目指せ世界基準

トルネード発進

このエントリーをはてなブックマークに追加

redbear0925-129512.jpg

第2回トルネード発進します。

2009年4月~6月の間参加した第1回トルネード。
多くの収穫を得た。

アメリカのプロリーグで日本人だけで戦う。
アメリカ人に何も頼る事ができない、だから自分たちの技術や体力、経験でどうにか戦うしかない。
だから見つかる。自分自身のプラスとマイナス。
そして日本人だけのオリジナル。

しかも約20試合を戦う中で、課題が山済み。
それをアメリカのプロコーチにすぐ修正してもらえる所も最高。

ただのアメリカトレーニング、ただアメリカのチームに1日本人選手として参加する、ただサマーキャンプに参加するのではない。
真剣なプロのリーグ(IBL http://www.iblhoopsonline.com/)に日本人だけで参加。
そしてそこで出た課題は、NCAAやNBA選手を育てあげたジェイソン・バスケットコーチに即修正してもらう(http://www.ecbahoops.net/alums.htm)

私も監督として、チームを引っ張り、アメリカ各地を転々としながら、アメリカのバスケット文化を肌で感じながら戦い、感じた疑問や課題を、彼と一緒に修正したり考えたりしながら、自分の足元(日本人として)を見つめなおす事ができた。
日本を世界基準へするための方向へ向けて。

アメリカの高校、大学、プロには誰しも参加できるものではない。
言葉の壁、情報錯誤、費用の問題、文化の違いなど色んな物が障害となる。
また全日本のチームに参加できるのも僅かな日本人のみ。
しかも、日本で目立つ選手が中心。
能力があり可能性を秘めた選手が、もっと日本全国にいるかもしれないのに。
でもトルネードは違う。
戦う意思があれば、参加できる。
http://www.jbadreams.com/news/2009/10/2.html

さあ!2010年度シーズンは、どんな仲間と戦えるか今から楽しみです




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
バスケットボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

トルネード発進

ご活躍を楽しみにしてます!
がんばれ!侍たち!

こんな記事も読みたい

シカゴブルス【NFL,NBA,NHL CHEERLEADER 小池絵未Blog】

「今どうなっているのか」【秋田SV‐ハピネッツ "SportsVolunteer"】

2009 week 4 Rankings【'cuse in the house】

ブロガープロフィール

profile-iconredbear0925

西田辰巳
世界からとり残されている日本のバスケット界。
微力ながら、お世話になったそのバスケット界に貢献したいと、2004年より渡米を繰り返し、バスケットとその周りを取り囲む環境の違いを勉強しました。

そしてその結果、色んな団体と繋がりを持ち、多くの事を学ぶ事ができました。
これからは、その学んだ事や、出来た繋がりを通して、少しでも日本のバスケット界に恩返しをできたらと、日々活動してます。

2004年
NBAのOB会と10年のパートナーシップを結ぶ
2005年
中国バスケット協会とパートナーシップを結んでいるUSBA(バスケット専門のキャンプ場)ともパートナーシップを結ぶ。
2009年
IBL(国際バスケットボールリーグ)と契約を結び、日本人だけのチーム(トルネード)を率いて公式参戦。

所属団体
Japan Basketball Academy
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:65578

(10月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 仲摩純平ファンサイト
  2. NBAに挑戦!シャーロットボブキャッツへ
  3. 目指せNBA選手!
  4. 3on3大会
  5. 熊本にプロバスケットボールチームをみんなで創ろう会のパーティー
  6. Dice Yoshimoto
  7. 関西大学一部リーグ
  8. スラムダンク
  9. トライアウトのその後
  10. 見つけた!!!

月別アーカイブ

2011
06
05
04
2010
09
06
03
01
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss