新体操研究所

2012インターハイ直前企画

2012インターハイ直前企画⑫ 井原高校

2012インターハイ直前企画⑫ 井原高校 「重圧」 7月19日、私はカメラマンの小林隆子氏とともに井原高校を訪ねた。 インターハイ連覇の期待がかかる井原高校の新しい作品をインターハイ前に見ておきたいという気持ち、そして、井原のあの練習がまた見たいという気持ちからだった。 そして、長年女子の新体操を撮影してきて、海外での撮影経験も豊富な小林氏の目には、井原の新体操がどう映るのか聞い......続きを読む»

2012インターハイ直前企画⑪ 個人競技の見どころ

2012インターハイ直前企画⑪ 個人競技の見どころ さて! いよいよ本日、インターハイが始まります。 まずは、個人競技から。 もっとも注目されるのは、去年のユースチャンピオンシップから同世代の試合で無敗の臼井優華(済美高校)のインターハイ連覇がなるか? だろう。 臼井については今さら説明するまでもないが、高い技術があるだけでなく、精神面の成熟がすばらしい選手だ。 ......続きを読む»

2012インターハイ直前企画⑩ 神埼清明高校

※インターハイは、8月10日、11日です。開幕が迫ってきているので、1日複数回更新になる可能性があります。サイト右側の「最新のエントリー」をチェックして、お見逃しなく! 2012インターハイ直前企画⑩ 神埼清明高校 「本気」 7月30日、神埼清明高校の体育館で見た練習には、静かな闘志がみなぎっていた。 インターハイを10日後に控え、がつがつ量をこなすのではなく、質を上げていき......続きを読む»

2012インターハイ男子個人競技試技順

2012インターハイ男子個人競技試技順 川島將嗣(福島 会津工)                                        <写真提供:清水綾子> 一戸佑真(神奈川 光明相模原) 牛渡幸知(宮城 涌谷) 朝留光宏(宮崎 小林秀峰) 石川航大(埼玉 埼玉栄) 佐藤克哉(徳島 小松島) 保坂 駿(群馬 前......続きを読む»

2012インターハイ直前企画⑨ 埼玉栄高校

※インターハイは、8月10日、11日です。開幕が迫ってきているので、1日複数回更新になる可能性があります。サイト右側の「最新のエントリー」をチェックして、お見逃しなく! 2012インターハイ直前企画⑨ 埼玉栄高校 「覚悟」 埼玉栄高校の練習を見に行ったのは、まだ6月だった。 団体選手権では、井原高校に次いでの準優勝をおさめ、6月はじめの関東ブロック大会では、ぶっちぎりの優勝。 ......続きを読む»

2012インターハイ直前企画⑧ 小林秀峰高校

※インターハイは、8月10日、11日です。開幕が迫ってきているので、1日複数回更新になる可能性があります。サイト右側の「最新のエントリー」をチェックして、お見逃しなく! 2012インターハイ直前企画⑧ 小林秀峰高校 「最強の控え」 小林秀峰高校の新体操部員は、28人。 それも、ほとんどがジュニアからの経験者。全日本ジュニアの出場経験のある部員も多い。 練習のはじめのほうで、......続きを読む»

2012インターハイ直前企画⑦ 青森山田高校

※インターハイは、8月10日、11日です。開幕が迫ってきているので、1日複数回更新になる可能性があります。サイト右側の「最新のエントリー」をチェックして、お見逃しなく! 2012インターハイ直前企画⑦ 青森山田高校 「究極」 私が青森山田高校を訪ねたのは、7月4日だった。 東北大会が終わり、インターハイまではまだ1か月以上ある。 さらに、この日と翌日は、球技大会というタイミング......続きを読む»

2012インターハイ直前企画⑥ 盛岡市立高校

※インターハイは、8月10日、11日です。開幕が迫ってきているので、1日複数回更新になる可能性があります。ぜひチェックしてください! 2012インターハイ直前企画⑥ 盛岡市立高校 「工夫」 2010年インターハイ準優勝校の盛岡市立高校だが、2011年は、インハイ7位、3月の高校選抜では5位と、前年を超えられないまま終わった。 しかし、順位よりもずっと強い印象を与えたのが、去年......続きを読む»

2012インターハイ直前企画⑤ 鹿児島実業高校

2012インターハイ直前企画⑤ 鹿児島実業高校 「野心」 今年の九州大会を見た人から、「鹿実がうまくなってる。もはや笑えないくらい」という評判を聞き、期待が膨らんでいた。 たしかに、3月の高校選抜の時点でも、鹿実は、去年のインターハイとは比較にならないほど、うまくなっていたのだ。ただ、あのときは、その成長はまだ得点には結びつかなかった。 しかし、一......続きを読む»

2012インターハイ直前企画④ 水俣高校

2012インターハイ直前企画④ 水俣高校 「ピュア」 昨年は部員不足で団体が組めなかった古豪・水俣高校が、今年は2年ぶりにインターハイに戻ってくる。 昨年、個人でインターハイに出場している3年生の田畑成章以外の部員たちにとっては、「初めてのインターハイ」である。 5月の団体選手権では、ミスも多く15.450。 インターハイ出場を決めた九州大会でも......続きを読む»

2012インターハイ直前企画③ 光明学園相模原高校

2012インターハイ直前企画③ 光明学園相模原高校 「イメージチェンジ」 大学に進んで新体操を続けている卒業生の多い光明学園相模原高校だが、貝瀬監督は、ある卒業生からこう言われたことがある。 「高校時代は、基礎しかやってなかったですよね。」 「たしかにそうかも」と貝瀬監督は苦笑いする。 ここ数年の光明相模原高校の演技はまさにそういう感じだった。 非常に......続きを読む»

2012インターハイ直前企画② 恵庭南高校

2012インターハイ直前企画② 恵庭南高校 「期待」 昨年のインターハイでは、かなりインパクトのある演技を見せて、18.700をマーク。順位こそは8位だったが、上位がハイレベルだったことを思えば、順位以上の力を見せつけたのが恵庭南高校だ。 以前から強いタンブリングには定評があったチームだが、徒手ややわらかい動きもかなりよくなってきており、表現の面でも飛躍的に伸びていた。ただの体......続きを読む»

2012インターハイ直前企画① 前橋工業高校

2012インターハイ直前企画① 前橋工業高校 「プロローグ」 前橋工業の演技には、澄んだ美しさがあると思っていた。 正直、すごくインパクトのある演技、ではない。 しかし、静かに心に沁みていくような、透明な美しさがあるのだ。 それは、おそらく前橋工業独特のわずかな曲線を見せる彼らの動きに由来する。とくに上体、腕、指先の繊細な動きが、決して派手ではない前橋工業の演技に味わいを加えて......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:390
  • 累計のページビュー:7762133

(03月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  6. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss