湘#48 れび@湘南サポBLOG

【天皇杯・4回戦_vs柏】『青空になる』○3-1

このエントリーをはてなブックマークに追加

161112-01

2週連続で、静まり返るスタジアムに湘南サポーターの歓喜の歌が響いた。リーグ戦2引き分けだった柏との決着戦に、2016年ベストゲームを更新する素晴らしい内容での勝利。クラブ5年ぶりの天皇杯ベスト8進出となった。個人的にはサポーターになってから初だ。

この日は早朝から良い天気で、待機列作成開始時間には既に多くの湘南サポが詰めかけていた。スタジアム開場後にはすぐゴル裏はいっぱいになってしまったが、柏側のゴル裏は「ACLに向けての通過点でしかない」という意識の現れか、なかなか人が増えていかなった。

『柏から世界へ』というお題目は、一つのハードルを越えた誇りと共にあるものだから否定する気もないのだけどね。試合開始には柏ゴル裏もしっかり埋まったけれど、湘南にとっては大一番の試合を軽んじられた気がして、湘南サポとしては気合が増したよね。

湘南のスタメンは俊輝をDFに下げての4バック、ダブルキクチが中盤を固め、右に星矢で左に高山、前線はジネイやーまん…で始まったらしいが流動的にぐるぐる入れ替わっていたようだ。3試合ぶりに登録された大槻が、終盤の立役者になることに。

序盤にクロスバーに救われる場面を作られるなど押し込まれたが、そこを踏ん張ってからは一進一退に持ち込めた。前線からのホーミングプレスが自由度を奪い、球際での激しい攻防に引きずり込む。混戦はこちらのペースと言っても良かったが、先制点は柏に奪われた。

サイドチェンジで輪湖にボールが渡ると、奈良輪が対応。正面からマークにつくが、フェイントで剥がされて、シュートコースと狙い撃つわずかな時間を作られちゃった。久々に個で上回られての失点、ここでガクッとなるとリーグ戦の二の舞なのだが、開き直った湘南は崩れなかった。

前半を鍔迫り合いのまま終えると、後半開始直後に左サイドの突破を試みた高山が倒されてのフリーキック。三竿からの美しい放物線をバイーアさんが身体で折り返すと、ジネイが押し込んで同点。時間にしてまだ後半7分、反撃の体勢は整った。

161112-02

攻撃のギアを更に上げる湘南に対し、後半10分で運動量がガクッと落ちて(武富:談)対応が後手に回り始める柏。そして、芸術的な逆転ゴールは後半23分に生まれた。

柏のロングボールを最終ラインで収める俊輝。 キクシュンとのワンツーからドリブル、やーまんとのワンツーからPA付近のジネイへパス。 ジネイ、俊輝とパス交換しつつDFを引きつけて、高山にボールを預けてゴール前へ走る。 高山がボールをやーまんに戻すと、DFを誘っておいて右に開いていた星矢にパス。 倒れ込みながら星矢が折り返すと、ジネイやーまん星矢にDFが釣られていて高山ドフリー。 ジネイについていたDFが慌てて飛び出すも、高山が右足一閃!!

最終ラインから、こんだけの選手を経由して、その間に柏の選手にボールを一切触らせずに中央を完璧に崩してゴールに結びつけるなんて、そんなこと出来たのか!(失礼) あまり記憶にないほどの華麗なパスワークからの逆転弾で、ゴール裏のテンションは最高潮に。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
湘南ベルマーレ 2016
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

> 静岡発平塚行さん

どもっす。えっへっへ、アウェイで勝つってホント気持ち良いですな!(笑) 先制されてもゴール裏は「だからどうした!」という雰囲気で満ちていましたよ。それくらいこの日の湘南はやれてました。

名古屋戦と柏戦、ゴールの形が出来過ぎなくらいに綺麗で、決まる時にはこんなもんなんだなぁという感じです。でも、それもようやくスタイルが完成形に近づいたからこそ。大宮に勝って、自信を確信に変えたいものです。

> shonannokazeさん

どもっす。選手主導の次世代湘南スタイルの萌芽は見えましたね。もっともシーズン中から監督は選手の自立を求めていたわけで、そういう意味ではやっぱり「遅いよ!」としか言いようがないんですが…。

ベトナム遠征、どうするんでしょうね。若手/サブ主体みたいな話でしたが、全員連れてくくらいでも良さそう。向こうでも練習くらいできるでしょうし、ミニキャンプ的な形にできたら良いんだけどな。

【天皇杯・4回戦_vs柏】『青空になる』○3-1

テレビ観戦が悔しいくらい素晴らしい試合でした。
リーグ戦では先に失点したら「今日もだめか…」と思ったものですが、今回はそんなことは感じませんでした。予感は的中し、すぐに同点。
決勝点の時は、素晴らしいパスワーク中でも私は「早よ打て!打て!」と叫んでいました(苦笑)
3点目はもうおなかいっぱいです。
次の大宮戦、柏戦のようなサッカーを再現できれば、必ず勝てますよ!

「【天皇杯・4回戦_vs柏】『青空になる』○3-1」へのコメント

先制点の呪縛を見事に打ち破りましたね。
このゲームでチームもサポも大きく変わったと思います。そして監督の心も。
いつまでたってもチョウさん任せではなく自立したチーム。それを全力でサポートする大きな力。
去年は残留できたんだから今年もあのサッカーやってればできるよね的なものは一切ない。
来季は俺たちの力で絶対にここへ帰って来るんだ。だからチョウさんの力を貸してくれ!
監督はこれを感じたのではないでしょうか。

いいタイミングでベトナムでカップ戦ができますね。暖かい地で短期間で5試合。寝食を共に互いの連帯を高め、技術も高めてもらいたいものです。
そして夢の天皇杯制覇と行きましょう!

こんな記事も読みたい

『グランパス』育成は計画性とやせ我慢。今こそ、ノウハウの蓄積をするべき時【赤の血潮と、青の魂】

2016Jリーグ,最低フロントBest3発表!!【キキアシワアタマ】

名古屋グランパス風間監督誕生の報道(主に風間監督就任報道)についてちょっとだけ【亀ののこのこ走り(主にサッカーについて)】

【J1・2nd第17節_vs名古屋(A)】 『ノンプレッシャー』○3-1【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

【J1・2nd第16節_vs甲府(H)】 『蜜の味』○1-0【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

J1湘南のJ2降格について 【J OKAYAMA】【J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ(スポナビ版)】

【J1・2nd第15節_vs大宮(A)】 『おわりの風』×2-3【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

ちやほやするな、甘やかすな【にわかフロンターレファンの試合分析】

ブロガープロフィール

profile-iconrevys48

2010年:年末に神奈川県茅ヶ崎市に転居。
2011年:湘南ベルマーレの試合を見守る。
2012年:湘南のサポーター活動参加。
2013年:大分以外のアウェイに全て遠征。
2014年:平塚の観戦をメインスタンドに。
      東京都日野市に転居。
2015年:二度目のJ1で悲願の残留!
      しかしオフに主力4人喪失。
2016年:脆さ露呈、再びJ2から出直し。
      更にオフに主力3人喪失。
2017年:ゴール裏引退。見守り隊へ。
  • 昨日のページビュー:88
  • 累計のページビュー:915496

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【急転直下】あの男が帰ってくる!?
  2. 湘南2017 ~ゆく人くる人のこる人~
  3. 湘南2016 ~ゆく人くる人のこる人~
  4. 『Shonan BMWスタジアム平塚』から『湘南スタジアム茅ヶ崎(仮称)』への本拠地移転はありえるのか
  5. 拝啓、遠藤航様
  6. 拝啓、浦和レッズ様
  7. 2015年回顧録(ベストゲーム/ワーストゲーム)
  8. 「祝!胸スポ獲得!」 &「ロアッソくん襲撃事件」
  9. 湘南2014 ~ゆく人くる人のこる人~
  10. 【J1・2nd第17節_vs広島(A)】 『タチムカウ』×0-5

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss