スポーツマーケティングレポート

日本の国民的スポーツはやはり野球?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニールセン スポーツの調査で、今までにどんなスポーツ競技を観戦(現地+メディア)したことがあるかを聞いたところ、男性10代を除いて、野球が1位となりました。野球はどの性別・年代でも50%を超え、男性60代ではほぼ8割に達しました。

野球に次ぐのは男性ではサッカー、陸上競技(マラソン)、バレーボールとなっています。また、女性ではサッカー以上にバレーボールの観戦経験者が多くなっています。昨年、Bリーグが開幕しましたが、バスケットボールの観戦経験は、男女の10代以外はベスト10入りしませんでした。ラグビーも同様ですが、メディアを通じて観戦する機会が、他競技と比べて少ないようです。

※スポーツナビ+(ブログ)サービス終了伴い、今後は下記のFacebookで情報を発信してまいります。ぜひ、「いいね!」を押してフォローください。 ★データで見るスポーツマーケティング



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツマーケティング
野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ゴルフスイング◆ロブショットって知ってますか? 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

【迷走の責任は選手に取らせる】それが盟主のやり方【熱血!! プロ野球】

【求人情報】正社員募集!/スポーツイベントの企画・主催・運営などの会社【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconrepucom

スポーツのトレンドにまつわる情報収集、分析、戦略化を実現する専門集団で、世界的なスポーツマーケティング会社の「ニールセン スポーツ」が様々なレポートやデータを発信します。
  • 昨日のページビュー:87
  • 累計のページビュー:300721

(12月07日現在)

関連サイト:ニールセン スポーツ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. C・ロナウド、ルーニー、イニエスタ…欧州で市場価値の高いサッカー選手ベスト10
  2. 世界ではシャラポワ、日本では浅田真央。最も影響力のある女性アスリート
  3. 日本で一番知名度の高い女性アスリート・浅田真央が現役復帰
  4. UEFAチャンピオンズリーグ決勝 バルセロナvs.ユベントス、ピッチ外の戦い
  5. 世界のラグビーに関する調査 Part.1:欧州でラグビーは人気?
  6. 本田、長友のおかげ?日本での関心はまだまだ高いセリエA
  7. 地元密着を進めるリンク栃木ブレックスのマーケティング戦略
  8. 常勝軍団・鹿島アントラーズ、SNSに秘められた戦略
  9. プレミアリーグに流れ込む巨額の海外マネー。欧州サッカー、ユニホームスポンサーの動向
  10. メイウェザーvs.パッキャオが「今世紀最大の一戦」と言われる数字的理由

月別アーカイブ

2017
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss