新体操研究所

2010年全日本選手権大会

オールジャパン2010レポート⑩ 柴田翔平

オールジャパン2010レポート⑩ 「壁」 ~柴田翔平(青森大学) 正直に言おう。 男子新体操を取材で熱心に見始めた2008年のオールジャパン、柴田翔平は出場していたが、それほど印象には残っていない。 あのときの私は、「男子新体操界のハニカミ王子(なつかしい!)」を探すという使命を担っていたので、柴田のような職人肌の選手はスルーしてしまっていたようだ。 しかし、2009年の東日本イ......続きを読む»

オールジャパン2010レポート⑨ 菅 正樹

オールジャパン2010レポート⑨ 「新星」 ~菅 正樹(花園大学) じつは「新星」ではない。 菅正樹は、全日本ジュニアにも2002年からずっと出場しており、中学生になってからは2004年が7位、2005年5位、そして中3になった2006年には優勝している。 高校時代にも3年間、インターハイに出場。2008、2009年と、2年連続準優勝している。押しも押されぬサラブレッド選手だ。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:700
  • 累計のページビュー:7877817

(08月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  6. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2017
08
07
2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss