新体操研究所

2013西日本インカレ

2013西日本インカレ② 西日本の女子選手たち

2013西日本インカレ② 西日本の女子選手たち 西日本インカレで見た女子選手たちの演技は、なかなか魅力的だった。得点を見れば、東日本のほうがレベル高い? という印象はあるが、高い得点が出るかどうか、だけが新体操の価値でもないように思う。 西日本の選手たちの中には、非常に表情豊かに、また、音楽をいかしてリズミカルに踊れる選手が多かった。 また、曲のイメージや、ときにはストーリーを感じさせ......続きを読む»

2013西日本インカレ① 石井龍平(花園大学)

2013西日本インカレ① 石井龍平(花園大学) 「打ち克つ」 花園大学4年生の石井龍平は、クラブで五輪真弓の「恋人よ」を使っている。 これは、かなり思い切った選曲で、初めてこの演技を見たときは、ちょっと面くらってしまったが、このところ、かなり踊りこなしてきて、石井の代表作となりそうな予感はあった。 そして、今大会。 2日間の競技を通して、石井にとっては最終種目となったのがク......続きを読む»

2013西日本インカレ1日目(画像追加あり)

2013西日本インカレ1日目 男子個人では1・2年生の勢いに驚かされた。 しかし、4年生も竹内佑真(花園大学)は、リングで場外という大きなミスが出てしまったが、2種目とも、手具操作の巧みさはずば抜けていた。それだけに、常にぎりぎりのところで操作しており、今回はそれがミスにつながってしまった感がある。しかし、今までは、やや印象の薄さが否めなかったが、今大会でのリングは、かつてない迫力も感じ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:471
  • 累計のページビュー:7764720

(03月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  6. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss