目指せ世界基準

月別アーカイブ :2009年06月

田村選手帰国(トルネード終了)

トルネード最後のメンバー、田村選手が本日帰国しました。 IBLの得点ランキングでも現在4位(http://www.iblhoopsonline.com/stats.php)、得点だけでなく、トルネードの精神的柱としても、いつもトルネードを牽引してくれました。 その彼がNBDLを目指すために、トルネードのゲーム終了後、長めの滞在を希望してこちらでトレーニングしてました。 E......続きを読む»

みんなお疲れ!!!

今週の火曜日トルネードの選手が帰っていった・・・ まずは、FUMI そして、SUGI 次に、TOMY つづいて、NORI 更に、MASA・SYOHEI で、MJ 火曜日がMICKY・SATOSHI・KEN・YUU 現在こちらでは、トルネード終了後NBDLトライアウト参加に向けてDAISUKEがUMEと共にトレーニング中。 監督として2ヶ月間、このメンバーと共に戦った。 ......続きを読む»

トルネードが終わり思うこと

今回のトルネード、凄く勉強になりました。 IBLに参加の選手は、世界最高峰とは言えない選手がほとんど、しかしトルネードは18戦全敗。 どちらの選手が良くて、どちらの選手が悪いではない。 またアメリカの選手が大きくてトルネードの選手が小さいのでもない。 結局、この負けは、小さい時からどんな練習を積んできたかの差。 日本では、昔から協調性を重んじてきた、だからたった2週間しか練......続きを読む»

0勝18敗の監督の幸せ

ニッポントルネードIBL(国際バスケットボールリーグ)参戦、18試合全てのゲームが終了しました。 そしてその結果は、18戦全敗。 チームの最高責任者として結果だけ見ると、応援者の皆様には大変申し訳ない形で終わりました。 しかし、今回のトルネードに参加してくれた選手の皆に囲まれて、監督として最高の時間が過ごせました。 正直「超、幸せです」 'Tomoyuki Umeda Dai......続きを読む»

成長

IBLのリーグに参戦して17ゲームを終了しました。 一チームと二度対戦する事もありました。 この期間で選手は、間違いなく成長しました。 そしてコーチは・・・。 明日最後のゲームが行われます。 ヘッドコーチとして苦悩した日々の最終章です。 コーチの成長は、誰がどこで、どんな基準で見てくれるか分かりませんが、一つはっきりと言えるとしたら、ゲームに「勝つ」という事かもしれません。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconredbear0925

西田辰巳
世界からとり残されている日本のバスケット界。
微力ながら、お世話になったそのバスケット界に貢献したいと、2004年より渡米を繰り返し、バスケットとその周りを取り囲む環境の違いを勉強しました。

そしてその結果、色んな団体と繋がりを持ち、多くの事を学ぶ事ができました。
これからは、その学んだ事や、出来た繋がりを通して、少しでも日本のバスケット界に恩返しをできたらと、日々活動してます。

2004年
NBAのOB会と10年のパートナーシップを結ぶ
2005年
中国バスケット協会とパートナーシップを結んでいるUSBA(バスケット専門のキャンプ場)ともパートナーシップを結ぶ。
2009年
IBL(国際バスケットボールリーグ)と契約を結び、日本人だけのチーム(トルネード)を率いて公式参戦。

所属団体
Japan Basketball Academy
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:65565

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 仲摩純平ファンサイト
  2. NBAに挑戦!シャーロットボブキャッツへ
  3. 目指せNBA選手!
  4. 3on3大会
  5. 熊本にプロバスケットボールチームをみんなで創ろう会のパーティー
  6. 関西大学一部リーグ
  7. Dice Yoshimoto
  8. スラムダンク
  9. トライアウトのその後
  10. 見つけた!!!

月別アーカイブ

2011
06
05
04
2010
09
06
03
01
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss