新体操研究所

「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①

このエントリーをはてなブックマークに追加

かつてなく長いお休みをしてしまい、その間に年も改まってしまいました。 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年は、自分の活動にもいろいろと変化がありそうです。 残りの人生の長さを少し意識して、やりたいことをやる。 そんな風に生きていきたいと思います。

このブログに関しては、少し更新頻度は落ちるかもしれませんが、 継続はしていく予定です。 そして、今までより少し、プライベート色を強くしようかと思っています。

新年早々に行われた「テレビ信州杯長野カップ」ですが、この結果やレポートはジムラブのほうで「これでもか!」とやっているので、こちらでは少し私的な感じのレポートをしてみようと思います。

今年で19回目となった長野カップですが、じつは私、かなり昔からこの試合には縁がありました。 思い立って探してみたら、わが家にはこんな古いプログラムがありました。

一番古いのは、第6回。平成14年のものです。 しかし、たしか、この1年前の第5回も観に行っていたように記憶しています。

知らない方も増えてきましたが、私には新体操をやっていた娘がいます。 この第6回大会には、当時、小5だった娘も出ていました。 このときが、娘の長野カップ初出場でした。 出場予定だった中学生が怪我をしたために回ってきた出場だったので、プログラムには名前が載っていません。 娘にとっては手具をもって出た2回目の個人の試合だったので、観ている親のほうもドキドキでした。

第7回は、当時、私が大好きだった町田RGの吉田友子さんの引退試合であり、同級生の山崎ひとみさんと一緒にシニア団体をやるというので、この年は娘は出ていなかったのですが、観に行きました。(ちなみにこの回、シニア団体は6チームしかエントリーしていません。隔世の感があります。)この年は私の体調が悪く、普通なら行かないだろうという状態だったのですが、そのシニア団体がどうしても見たくて、東京で点滴を打って行き、会場ではかなり寝ていたのを覚えています。 町田RGのシニア団体は、ボール場外があり、吉田友子さんは、そのボールを追いかけて場外まで走っていました。なんても、吉田さんは団体デビューのときも場外があったそうで、「場外で始まり、場外で終わった」と笑ってました。

うーん、思い出話が長くなりすぎました。

第8回、第9回はジュニア団体で娘も出場させてもらっています。

こうして振り返ってみても、本当に長野カップにはいろいろな形でずい分長くお世話になってきたなあ、と思います。 大会規模、参加人数など、このプログラムのころとはかなり変わりましたが、ずっと魅力ある大会であり続けていることには感服するしかありません。 私もいい年齢なので、今のように観戦(取材)できるのもいつまでかわからないという思いもあり、今年は、撮影にも挑戦しました。

大会1日目。いつもお願いしているカメラマンさん達の都合がつかず、「それじゃ、私が!」となったわけですが、なんせ2面同時進行。 かなり苛酷な撮影になりました。 もちろん、撮影の腕も・・・(^_^;)です。大会1日目にあたってしまった選手には申し訳ない! という感じですが、それでも私なりには精一杯頑張って撮りました。そして、ホワイトリングという会場は、照明がとてもいいとカメラマンから聞いてはいましたが、たしかに素晴らしくて。私が撮影しても、暗くてダメな写真は1枚もありませんでした(ピンボケはそりゃ実力相応に!)。そのおかげで、私が撮ったにしてはなかなかじゃない! と自己満足できる写真もちょいちょいあり、せっかくだから掲載させてもらおうと思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2015テレビ信州杯
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

研究部報113号【日本体操協会公式ブログ】

【遠征レポート④】青森大学男子新体操部~ベルギー・オランダ~【男子新体操情報ブログ】

【遠征】青森大学男子新体操部~ベルギー・オランダ~2014年12月【男子新体操情報ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:355
  • 累計のページビュー:7788368

(05月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  6. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss