地球は青い!

今季の浦和らしい負け方

このエントリーをはてなブックマークに追加

アウエーゴールは大切だが、2点目を失うくらいなら0-1の方が良かった。しかし、それができないからタイトルが取れない。 それが現場で分からないから、この6年があった。分かっていれば、違う6年の歴史になっていたはずだ。

今年は先制されると必ず負ける。カウンターに気を付けていた、という監督、選手の言葉を誰が信じるのか、という戦い方だった。前半開始早々から、いつものようにサイドも高い位置を取り繰り返し裏を取られ、0-1になった後は、さらに必要以上に前がかりで、後ろが遠藤のみで、1対3の状況を作られたシーンはもはや呆れた。寄せも甘いし、プレスバックも遅い。ACLを舐めているのか、と思うような前半だった。

そしてファーストレグの前半でまだ0-1の状況で、あそこまでリスクを冒す必要があったのか、そして冒した分のチャンスを前半は作れていたか、人数をかけるだけが攻撃ではない。ならば相手は人数をかけてブロックを作るだけだ。いくら人数をかけてもあんなに各駅停車のようなパスでギャップが作れるものか、今期それは何度も見せられてきた。何回ビハインドで最終ラインでのゆっくりとしたパス回しで時間がただ過ぎていく、という展開を見せられるのか。

当たり前ではあるが、同じ監督がこれだけ長いこと率いて、同じ選手たちでやっているのだから、攻撃の課題も守備の時の課題も、今日の試合も何も変わらなかった。これは来週のホームでの試合も変わることはないだろう。こんなこと言ってはいけないかもしれないが、今年のチームは昨年以上に力強さも安定感も見られず、この戦い方で上に行ける、タイトルを取れる光景は想像できない。直近の話でいけば、来週の試合は2-0以上でなければ可能性がない、とのことだが、まず浦和が失点を0に抑えられることが想像できない。1点を取られれば、3点取ってもダメなんだ。

前節も言ったが、監督はいろいろな状況を考えなければならないし、今日の試合の中では最悪の状況も想定はすべきだった。

ペトロビッチさん、あなたにはもう結果以外何も求められていない。残された時間はもうあまりないよ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【J2・第15節_vs松本山雅(A)】 『通過点』○2-1【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

もっと勝ち負けにこだわれ VS済州【パルシェン】

フレイレ賛否両論(△3-3浦和)【m_maruのエスパルス観戦日記】

ええ加減に…【ゆるゆるレッズサポ】

浦和サッカーは危険と隣り合わせ【地球は青い!】

2017Jリーグ 第11節 新潟✕浦和 流れは自ら引き寄せろ!【浦和な生活】

内容が…【ゆるゆるレッズサポ】

2017 ACL 第6戦 FCソウル☓浦和 負けた先に何が見えるか【浦和な生活】

ブロガープロフィール

profile-iconredine

ほぼ浦和レッズブログです。

スタートしてもうすぐ10年になる長いブログになってきましたが、もうしばらく続けます(2017年9月現在)。

サッカーはずっとやってましたが、プロの壁は高かったです・・・
よくどこのポジションと聞かれるのですが、サッカーずっとやっているとGK以外大体のポジションは経験するので、いつも返答に困ります。当時中村俊輔と田中達也に憧れ、真似てました。

ちなみに、高校時代にサンフレのユースと対戦したことがあり、柏木選手たちもいました。なんやかんや、同い年です。
  • 昨日のページビュー:1202
  • 累計のページビュー:2258825

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ミシャよ、クラブよ、これじゃダメだ
  2. 地面に叩きつけられた浦和
  3. 日本、上出来な3連戦だった
  4. 浦和、クラブの正念場
  5. 【浦和】監督もクラブもこのままで良いのか
  6. 現実に戻された浦和
  7. ミシャ、それは違う
  8. 解体していく浦和に未来はあるのか
  9. 連続の大量失点、壊した試合
  10. ミシャサッカー、ここまでか?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
02
2016
12
03
01
2015
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2012
12
11
10
09
08
07
06
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
01
2008
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss