柏から世界へ 〜ビッククラブへの道〜

試合後の独り言「一歩前進、前を向いて進みましょう」2017リーグ第3節 川崎フロンターレ2-1柏レイソル@等々力

このエントリーをはてなブックマークに追加

第3節のJリーグはしっかり力のあるチームが勝った。 そんな印象でした。

新加入選手が結果を出して若い勢いがあった横浜を王者鹿島が下し。 浦和が甲府をホームでしっかりと勝利。 大型補強のFC東京を前年勝ち点4位のガンバが3-0で撃破。

そして、前年勝ち点2位の川崎が、我らが柏レイソルに勝ち切る。

番狂わせなし、といったところでしょうか。 こうなるとtotoとか当てやすいんじゃないかな!? 私もtotoを買ってみようかな。

ただ、柏の負けを予想して当たってしまった時の悲しさと言ったら・・・ さて、本題の試合です。

ガンバ戦に続き、完敗です。 ガンバ戦では3つの問題がありました。 1 球際での勝負 2 CBから直接縦パスを入れるタイミング 3 ボランチ層の薄さ

この川崎戦では1の球際の勝負に関してはかなり改善されていた印象です。 前節からは一歩前進。球際はどんな相手でも絶対に負けてはいけないので、この前進は大きな改善だったと捉えましょう!

ただ、残りの2と3です。 2のCBからのロングボールについて、 CBから縦パスを入れて、前で収まらないし、セカンドボールをひろえない。 これも問題だが、そもそも縦ポンサッカーはレイソルのサッカーではない。

ただ前線で競り勝ちタメを作れるディエゴ、カウンターで抜け出せる足を持っているIJがいるので CBから直接前線への展開が全部悪いわけではない。

ただ、ロングボール一辺倒になってしまうとやはり相手からしたら守りやすいだろう。 なので前線に放り込むタイミングの緩急が大事となる。 中谷から前線へのパスが多かったが、後ろでパスを繋げられずにパスミスからショートカウンターをくらうのを嫌がって、 中谷はロングボールを多用したのだろう。 一朝一夕でできる事ではないが、柏の若きDFリーダーの彼には成長が求められる。

そして3のボランチ層について そもそも中谷がなぜ多くのロングボールを多用しなければいけなかったかと言うと、ボランチから前線への縦パスをさばける選手の不足だ。

ガンバ戦でも川崎戦でも相手の高い位置でプレッシャーをかけられて、 柏のCBとボランチがパスを回せずにパスミスをしてカウンターが多かった。 相手が疲れてきた後半は多少回せる時間もあったが、前半に関しては全くできていなかった。

やはり茨田、秋野の放出が響いているきがする。 大谷、小林が問題なのではなくて、怪我もあり、年間通して調子の良し悪しもあり、相手チームとの相性もあるので、ボランチの主力を張れる選手がベンチいないのは流石にキツすぎるのではないかと思う。

ただ、ガンバ戦では123全てが問題だったが、川崎戦では23の問題だけになったので、改善されて一歩前進している! そして2、3はすぐに解決する問題ではない。 そもそも去年の年間勝ち点が上のチームとやったので、ただの力不足という話もある。

柏はまだまだ若いチームだ。上に行くには敗戦を糧にして成長し一歩ずつ前進して行くしかない! ただ成長という意味で言ったら、Jリーグで一番伸びしろがあるチームだ。 そこに期待しながら、サポートし続けていきましょう!!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
試合後の独り言
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

試合後の独り言「一歩前進、前を向いて進みましょう」2017リーグ第3節 川崎フロンターレ2-1柏レイソル@等々力

またのコメントありがとうございます。
読んでくれている方がいると思うととても嬉しいです(笑)

現地参戦ありがとうございます!お疲れ様でした!
そうですね、気持ちの面でまだ負けてるのかもしれないですね。
特にブラジル人達は気持ち的に序盤はノラリクラリって多いかもしれないですね(笑)

審判については言及しませんでしたが、きつかったですね。
中山のカードはレッドなのに、奈良とネットの報復はイエロー止まり。
まぁ、奈良の足はディエゴに当たってませんでしたが(笑)
どっちにしろ誤審ですよね。

ただ柏に有利な時もあり、不利な時もあり、仕方ないですけれども。
見てる方としては質は上がってくれた方が楽しいですよね!

試合後の独り言「一歩前進、前を向いて進みましょう」2017リーグ第3節 川崎フロンターレ2-1柏レイソル@等々力

等々力競技場で観戦しましたが、
仰る様に中盤のそこでボールが落ち着かないのと、
前半だけに関して言えば、セカンドボールを鬼のように拾えないこと(笑)
が気になりました。
セカンドボールに関しては運もあるとは思いますが、
「こぼれてくるかもしれない」と思い、ボールの落下地点付近に近づくという、
意識?気持ち?が足りなかったように思いました。
ボランチに関しては・・・秋野が恋しい(笑)

あと。

声を大にして言いたいのは。

「審判の不出来」

あれだけワンサイドにジャッジされたら、勝てるものも勝てないし、
それ以前に試合が壊れる。
川崎さんはACLを戦っている状況で、勝って弾みを付けてあげたい気持ちは日本人としてありますが、
あまりにも酷いジャッジメントで、怒りすら覚えました。

大谷もキャプテンとして、もう少し抗議して欲しかった。
判定は覆らないにしろ、気持ちを見せて欲しかったです。

川崎サポの友人からのLINEを載せちゃいますよ。あたしゃ。
「今日のレフリー、ウチよりだったね(笑)」

こんな記事も読みたい

ホーム初勝利 福岡2-1京都【avi背番号12】

【ベガルタ】第3節 VS神戸 3.11の敗北に悲観的になるのもどうかと【ことサッカー】

「ポーンと蹴って、落としてシュート!」 J2第3節 大分対山口【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

低レベルのメディアに意思表示【柏から世界へ 〜ビッククラブへの道〜】

2017 J1 第2節 柏レイソルvsガンバ大阪@日立台【太陽王発電観測所】

試合後の独り言「完敗」2017リーグ第2節 柏レイソル1-3ガンバ大阪@日立台【柏から世界へ 〜ビッククラブへの道〜】

試合後の独り言 2017リーグ第1節 サガン鳥栖1-3柏レイソル@ベアスタ【柏から世界へ 〜ビッククラブへの道〜】

2017シーズン予想【柏から世界へ 〜ビッククラブへの道〜】

ブロガープロフィール

profile-iconreysolista

柏レイソル好きです。サッカーファンではなくて、レイソルファンです。なので海外サッカーはそこまで観ません。
  • 昨日のページビュー:153
  • 累計のページビュー:74314

(06月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 低レベルのメディアに意思表示
  2. 2017シーズン予想
  3. 試合後の独り言「確実な力」2017リーグ第10節 柏レイソル1-0セレッソ大阪@日立台
  4. 試合後の独り言 2016リーグ第8節 鹿島アントラーズ0-2柏レイソル@県立カシマサッカースタジアム
  5. 試合後の独り言「名将の匂い」2017リーグ第11節 FC東京1-2柏レイソル@味の素スタジアム
  6. 試合後の独り言「背番号10の反撃の狼煙」2017リーグ第7節 ヴィッセル神戸1-2柏レイソル@ノエビアスタジアム神戸
  7. 柏レイソルに貢献できること。
  8. 試合後の独り言「ラストピース細貝」2017リーグ第6節 柏レイソル0-2清水エスパルス@日立台
  9. 試合後の独り言「完敗」2017リーグ第2節 柏レイソル1-3ガンバ大阪@日立台
  10. 試合後の独り言 2016リーグ第7節 ガンバ大阪0-1柏レイソル@吹田S

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
2016
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss