地球は青い!

橋岡は浦和の未来!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アウエーでの0-0はアドバンテージとして考えると、良くもないし、かといって悪くもない。そして試合の中身自体は、まさに最近のレッズという内容だった。セレッソもリスクを冒すことなく、前線に複数のタレントがいるわけでもなく、守備を意識する今のレッズにとって0-0は難しいものではなかっただろう。それだけに1点が欲しかったところ。

浦和の守備はここ最近のいつも通りであったが、縦パスに対しては結構激しくいけていたし、サイドに追い込んだ後もファールを取られることもあったが、強くいけていたので、あまり人数のかけてこないセレッソの攻撃からピンチはほとんど作らせなかった。やはりこれくらい前を向かせない意識、縦に入ったときのチェイシングを普段から意識してもらいたいし、それならばリトリートする守備も生きてくる。

一方、攻撃面もいつも通りだ。いや、興梠がいない分、特に連動性はなかった。やはり前線の選手に預けた後のサポートの距離が遠い。ボールを受けられる位置にいる選手が武藤、もしくは開いた両ワイドしかなく、有効な縦パスにはならない。狭い所に入って、スイッチを入れようとしても周りの次の動きがないので、結局ボールをロストし、また、下がって守備の陣形を作る。攻撃時、やろうとしていることはミシャのときのスタンスなのだが、これまでと異なるポジションからの動き出しは遅れるし、正直ミシャの時のやり方をそっくりそのままやろうとしてもボールの奪い方や全体のポジショニング、ライン設定が変わっているのだから、上手くいくはずないのだ。守備と攻撃は分けては考えられないもの。守り方を変えれば、攻め方の工夫も全く同じというわけにはいかない。

だからこそ、堀監督がそこの色を出していかなければならない。全体のバランスを整えて、守備の意識を高め、相手に持たせているときのポジショニングを改善させた。しかし、サッカーは守りだけじゃない。奪った後は、今度は点を取る作業が発生する。そこまでやって、完結となる。レッズの、そして堀監督の真価が問われるのはここからだ。

あと、今日はマウリシオは出してほしくなかった。違う環境に来て、いきなりあまりに酷使しすぎだ。それから矢島も。まだ若くても前節メンバーの中でも疲労度は高かったし、3日前に出場時間の短かった長澤で良かったのではないかと思う。ルヴァンを軽視するわけではないが、優先度的にはリーグや天皇杯、ACLの方であり、この過密日程で負傷が出て、そっちに影響が出るのは防ぎたい。ただでさえ、怪我人が多く、この現状でこれ以上主力が怪我して、リーグ戦が苦しくなるくらいなら、ルヴァンでは出さずに華麗に散る方がマシとさえ思える。賛否両論あると思うが。

今日橋岡のプレーは勢いがあって、良かったし、田村も最初の頃より良くなっている。個人的には矢島の代わりに長澤が出ていても遜色なくやれていたと思う。長澤はボランチとしてリズムを作ることに関しては矢島より上だ。サイドだって、今日の駒井みたいに消極的なら、駒井である必要がない。ルヴァンではもっとチャレンジしてほしい。

次の試合に関しては、その後期間が通常通りに空くので、ある程度ベストでも良いかもしれないが、その中でも橋岡は頭から使ってもらいたい。別に橋岡の所で失点して敗退しても誰も文句言わないよ。まだ粗削りなのは見てるとよくわかるけど、成功も失敗もどんどん経験させたい。国際試合で失点の起因になったり、いつかの高校選抜との試合でもミスをした。次のセレッソ戦でも頭から使えば、どこかでやられるかもしれない。でも彼にとっては全て財産になる。どんどんやられればいい。みんな何度もやられながら、大きくなった。吉田麻也も、鹿島の昌子も、特にDFは。

育成、生え抜きなどの観点で、浦和はあまり評価されていないが、山田、高橋世代に、原口や矢島、関根、遡ればセルヒオもみんなジュニアユースの頃から育てている。高卒でも啓太や長谷部をあそこまでの選手にしたのは、紛れもなくレッズだ。浦和の育成はもっと誇っても良い。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【鹿島】 vs 仙台(ルヴァン杯)。屈辱的な敗戦【常勝紅鹿】

試合後の独り言「【監督】の油断と【キャプテン】がチームに与えた力」2017リーグ第24節 柏レイソル1-1アルビレックス新潟@日立台【柏から世界へ 〜ビッグクラブへの道〜】

【J2・第30節_vs群馬(A)】 『コントロール』○2-0【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

清水×浦和 取り戻しつつある自信【浦和な生活】

レッズ浮上のカギはラインコントロール【地球は青い!】

ACL川崎対浦和〜槙野の酷すぎる守備〜【サッカー観戦記】

【浦和レッズ】8/23 2ー0でOKって(笑)【スポーツが好き過ぎて】

ACL 準々決勝第1戦 川崎☓浦和 貴重なアウェイゴールだと願いたい【浦和な生活】

ブロガープロフィール

profile-iconredine

ほぼ浦和レッズブログです。

スタートしてもうすぐ10年になる長いブログになってきましたが、もうしばらく続けます(2017年9月現在)。

サッカーはずっとやってましたが、プロの壁は高かったです・・・
よくどこのポジションと聞かれるのですが、サッカーずっとやっているとGK以外大体のポジションは経験するので、いつも返答に困ります。当時中村俊輔と田中達也に憧れ、真似てました。

ちなみに、高校時代にサンフレのユースと対戦したことがあり、柏木選手たちもいました。なんやかんや、同い年です。
  • 昨日のページビュー:160
  • 累計のページビュー:2313109

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ミシャよ、クラブよ、これじゃダメだ
  2. 地面に叩きつけられた浦和
  3. 日本、上出来な3連戦だった
  4. 浦和、クラブの正念場
  5. 【浦和】監督もクラブもこのままで良いのか
  6. 現実に戻された浦和
  7. ミシャ、それは違う
  8. 解体していく浦和に未来はあるのか
  9. 連続の大量失点、壊した試合
  10. ミシャサッカー、ここまでか?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
02
2016
12
03
01
2015
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2012
12
11
10
09
08
07
06
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
01
2008
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss