スポーツマーケティングレポート

C・ロナウド、ルーニー、イニエスタ…欧州で市場価値の高いサッカー選手ベスト10

このエントリーをはてなブックマークに追加

新シーズンを迎えた欧州サッカー。今週末にはイタリアのセリエA、スペインのリーガ・エスパニョーラも開幕します。

そこで今回は市場価値の高いヨーロッパ出身のサッカー選手トップ10をご紹介。このデータはスポーツマーケティングの情報収集、分析、戦略化を実現する世界的な専門企業であるレピュコムが、昨シーズン終了時点で調査したものです。

それぞれの選手に関して「認知度(AWARENESS)」「好感度(APPEAL)」「躍進度(BREAKTHROUGH)」「流行の発信源(TRENDSETTER)」「影響力(INFLUENCE)」「信頼度(TRUST)」「支持力(ENDORSEMENT )」「憧れの対象(ASPIRATION)」を調査。それらを数値化した「DBIスコア」というもので、選手の市場価値を見ていきます。

※この調査は日本、中国、インド、英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、トルコ、ロシア、米国、メキシコ、アルゼンチン、ブラジル、オーストラリアの15カ国(各国500人、米国は1000人の回答者)で行われました。

【桁違いの認知度、女性にもアピールするC・ロナウド】

◆1位:クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル) ・DBIスコア:77.46 ・認知度:83%(男性85%、女性80%) ・好感度:67%(男性66%、女性67%) ・憧れの対象:79% ・信頼度:67% ・スポンサー金額:40~47億円(推定) ・トップスポンサー:Nike

レアル・マドリードに所属するクリスティアーノ・ロナウドがヨーロッパ出身選手で最も市場価値の高い選手になりました。ちなみにC・ロナウドは世界中の選手の中でも、メッシ(アルゼンチン)を抑え、最も市場価値の高いサッカー選手となっています。

その存在感は圧倒的で、調査した15カ国では83%の人が彼の存在を知っていると答えています。さらに特徴としては、女性への認知度が他の選手と比べて非常に高いこと。その他のトップ10に入った選手では、女性の認知度が20~40%程度ですが、彼は80%の女性が知っていると答えました。

2009年夏には、史上最高額の約138億円でマンチェスター・ユナイテッドからレアル・マドリードへ移籍。個人スポンサーではNikeを始めとして、推定で40億円以上の収入を上げていると推定されている。ちなみにフォーブスで発表された年収合計は約98億円となっている。

◆参考:リオネル・メッシ(アルゼンチン) ・DBIスコア:74.45 ・認知度:74%(男性79%、女性70%) ・好感度:80%(男性82%、女性77%) ・憧れの対象:85% ・信頼度:76% ・スポンサー金額:27~31億円(推定) ・トップスポンサー:Adidas

【2位はルーニー、3位は信頼感のイニエスタ】

◆2位:ウェイン・ルーニー(イングランド) ・DBIスコア:58.01 ・認知度:54%(男性66%、女性42%)/英国国内95% ・好感度:63%(男性67%、女性59%) ・憧れの対象:73%/英国国内:72% ・信頼度:62%/英国国内:53% ・スポンサー金額:6~7.4億円(推定) ・トップスポンサー:Nike

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

マッチレポート ELPO ODD vs ドル 1st ~昨季の前半と今季の後半~【にわかFowさんのサッカー戦術論】

ゴディン、マンCからの巨額オファーを蹴ってアトレティコ・マドリードと契約延長【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

EL予選POラウンド第1試合結果 AZがセットプレーで3失点【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconrepucom

スポーツのトレンドにまつわる情報収集、分析、戦略化を実現する専門集団で、世界的なスポーツマーケティング会社の「ニールセン スポーツ」が様々なレポートやデータを発信します。
  • 昨日のページビュー:65
  • 累計のページビュー:292108

(11月19日現在)

関連サイト:ニールセン スポーツ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. C・ロナウド、ルーニー、イニエスタ…欧州で市場価値の高いサッカー選手ベスト10
  2. 世界ではシャラポワ、日本では浅田真央。最も影響力のある女性アスリート
  3. 日本で一番知名度の高い女性アスリート・浅田真央が現役復帰
  4. UEFAチャンピオンズリーグ決勝 バルセロナvs.ユベントス、ピッチ外の戦い
  5. 世界のラグビーに関する調査 Part.1:欧州でラグビーは人気?
  6. 本田、長友のおかげ?日本での関心はまだまだ高いセリエA
  7. 地元密着を進めるリンク栃木ブレックスのマーケティング戦略
  8. 常勝軍団・鹿島アントラーズ、SNSに秘められた戦略
  9. プレミアリーグに流れ込む巨額の海外マネー。欧州サッカー、ユニホームスポンサーの動向
  10. メイウェザーvs.パッキャオが「今世紀最大の一戦」と言われる数字的理由

月別アーカイブ

2017
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss