新体操研究所

2013・女子チャイルド競技新時代到来!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013・女子チャイルド競技新時代到来!

驚いた!
今年から3~6年生のチャイルド競技は手具ありになると聞いて、正直、「大丈夫?」と案じていたのだが、大丈夫もなにも…。
とうてい小学生とは思えないくらいみんな手具を持ってもうまい!

そして、新ルールに対応しているのだろうが、よく踊ってる!

いやいや。
女子の新体操は、こうじゃなくなっていたから、このところ「つまらない」と思っていたはずなんだが。これならかなり…かなり…おもしろくなるんじゃないの?

そんな期待が膨らんだチャイルド選手権1日目だった。

とにかく今回のルール変更には、これから先の新体操選手に何が求められているのか? が明確に打ち出されているように感じた。
これから求められているのは、「先生の言いつけとおりに、きちんと正しく動けること」ではないのだ。

いかに、自分の意思で、自分の感性で、音楽やその世界観を表現するか。または自分ではない何かになりきれるか。

なんだと思う。

だから。
今までは、厳格なまでに緻密に決められ、採点もシビアだったチャイルド競技(3・4年の部、5・6年の部)も、ずい分ざっくりしたルールになり、「小学生らしい選曲」などという今まではことさらには言われてこなかったことをしっかり求めている。
これも、誰かから与えられた曲で踊らされるのではなく、選手本人が、好きな曲、理解できる曲で踊ってこそ「ホンモノの表現」ができるはずという考えだろう。

そして、なんと言っても驚きなのは、1~2年生で行われる「キッズコンテンスト」だ。こちらも去年までは、けっこう細かいルールがあったのが、今年はいきなり「個人で行う自由演技。楽しく自由に振付してください。」というルールになった。
つまり、難度だって入れたければ入れてもいい。
逆に、難度はまったく入っていない演技だってかまわない。
そういうことだ。

そして、なんと! 衣装も自由。「着ぐるみも可」とのこと。
(しかも、徒手に限らず、手具やそれ以外の何かを持って踊ってもよい)

その結果…1日目のキッズコンテンスト(1年生の部)はかつてないくらいに楽しかった。

衣装が自由になっただけでこんなに変わるのか?
と思うほど、どの選手の演技もいきいきしていたし、工夫が凝らされていたし、選手達が楽しそうだった。見ているほうも楽しくなった。

「踊ることは楽しい」「踊るのを見てもらうのがうれしい」

そのシンプルな原点に戻ったようだった。

明日は、キッズコンテスト2年生の部が行われるので、もしも時間に余裕のある方は、ぜひ千葉ポートアリーナに足を運ばれるようおすすめしたい。これは、一見の価値ありだ。

●キッズコンテスト1年生の部より

rg-lovers-378291.jpg


rg-lovers-378292.jpg
rg-lovers-378293.jpg


rg-lovers-378294.jpg


rg-lovers-378295.jpg
rg-lovers-378296.jpg


rg-lovers-378297.jpg


rg-lovers-378298.jpg
rg-lovers-378299.jpg


rg-lovers-378300.jpg


rg-lovers-378301.jpg
rg-lovers-378303.jpg


rg-lovers-378304.jpg


rg-lovers-378305.jpg
rg-lovers-378306.jpg


rg-lovers-378307.jpg


rg-lovers-378308.jpg
rg-lovers-378309.jpg


rg-lovers-378310.jpg


rg-lovers-378311.jpg
rg-lovers-378312.jpg


rg-lovers-378313.jpg


rg-lovers-378314.jpg
rg-lovers-378315.jpg


rg-lovers-378316.jpg


rg-lovers-378317.jpg
rg-lovers-378318.jpg





1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
チャイルド
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2013・女子チャイルド競技新時代到来!

えっ? 今年のキッズコンテストの入賞者 
あれれ 去年の優勝者2名の妹が!! 姉は不参加 でも会場で妹の演技の音楽兼マネージャーをしていた。気がついた人居ましたか?

こんな記事も読みたい

クラブチャイルド速報3・4年の部【新体操研究所】

クラブチャイルド速報5・6年の部【新体操研究所】

FIG理事会ニュース20130220【日本体操協会公式ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconrg-lovers

椎名桂子 競技経験者でも指導者でもない一介のフリーライターだが、1998年から新体操にはまり、本業もおろそかになるほどのめり込み現在に至る。その執念が実り、2004年からスポーツナビで新体操コラム執筆の機会に恵まれる。「R25」「DDD」「Number」等にも、活動の場を広げている。2010年は、ついに女子新体操のみならず、男子新体操にも本格的にはまり、ますます切実に新体操情報の発信の場を求めている。

※このブログへのご意見・ご感想またはお仕事の依頼(!)、ご相談などございましたら、rgkeikos@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7921761

(12月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013・女子チャイルド競技新時代到来!
  2. 祝! フジテレビ27時間テレビ 男子新体操SMAP(井原高校OB)100点満点獲得!
  3. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑥ 女子上位選手たち
  4. ハッピーカップ入賞者
  5. 「テレビ信州杯長野カップ」の私的レポート①
  6. 2015コントロールシリーズ第1戦~ジュニア~
  7. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑦ 女子上位選手たち
  8. 2012ユースチャンピオンシップレポート⑤ 女子上位選手たち
  9. 2012全日本ジュニア2日目レポート
  10. 2012インターハイレポート① 団体/個人優勝

月別アーカイブ

2017
08
07
2016
08
02
01
2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2009
09
2007
03
2006
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss