スポーツマーケティングレポート

月別アーカイブ :2016年03月

スポーツマーケティングにおける効果的なSNSを使い方

日本でもSNSを中心としたデジタルコンテンツを利用して、ファンを獲得したり、満足度をアップするスポーツチームやリーグが増えています。 しかし、質の高いコンテンツであっても、きちんと計画されず、デジタルでの配信方法が適していなければ、その効果は下がります。コンテンツの内容だけでなく、どこで、どのように語られるかが大切です。 レピュコムでは、効果的な投稿方法はデータから読み解くことができると考え、『......続きを読む»

日本での五輪に関する関心や興味の調査結果

2013年、東京開催決定から着々と準備の進むオリンピック。レピュコムでは2015年に4日の調査を実施。日本での「オリンピック・パラリンピック」に対する関心や興味の推移を調査しました。 その結果、オリンピック、パラリンピックともに3月から6月に興味度が上がり、その後は横ばいで推移していました。 また、2016年のリオ・デ・ジャネイロ大会よりも、2020年東京大会への関心が高く、東京大会への関心......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrepucom

スポーツのトレンドにまつわる情報収集、分析、戦略化を実現する専門集団で、世界的なスポーツマーケティング会社の「ニールセン スポーツ」が様々なレポートやデータを発信します。
  • 昨日のページビュー:548
  • 累計のページビュー:285668

(09月08日現在)

関連サイト:ニールセン スポーツ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. C・ロナウド、ルーニー、イニエスタ…欧州で市場価値の高いサッカー選手ベスト10
  2. 世界ではシャラポワ、日本では浅田真央。最も影響力のある女性アスリート
  3. 日本で一番知名度の高い女性アスリート・浅田真央が現役復帰
  4. UEFAチャンピオンズリーグ決勝 バルセロナvs.ユベントス、ピッチ外の戦い
  5. 世界のラグビーに関する調査 Part.1:欧州でラグビーは人気?
  6. 本田、長友のおかげ?日本での関心はまだまだ高いセリエA
  7. 地元密着を進めるリンク栃木ブレックスのマーケティング戦略
  8. 常勝軍団・鹿島アントラーズ、SNSに秘められた戦略
  9. プレミアリーグに流れ込む巨額の海外マネー。欧州サッカー、ユニホームスポンサーの動向
  10. メイウェザーvs.パッキャオが「今世紀最大の一戦」と言われる数字的理由

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss