スポーツマーケティングレポート

月別アーカイブ :2016年07月

2020年に向け、パラリンピックへの興味が上昇中

レピュコムでは今年6月に行った調査「‪SPONSORLINK‬」で、近年、パラリンピックに対する関心が日本で高まっていることを確認しました。これまで夏季・冬季オリンピックと比較すると、パラリンピックへの興味はそれほど高くありませんでしたが、2015年に入ってから急速に上がってきました。 そして、オリンピックとパラリンピックでは、抱くイメージが異なることがわかりました。パラリンピックでは、「夢を......続きを読む»

勝つことで広告効果は最大化される ~ドイツと2014年のFIFAワールドカップのケース~

EURO 2016の出場選手は552人。実績あるスター選手からブレイク必至の若手まで、選手たちは驚くべきプレーや記憶に残る瞬間を演出しています。これらの選手が、ブランドにとって新たなビジネスチャンスの場を創出することは間違いないでしょう。 2014年のFIFAワールドカップ決勝戦で、当時21歳のドイツ代表選手マリオ・ゲッツェは、延長戦に決勝点を叩き出し、ドイツを1-0で優勝に導きましたが、これによ......続きを読む»

クリスティアーノ・ロナウド、スーパースターの商業価値

近年、サッカー界の頂点には、アルゼンチン出身でバルセロナ所属のリオネル・メッシと、ポルトガル出身でレアル・マドリード所属のクリスティアーノ・ロナウドという2人の絶対的スター選手がいます。両選手が獲得したバロンドール(年間最優秀選手賞)は合わせて9つに上ります。 今夏、メッシはアルゼンチン代表として南米選手権「コパアメリカ」に出場。そのため、欧州サッカー選手権「EURO 2016」はロナウドの独壇場......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrepucom

スポーツのトレンドにまつわる情報収集、分析、戦略化を実現する専門集団で、世界的なスポーツマーケティング会社の「ニールセン スポーツ」が様々なレポートやデータを発信します。
  • 昨日のページビュー:548
  • 累計のページビュー:285668

(09月08日現在)

関連サイト:ニールセン スポーツ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. C・ロナウド、ルーニー、イニエスタ…欧州で市場価値の高いサッカー選手ベスト10
  2. 世界ではシャラポワ、日本では浅田真央。最も影響力のある女性アスリート
  3. 日本で一番知名度の高い女性アスリート・浅田真央が現役復帰
  4. UEFAチャンピオンズリーグ決勝 バルセロナvs.ユベントス、ピッチ外の戦い
  5. 世界のラグビーに関する調査 Part.1:欧州でラグビーは人気?
  6. 本田、長友のおかげ?日本での関心はまだまだ高いセリエA
  7. 地元密着を進めるリンク栃木ブレックスのマーケティング戦略
  8. 常勝軍団・鹿島アントラーズ、SNSに秘められた戦略
  9. プレミアリーグに流れ込む巨額の海外マネー。欧州サッカー、ユニホームスポンサーの動向
  10. メイウェザーvs.パッキャオが「今世紀最大の一戦」と言われる数字的理由

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss