新体操研究所

月別アーカイブ :2012年12月

よいお年を!

よいお年を! 『究極の徒手』コンテスト、12月31日を締め切りにしておりましたが、最後の2日の駆け込みエントリーが多く、アップロードが年内には間に合わなかったものがかなり出てしまいました。 また、ギリギリで送ってくださったものの、容量などの問題でうまく送れない、受け取れないものもあり、現時点でまだYouTubeにはアップロードされていないものの、エントリーの意思(アクション)は確認できた......続きを読む»

2012年の締めくくり

2012年の締めくくり どうも、NHKのあの番組に、BLUE TOKYOが出るみたいです。 詳細は明らかになっていませんが、白組の郷ひろみのときに注目したほうがよいようです。 2012年の締めくくりも、男子新体操! かな。 そして。 昨日~今日で駆け込みエントリーが続いている『究極の徒手』コンテストですが、あまりに続いたので、YouTubeへのアップロードが間に合っていません。......続きを読む»

盛岡発『究極の徒手』~ジュニア編

盛岡発『究極の徒手』~ジュニア編 ありがとうございます! この年末の押し迫った時期に、盛岡から大量の駆け込み応募がありました。まずは、ホークジュニアの2人から! ●細谷啓杜(ホークジュニア) http://www.youtube.com/watch?v=K1hZifv1o98&feature=youtu.be なんと小学2年生! ちょこちょこ走りがものすごく......続きを読む»

駆け込みエントリー、続々!~『究極の徒手』コンテスト

駆け込みエントリー、続々!~『究極の徒手』コンテスト もうどこのチームも練習納めでしょうから、もうエントリーも終わりかな~結局、今年は少なかったな~、やっぱりみんな飽きっぽいのね。 なんてちょっぴり愚痴っぽくなっていた私。 ですが! ここにきて、駆け込みエントリーが続々!(感涙) ありがとうございます!!!  やっぱり、今年も動画コンテスト、やってよかったです! 残りあ......続きを読む»

『究極の徒手』コンテスト、ついに青森大学が登場!

『究極の徒手』コンテスト、ついに青森大学が登場! ●國正瑞輝(青森大学) http://www.youtube.com/watch?v=ToIwpaBbL1M この演技を見れば、わかる人にはわかる「盛岡市立高校」出身の選手です。力強いタンブリングと繊細な動きの両方を堪能できる演技です。 ●北ノ薗峻二(青森大学) http://www.youtube.com/watc......続きを読む»

第1回ミライエ新体操カップ、終了!

第1回ミライエ新体操カップ、終了! 12月23日、第1回のミライエ新体操カップが開催され、無事終了しました。第1回ということで、不慣れな部分も多く、参加者のみなさんにかなりご迷惑をかけたり、ご協力いただいたりしましたが、まずは第1歩を踏み出せたことに大きな意味があったのではないかと思います。 この大会は、東京では珍しい「コメント方式」で行われました。新体操のルールにのっとった採点はなく、......続きを読む»

『究極の徒手』コンテスト、待望の高校生登場!!

『究極の徒手』コンテスト、待望の高校生登場!! ●内田諒選手(甲府工業高校)は、今年のインターハイにも個人で出場! リングはノーミスの素晴らしい演技でしたが、ロープではミスが出てちょっと残念な結果に。しかし、高校生から新体操を始めたとは思えない、味わいのある徒手は、個人的にかなり好きでした。高校3年生なので、ぜひ!!! とお願いしていたら、エントリーしてくれました! http://www......続きを読む»

多忙の理由

多忙の理由 いやあ、2日間更新せずって。。。 かなり珍しいような。 めちゃめちゃ多忙で精神的にも余裕がなかったので。 じつは今日、東京都狛江市で「ミライエカップ」という大会が行われ、 いきがかり上、その告知のお手伝いをすることになり、 気づいたら運営のほうにも関わることになっていて、ここのとろ、 多忙を極めていました。 しかし、それも今日で終わりました。 これか......続きを読む»

広島発『究極の徒手』、登場!

広島発『究極の徒手』、登場! キタキタキターーー!!! なんと広島から、エントリーがありました! それも、全日本ジュニアにも出場していた金田翼佐選手です。 まあ、まずはご覧ください! ●金田翼佐(広島男子新体操クラブ) http://www.youtube.com/watch?v=LL3ZUoT-bPg 金田選手は、ここ2年、全日本ジュニアで見ましたが、手具をもった......続きを読む»

2012オールジャパンレポート⑨ 佐々木智生(国士舘大学)

2012オールジャパンレポート⑨ 佐々木智生(国士舘大学) 「ライバル」 弓田速未の記事を書いたら、どうしても次に書きたくなったのが佐々木智生だ。 国士舘大学では、弓田と同期。 仲間であり、ライバル、と言っていい関係だと思う。 先日の交流戦で、佐々木は、弓田のクラブを演じていた。 「情感に訴える」という点で、今年一番の評価だったあの弓田のクラブを、日ごろは荒々しいまでのダ......続きを読む»

なんとっ! 今度は『火曜曲』(TBS系列)に、青森大学が登場!

なんとっ! 今度は『火曜曲』(TBS系列)に、青森大学が登場! http://www.tbs.co.jp/kayou-kyoku/ しかも12月25日って! クリスマスじゃないですか~ きっと家庭でテレビ見ている率も高いはず!!! ここでまたしっかりと「男子新体操」をアピールしてくださいませっ!>青森大学のみなさま もちろん、男子新体操関係者、すでにファンのみんなも、見る......続きを読む»

2012オールジャパンレポート⑧ 弓田速未(国士舘大学)

2012オールジャパンレポート⑧ 弓田速未(国士舘大学) 「カリスマ」 弓田速未にとって、今年のジャパンは、あまり思い出したくない大会かもしれない。 インカレ3位という、「自己最高位」を記録してから3か月、弓田は決して調子をおとしてはいないように見えていた。 本当に今年の弓田は、安定していた。 だから、じつを言うと、ジャパンもほとんど心配はしていなかった。 今の弓......続きを読む»

ついに大学生、登場!!

ついに、大学生登場!! ありがとうございます! ついに大学生が、『究極の徒手』コンテストに登場です。 仙台大学の佐藤史弥選手。 「3つ子×2組」で話題のキューブ新体操のコーチも務めてらっしゃいます。 佐藤選手といえば、とにかく長身!  しかし、その長身からは信じられないほどの浮遊感のある宙返りにはいつもほれぼれしてしまう選手です。 昨年までは、団体との兼任でしたので、個人で......続きを読む»

見て見て~! 『究極の徒手』コンテスト賞品の紹介

見て見て~! 『究極の徒手』コンテスト賞品の紹介 なかなか応募が増えないので、いよいよ最後の手段! というわけではないですが、そろそろ賞品も集まってきましたので、 小出しに紹介していきたいと思います。 まずはこれ! 「男子新体操ストラップ」! なんと4手具あります! こいつらときたら、後ろ姿も超・キュート!!! 先日の群馬の演技会で売られていたこの子達......続きを読む»

『究極の徒手』コンテスト ~難度について~

『究極の徒手』コンテスト ~難度について~ 『究極の徒手』コンテストの演技内容について(難度について)のご質問をいただきましたので、改めてこちらに図解を掲載しておきます。 山田小太郎先生(国士舘大学)にお願いして提供していただいた難度表から抽出した図ですが、こちらでわかってもらえるでしょうか? ●A難度 「後ろとび正面支持臥」 「後ろとび正面支持臥回転」 ......続きを読む»

「社会新報」に、記事掲載!

「社会新報」に記事、掲載! 私の手元に掲載紙が届くのが遅れており、お知らせが遅くなりましたが、「社会新報」という新聞に、先日の全日本選手権の記事が掲載されました。 「社会新報」は、某政党の機関紙なので、12月5日号は、選挙一色でしたが、そんな号になぜか新体操の記事がどどーん!(笑) 去年の青森インターハイのときに初めて記事を書かせていただいた社会新報さんですが、担当者が......続きを読む»

12月2日、井原フェスティバルへ行ってきました。<後>

特派員・のほこさんの渾身レポート! 12月2日、井原フェスティバルへ行ってきました。<後> <おとなの新体操>    毎年、さわやかな?感動を与えてくれるおとなの新体操。みんなで手をつないでのスキップでの移動は、なんかかわいい。フォーメーションも変化があって、覚えるのが大変という声がちらっと聞こえましたが、音楽にあわせてのりのりの演技でした。鹿倒立もが......続きを読む»

12月2日、井原フェスティバルへ行ってきました。<前>

特派員・のほこさんの渾身レポート! 12月2日、井原フェスティバルへ行ってきました。<前> 「新体操のまち井原」で行われるこのフェスティバルも第8回を迎えました。 さすが、新体操のまち!と思ったのは、駅から体育館まで載ったタクシーの運転手さんが実に新体操のことをよく知っていて、フェスティバルがあることを知っているだけではなく、国体の時は民泊だったとか、いついつの大会の成績はこうでああで......続きを読む»

『究極の徒手』コンテスト、エントリー追加!

『究極の徒手』コンテスト、エントリー追加! きましたー! きましたよー! 第2弾!!! NPOぎふ新体操クラブからの参加です。 ●岩田 楓(NPOぎふ新体操クラブ) http://www.youtube.com/watch?v=eln7QXl6TC4 ※今年1月の長野カップでのキッズ選手権にも出場していた選手です。とっても上手になっていて、情感をこめて動けていることに感......続きを読む»

2012オールジャパンレポート⑦ 木村 功(清風RG)

2012オールジャパンレポート⑦ 木村 功(清風RG) 「意地」 本当は、社会人大会からジャパンまでの間に、木村功のことは一度書いておきたかった。 なぜなら、社会人大会ではいくらかミスはあったものの、相変わらずの貫禄を見せつけた木村は、社会人チャンピオンとなった福士祐介と並んで、2012ジャパンの優勝最右翼にいたからだ。 「木村功、悲願のジャパン制覇なるか?」 そんなトーン......続きを読む»

松田陽樹選手の記事

松田陽樹選手(青森大学)の記事 横田泉さんが、ジムラブに松田選手の記事をアップしています。 http://gymlove.net/rgl/topics/report/2012/12/04/2012-all-japan-13/ とてもステキな記事です。 どのポーズも様になる松田選手だけに、写真もとてもステキ! ぜひご覧ください! 徒手が美しい松田選手、ぜひ「究極の徒手コンテ......続きを読む»

再告知! 『究極の徒手コンテスト』、応募受付中!

再告知!!! ↑今まで使ったことのない大きな文字にしてみました! 気持ち、お察しください。 ※基本的に以前アップした記事の再掲ですが、一部、時期に合わせて変更していますので、今一度、目を通していただければ幸いです。 次世代に遺したい“究極の徒手”コンテストを開催しています! 2012年1月の「長野カップ」にて初めて開催された「男子キッズ選手権」は大盛況、大好評でした。来年も同様に......続きを読む»

2012オールジャパンレポート⑥ 福岡大学団体

2012オールジャパンレポート⑥ 福岡大学団体 「独自性」 明日の「井原フェスティバル」に、福岡大学の団体も出場すると聞いて、行こうかどうか直前まで悩んだ。いったんはあきらめたのに、この記事を書くために、動画を見直したり、写真を見ているうちに、やっぱり行くしかない! という気持ちになり、夜行バスを衝動的に予約しそうにもなった。(なんとか思いとどまったが) そんなにも、今回の福岡......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:244
  • 累計のページビュー:7905886

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  6. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2017
08
07
2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss