新体操研究所

月別アーカイブ :2009年09月

ガーラです!

○東京女子体育大学  東女団体の演技のさわりのあと、大ゴース、フラッグなど登場。菅生さんの連続もぐり、中津さんのソロパートなどのあと、白いバランスボールを使って真珠を表現しました。 ○日本団体チーム  黒の上下で赤いセラバンドを使ったダンス。全員晴れやかな顔ではじけるダンスを見せてくれました。三澤さんのフェッテ、原さんの連続前方もすごかった。この舞台でこの笑顔で踊れてほんとによかっ......続きを読む»

団体種目別決勝順位

○フープ5  ロシア、イタリア、ベラルーシ、ブルガリア、イスラエル、スペイン、アゼルバイジャン、ウクライナ ○リボン+ロープ  イタリア、ベラルーシ、ロシア、日本、ブルガリア、アゼルバイジャン、スペイン、イスラエル  日本の演技が終わったあと、フロアの一番後ろに立って演技を終えた原選手は拳を天に突き上げました。「やった! やりきった!」という思いのこもった拳だったので......続きを読む»

団体種目別決勝リボン+ロープ

【リボン3+ロープ2】 ○イタリア26650  このレオタードがとにかく美しい~!ピンクのリボンによく合ってます~。リボンの落下が2回あり(1回はスティックを足で踏んでいたのでそ0ういう取り方なんだろうか。うまくごまかしたようにも見える)、総合のときのほうがいい演技だったようだ。しかし、このエレガントな演技とフープのあの激しい演技を同じ選手達がやっているとは。それはそれですごいことだなあ、と......続きを読む»

種目別決勝フープ

団体種目別決勝 【フープ×5】 ○ブルガリア25775  少々移動はあったが、本来の演技の形と空気はしっかりと演じきれた渾身の演技。すばらしい。連係など、ほんとうに細かく工夫されていてとてもここで書ききれない(覚えきれていない)が、ほんとうにすばらしい、ブルガリアの底力を見せる作品だった。 ○ロシア27700  問題のフープ。しかし、今回も予備手具は置かないらしい。うーん、おそ......続きを読む»

リボン+ロープ

日本のリボン+ロープはなんと4位です。先ほどのレポートでは落下1回と書きましたが、ギリギリで落下は防いでいたようで落下なしでした。ギリギリで持ちこたえた粘りが4位を呼びこみ、総合8位に結びついたと思います。 悔いもあるとは思いますが、とりあえずはおめでとうと言いたいです。 ...続きを読む»

団体総合(種目別順位)

○フープ ベラルーシ、イタリア、スペイン、アゼルバイジャン、イスラエル、ブルガリア、ロシア、ウクライナ ○リボン+ロープ イタリア、ベラルーシ、ロシア、日本、イスラエル、アゼルバイジャン、ブルガリア、スペイン ...続きを読む»

団体総合最終結果

総合 イタリア、ベラルーシ、ロシア、アゼルバイジャン、イスラエル、スペイン、ブルガリア、日本、フランス、ウクライナ、ポーランド、スイス ...続きを読む»

第2グループ終了しました!

○カナダ22625  カナダの演技は、とにかく表情が豊か。難度はちょっときびしいが・・・。 ●フィンランド21350  もしや日本へのサービスというような部分が曲に入っていた(琴の音か?)。 ○ポーランド24550  ラストの人を持ち上げてぐるっと回す(男子新体操にありそう)技や途中でもおもしろい転がしなど見どころ満載の演技。ドラマチックな雰囲気も出せていて、ミスも少ないいい演技だ......続きを読む»

総合8位入賞です!

フェアリージャパン、総合で8位入賞!フープでのミスをはねかえしたリボン+ロープでの粘りがききました。 おめでとう! リボン+ロープは種目別決勝にも進みます。 明日も演技できるようなので楽しみですね。 ...続きを読む»

第2グループ途中経過②

●ウクライナ23750  すてきなかっこいい演技なのだが、なぜだかわからないようなところで落下(とりこぼし)が2回。交換でも移動が多く、できがいいとは言えないかも。途中で5人そろって脚の振り上げをするところ、真上にそろって上がった瞬間の美しさや、最初のポーズから最初の一連の動きの美しさは印象的だった。でも、ミスしなくても点の出ないウクライナでこのできでは多分きびしい点数になるだろう。 ○ウズ......続きを読む»

第2グループ途中経過

【第2グループ】 ○イスラエル25450  落下などのミスはなく、まとまりのある演技だが、体の難度のレベルがあまり高くないように感じる。それでもこの得点が出たのはミスなくまとめたゆえか。日本のフープはこれで7位・・・。 ●オーストリア20525  ミスするチームの多いリボン+ロープをよくまとめていた。しかし、こちらも体の難度がちょっとキビシイ印象はあったがどうだろう。 ○ウクラ......続きを読む»

前半順位

○総合 イタリア、ベラルーシ、ロシア、スペイン、ブルガリア、日本 ○フープ ベラルーシ、イタリア、スペイン、ブルガリア、ロシア、日本 ○リボン+ロープ イタリア、ベラルーシ、ロシア、日本、ブルガリア、スペイン ...続きを読む»

団体総合第1グループ終了!

団体総合決勝 ※○=フープ5、●=リボン3+ロープ2 【第1グループ】 ○グルジア(OP参加)  これ、日本のリボン+ロープと同じ曲ですね。団体として同調には乱れたところもあったが、落下など大きなミスはなし。フープの投げをお腹ではねかえしたり、足の裏ではねかえしたり、4本の足投げなどおもしろい操作、連係など満載だった。OPでよかった・・・かも。   ○ベラルーシ27700 ......続きを読む»

フェアリージャパン②

●日本25625  よし! フープのあの演技のあとでよくまとめた。惜しい落下は1回あり、そこはすこし危うかったが、ほかは移動も少なく、勢いのある演技を見せることができた。ジャンプターンも大きくのびのびとした演技だった。リボン+ロープは苦戦しているチームが多いので相対的にはかなりいい演技だと感じた。 ...続きを読む»

フェアリージャパン

フープで落下2回! ...続きを読む»

団体総合スタートリスト

団体総合決勝 ※○=フープ5、●=リボン3+ロープ2 午前10時に競技開始です! 【第1グループ】 ○ベラルーシ ●アメリカ ○日本 ●スペイン ○ブルガリア ●ロシア ○フランス ●カザフスタン ○ドイツ ●イタリア ○チェコ ●韓国 ○ギリシア ●ベラルーシ ○アメリカ ●日本 ○スペイン ●ブルガリア ○ロシア ●フランス ○......続きを読む»

すごい!

今日は、団体総合決勝。 満を持してフェアリージャパンの登場! ということで今日はお客さんの入りがぜんぜん違います。 もう入場が始まってかなり時間がたちますが、まだまだどんどん人が入ってきています。 外にもかなりの列ができていて。やはりメディアへの露出が多いと違うもんだなあって感じです。 これだけの人での「ニッポンコール」はさぞかし選手達の力になることでしょう。 昨日の個人での......続きを読む»

個人総合最終順位

【個人総合最終結果】 1位:KANAEVA Evgenia(RUS)113.850 2位:KONDAKOVA Daria(RUS)113.250 3位:BESSONOVA Anna(UKR)110.375 4位:STANIOUTA Malitina(BLR)109.050 5位:MITEVA Silviya(BUL)107.850 6位:RISENSON Inna(ISR)106.3......続きを読む»

表彰式

3位で「アンナ・ベッソノワ」とコールされて表彰台の3位ところに上って、アンナは両拳を天に突き上げました。 ガッツポーズ、のようにも見えました。 もう一度、金メダルを。 それはアンナの悲願だったのかもしれません。 その夢はかなわなかったのかもしれません。 だけど、やはり観客が愛してやまないのはアンナ・ベッソノワだと。 観客と新体操に愛されているのは自分なのだ、と アンナにとっ......続きを読む»

個人総合結果

金:エフゲニア・カナエワ 銀:ダリア・コンダコワ 銅:アンナ・ベッソノワ ロンジンエレガンス賞:アンナ・ベッソノワ 4位:メリティナ・スタニウタ 5位:シルビア・ミテバ 6位:イリナ・リセンソン 詳細はのちほど。 ...続きを読む»

個人総合、終了!

●GURBANOVA Anna(AZE)26300  音楽との一致がまったく感じられません。合せるつもりのところもあるのだろうが、ずれてる。すみません。辛口で。第1グループとなるとやはり見る目もきびしくなってしまう・・・。 □KONDAKOVA Daria(RUS)28400  難度の終末がすこし乱れたところはあったが、これはほんとうにサービス精神満点の作品ですばらしい。この選手の幅広さを......続きを読む»

個人総合⑤

個人総合 第1グループ(18:00スタート) ※■=ロープ、○=フープ、●=ボール、□=リボン ■BESSONOVA Anna(UKR)26650  すばらしい演技だったが、後半のちょっとしたところでロープの片端を落としてしまう痛恨のミス。しかし、予選のときよりも大きく思い切りよく正確にやれていたと思う。会場はベッソノワコールで包まれた。ミスがあったとはいえ、かなり低めの点数にベッ......続きを読む»

個人総合第2グループ順位

●CANTALUPPI Julieta(ITA) ○RIVKIN Neta(ISR) □日高 舞(JPN) ■MAKSIMENKO Alina(UKR) ■ALYABYEVA Anna(KAZ) ●WEBER Caroline(AUT) ○LEDOUX Deiphine(FRA) □MINCHEVA Monika(BUL) □SAMUKASHVILI Mzevinari(GEO) ......続きを読む»

個人総合④

□MINCHEVA Monika(BUL)  リボンの操作のミスが何箇所かあったのが残念。それでも、最後まで気力は途切れない演技をしたのはすばらしいと思う。 ■RODRIGUEZ Carolina(ESP)  ほかの種目に比べてこの種目は、表現力が感られるのは、スパニッシュギターのせいだろうか。疲れは見えるがのって踊っているのが感じられる。 ○LEDOUX Deiphine(FRA)......続きを読む»

個人総合③

●MINCHEVA Monika(BUL)25375  転がしがとにかくきれい。本人も会心の演技だったのかガッツポーズが出ていた。小柄な選手だけに、すべてをコントロールしきれている感じの動きがとても気持ちよい。 □RODRIGUEZ Carolina(ESP)22450  序盤で落下2回の乱調。逆イリュージョンは6回やっていたが、さすがに3種目、これだけ続けて見るとちょっと飽きる。  ......続きを読む»

個人総合②

○MINCHEVA Monika(BUL)24300  すごくすごくいい演技だったので、ラストの脚キャッチがこぼれたのが残念!!! こういうドラマチックな曲がブルガリアの選手はほんとうによく似合う。 ●RODRIGUEZ Carolina(ESP)25075  なにげないが最初の腕の位置すごくないか?(肩がとってもやわらかいのだろうか。高橋麻理子選手がやっている不思議な脚転がしをやっていた......続きを読む»

個人総合①

個人総合 第2グループ(14:30スタート) ※■=ロープ、○=フープ、●=ボール、□=リボン ■MINCHEVA Monika(BUL)24850  最初に場外をしてしまったが、あとはどんどんのってきていい演技だった。ジャンプがとても軽々としていていい。3連ジャンプを2回やっていたがどちらも十分に跳べていた。ロープさばきもスピーディーで気持ちがいい。 ○RODRIGUEZ Ca......続きを読む»

もうすぐ始まります!

あと30分で個人総合始まります。 まず、前半グループのスタートリストですが、以下のとおり。 12人で4種目をぐるぐるやるらしく、こりゃ大変だ~~~ どの選手も体力と気力の勝負でしょうね。 がんばっていい演技ができるように、祈るばかりです。 個人総合 第2グループ(14:30スタート) ※■=ロープ、○=フープ、●=ボール、□=リボン ■MINCHEVA Monika(B......続きを読む»

フェアリージャパン公開練習2回目

リボン+ロープの通しやりました。 まあまあまとめましたが、移動がフープよりも目立った印象です。 多少投げがずれても、すばやく反応してキャッチはしたのですが、その後の処理に手間どったり、思いがけないところでポロッとやってしまったところも1回。 たまたま、今回は三澤さんがらみのところでミスが出ていましたが、三澤さんは精神的に強い選手なので、これでまたびしっと引き締まるのではないでしょうか。 ......続きを読む»

豪華な応援席

日本の団体の応援に、個人の選手団がかけつけています。 おそろいのジャパンジャージでアリーナ席に座っている井上さん、大貫さん、穴久保さん、中津さん(補欠? で同行しているようです)。 日高さん以外は、試合を終えて晴れ晴れとした顔をしています。 ほかの国の演技が終わったあとも、しっかり拍手していたりしていい感じ。 井上さんは昨日のボールの競技のときもほんとに一生懸命、ひときわ大きな声で応援し......続きを読む»

1 3 4

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:501
  • 累計のページビュー:7905214

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  6. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2017
08
07
2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss