スポーツマーケティングレポート

月別アーカイブ :2015年07月

世界で人気上昇のツール・ド・フランス。しかし、日本では…

自転車のプロロードレース「ツール・ド・フランス2015」が幕を閉じ、チーム スカイのクリス・フルーム選手(イギリス)が総合優勝しました。 スポーツマーケティングの専門会社であるレピュコムでは、このツール・ド・フランスのファン拡大についての調査を行いました。 対象国はフランス、オランダ、ドイツ、イタリア、スペイン、英国、UAE(アラブ首長国連邦)、南アフリカ、マレーシア、日本、アメリカの11カ国。......続きを読む»

伝統的なウィンブルドンが、最先端のSNSを活用

先週開幕したテニスの「ウィンブルドン」(全英オープン)。注目の錦織選手は残念ながらケガのため、2回戦で棄権となりました。 テニスでは「グランドスラム」と呼ばれる4大大会があります。1月の全豪オープン、5月の全仏オープン、ウィンブルドン、そして8月の終わりに開幕する全米オープンです。 この中で最も歴史があり、権威にある大会として位置づけられるのがウィンブルドンです。それはソーシャルメディアのファン......続きを読む»

7月5日に引退試合。日本代表から経営者を目指す中田浩二の現在位置

13年前の2002年6月、日本は熱狂の中にいました。FIFAワールドカップ日韓大会で日本は初勝利をあげ、さらにベスト16に進出したのです。 当時のフィリップ・トルシエ監督が採用した戦術は「フラットスリー」。そして、その左センターバックにはいつも中田浩二選手の姿がありました。 中田選手は昨年、34歳で現役を引退。その後、プロのキャリアをスタートし、また最後となった鹿島アントラーズで「クラブ・リレー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrepucom

スポーツのトレンドにまつわる情報収集、分析、戦略化を実現する専門集団で、世界的なスポーツマーケティング会社の「ニールセン スポーツ」が様々なレポートやデータを発信します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:284405

(09月07日現在)

関連サイト:ニールセン スポーツ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. C・ロナウド、ルーニー、イニエスタ…欧州で市場価値の高いサッカー選手ベスト10
  2. 世界ではシャラポワ、日本では浅田真央。最も影響力のある女性アスリート
  3. 日本で一番知名度の高い女性アスリート・浅田真央が現役復帰
  4. UEFAチャンピオンズリーグ決勝 バルセロナvs.ユベントス、ピッチ外の戦い
  5. 世界のラグビーに関する調査 Part.1:欧州でラグビーは人気?
  6. 本田、長友のおかげ?日本での関心はまだまだ高いセリエA
  7. 地元密着を進めるリンク栃木ブレックスのマーケティング戦略
  8. 常勝軍団・鹿島アントラーズ、SNSに秘められた戦略
  9. プレミアリーグに流れ込む巨額の海外マネー。欧州サッカー、ユニホームスポンサーの動向
  10. メイウェザーvs.パッキャオが「今世紀最大の一戦」と言われる数字的理由

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss