新体操研究所

2016テレビ信州杯男子キッズ「5年目の風景」

このエントリーをはてなブックマークに追加

第20回テレビ信州杯では、今年も「男子キッズ選手権」が行われた。 今年で5回目を数え、年々レベルアップしてきた感のある男子キッズ競技だが、この「男子キッズ選手権」を通じて変化が出てきたのは選手たちだけではない。 なんと言っても指導者たちの意識が変わった。 そして、おそらく保護者たちも。 今大会では、観客席の保護者たちからの大きな声援があがっていたが、男子では以前はあまり見られなかった光景のように思う。

男子の保護者からは、小学生の息子が男子新体操をやっていても、お遊び程度の感覚で、試合に出ると言われても遠征費や衣装代などがもったいない、という声もあがると聞いていたが、5年でずい分、様子は変わってきた。 小学生なので華美になる必要はない。 「Tシャツ・短パンも可」な、現在の男子キッズの服装規定は、これでいいと思う。 ただ、「小学生で試合に出ること」の意義は感じとってほしい、そのことがきっとチャイルド、ジュニア人口の拡大、レベル向上につながると信じて、男子キッズ選手権については発足時から、格別な応援をしてきた。

「5年目の今」 ここに集っている選手たち、指導者たちの姿を見る限り、「男子キッズ選手権」の果たした役割は大きかったと確信することができる。 ただ、残念ながら当初期待したほどの広がりがなかった。そのことは残念でならない。 悲願だった参加者100名超えを果たせないまま5回目も終えてしまったのだ。 新しく参加するチームも増えているのだが、減る分もあり、ここ数年は横ばいだった。 参加チームはおそらく、「男子キッズ」の意義や効果をおおいに感じているのだろうが、その他のチームにそれが伝わりきれていない、ということだろう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2016テレビ信州杯
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第8回常務理事会ニュース【日本体操協会公式ブログ】

2016テレビ信州杯ジュニアスティック4~8位【新体操研究所】

2016テレビ信州杯シニアリボン4~8位【新体操研究所】

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:439
  • 累計のページビュー:7915100

(11月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  6. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2017
08
07
2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss