番!

明日から大一番! 明日、明後日の2日間、千葉ポートアリーナで「ユニバーシアード&アジア選手権代表決定戦」が行われます。 今シーズン最初、そして、新ルールになって最初の「日本トップレベルの戦い」に、ぜひご注目ください。 新メンバーとなったフェアリージャパンも、両日とも演技披露するようですので、可能な方はぜひ会場に足をお運びください。 そんななか、なぜか新体操ではなく体操の記事を......続きを読む»

新体操シーズン、開幕! ~関西インカレレポート③

新体操シーズン、開幕! ~関西インカレレポート③ 「最強の刺客」 男子団体は、花園大学の2チームしか出場していなかった関西インカレだが、この2チームを見るだけでも十分! と思えるだけの充実ぶりだった。 今回は、2チームとも、2012ジャパンでの作品を、多少チームに合わせての手直しをした形で演じていたが、しみじみ、この作品のもつ力が感じられる演技だった。 ジャパンのときとは、A......続きを読む»

新体操シーズン、開幕! ~関西インカレレポート②

新体操シーズン、開幕! ~関西インカレレポート② 関西インカレで、とても印象に残ったのは、新体操的にはマイノリティーである同志社大学の元気のよさだった。 同志社大学は、昨年まで在籍していた小椋恭平、山上駿の2人が卒業したため、今年は選手激減、レベルダウン必至か? と思われた。 ところが! ふたを開けてみれば、男子3名、女子2名の選手が出場。 それも男女ともにスーパールーキー......続きを読む»

新体操シーズン、開幕! ~関西インカレレポート①

新体操シーズン、開幕! ~関西インカレレポート① 4月14日、花園大学アリーナにて、「関西学生体操選手権大会 新体操の部」が行われた。 男子14選手、2団体、女子20選手、3団体の出場があり、個人総合4種目を1日で行うという強行スケジュールではあったが、シーズン開幕にふさわしい勢いの感じられる大会となった。 結果は、以下のとおり。 当ブログでは、何回かにわたってこの試合のレポ......続きを読む»

新たな息吹

新たな息吹 春になり、男子新体操には、新しい動きが次々と起きている。 まず、新しく男子新体操のクラブ(コース)ができた、というニュースがいくつか入ってきた。 ●三代真史ダンススタジオ(愛知県名古屋市)に「男子新体操」コースを設立! 指導には、前田節夫先生があたる。 http://www.dancepro.co.jp/mdc/gymnastics.html ●千葉県浦安市......続きを読む»

「踊る」ということ~町田RG発表会作品「A HA!」

「踊る」ということ~町田RG発表会作品「A HA!」 新ルールの演技を見ることが増え、つくづく感じるのは「踊る」ということの奥深さであり、難しさだ。 さまざまなチーム、選手が、「踊り色の強い新体操」に、チャレンジし始めていて、それはとてもよい傾向だな、と思うが、今はまだそれがうまく形になっていない場合も多い。 やはり「踊る」ためには、従来の新体操に多かった股関節、腰、背中、肩だけが......続きを読む»

2013高校選抜大会<金蘭会高校/名古屋女子大学高校>

2013高校選抜大会<金蘭会高校/名古屋女子大学高校> 高校選抜大会の女子団体競技では、「ミスの少ない実施」「手具操作の独創性」という点で、佐賀女子高校が抜けていた。その結果が2位に1点近くの差をつけての見事な優勝だった。 しかし、新ルールになって最初のシーズン。 「芸術性重視」と言われている今回のルールに果敢に挑戦しているな、と感じさせる演技を見せた、という点では、2位の金蘭会高......続きを読む»

2013高校選抜大会<鹿児島実業高校>

2013高校選抜大会<鹿児島実業高校> 「異変」 高校選抜大会1日目の個人競技終了後、翌日の団体競技の公式練習が行われた。 次々に本番会場での練習を、試技順とおりに行っていく各校の様子を見ていた私は、9番目に登場した鹿児島実業高校を見て、なんとなく違和感を感じた。 とくに何がおかしいわけではない。 選手達の調子も悪くなさそうだ。 ただ、鹿児......続きを読む»

寺本明日香の快挙

寺本明日香の快挙 体操ワールドカップ2日目のニュースが掲載されました。 http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/headlines/article/20130407-00000006-spnavi いやー、すごかったです。 寺本明日香選手、優勝ですよ。 去年の9月に、骨折で手術してほとんど練習できない時期があったそうで、1月の時点では段......続きを読む»

お知らせ~スポーツナビにニュース掲載!

お知らせ~スポーツナビにニュース掲載! 今日と明日は、駒沢体育館で体操ワールドカップの取材です。 スポーツナビにニュースが掲載されています。 明日も頑張ってきます! http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/other/headlines/article/20130406-00000011-spnavi ジムラブにも女子クラブチャイルドと新ル......続きを読む»

「変わる決意」

「変わる決意」 再三言っているが、女子の新体操は、今シーズンからルールが変わる。それもかなり大きく変わる…と聞いていた。 その変化を確認すべく、高校選抜、サンライズカップ、オーロラカップ、そしてHAPPY CUPと、ここ数年になく精力的に春先から試合を見てきた。 その結果、感じたのは、 新ルールは、間違いなく新体操を面白い方向に進めようとはしているが、その真価が発揮されるまで......続きを読む»

ハッピーカップ入賞者

ハッピーカップ入賞者 今年は春先から女子新体操づいている。 高校選抜、サンライズカップ、オーロラカップに続いて、4月1~2日に国立オリンピック記念青少年総合センターにて行われた「第3回HAPPY CUP」も観戦してきた。 ジュニア個人、シニア個人、チャイルド団体、ジュニア団体、シニア団体と盛りだくさんな試合で、見どころも多かったが、詳しくは後日、改めて「女子新ルール」に関す......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7921761

(12月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  6. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2017
08
07
2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss