目指せ世界基準

おもしろそう!!!bj高松

このエントリーをはてなブックマークに追加

外国人選手がまだ合流していない、bj高松ファイブアローズ

仙台を相手に一試合目103対56で負け。
でも第二試合は、87対69。
初日と比べると、失点は少ないし、得点は多い。

どう思います?

良いでしょう???

日本人選手だけで、ここまでやれるんです。

私は、試合は見れてないので、細かい事は言えませんが、一試合目は負けても、二試合目は違う。
まるでトルネード。

負けてもただでは転ばない。

いいぞ!高松ファイブアローズ。
頑張れ~。

トルネードの第一代監督として、他人事とは思えない。

http://www.takamatsu-fivearrows.com/



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
バスケットボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

おもしろそう!!!bj高松

仙台のブースターです。開幕戦を見ましたが、得点差ほどの力の差を感じる部分は少なかったですね。

特に2試合目は仙台の方がボロボロで、負けるんじゃないかと思わせる試合でした。

インサイドはたしかにサイズとして20cmぐらいの差がありましたが、リバウンドは取れるし速攻で走って点を取っていました。これを見る限り、サイズが足りないから、フィジカルが足りないから世界と戦えないというのはウソですね。

まずは戦うという強い気持ち。これがあればあとは自分たちで出来ることを徹底することでサイズなんてどうにでもなるように思えます。

仙台の方が恥ずかしい試合でしたよ。

こんな記事も読みたい

東アジア競技大会 日本代表メンバー決定・・・?【FOREVER 23】

09新潟国体 少年男子準決勝 詳細【FOREVER 23】

09新潟国体 少年男子準々決勝 詳細【FOREVER 23】

ブロガープロフィール

profile-iconredbear0925

西田辰巳
世界からとり残されている日本のバスケット界。
微力ながら、お世話になったそのバスケット界に貢献したいと、2004年より渡米を繰り返し、バスケットとその周りを取り囲む環境の違いを勉強しました。

そしてその結果、色んな団体と繋がりを持ち、多くの事を学ぶ事ができました。
これからは、その学んだ事や、出来た繋がりを通して、少しでも日本のバスケット界に恩返しをできたらと、日々活動してます。

2004年
NBAのOB会と10年のパートナーシップを結ぶ
2005年
中国バスケット協会とパートナーシップを結んでいるUSBA(バスケット専門のキャンプ場)ともパートナーシップを結ぶ。
2009年
IBL(国際バスケットボールリーグ)と契約を結び、日本人だけのチーム(トルネード)を率いて公式参戦。

所属団体
Japan Basketball Academy
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:65578

(10月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 仲摩純平ファンサイト
  2. NBAに挑戦!シャーロットボブキャッツへ
  3. 目指せNBA選手!
  4. 3on3大会
  5. 熊本にプロバスケットボールチームをみんなで創ろう会のパーティー
  6. Dice Yoshimoto
  7. 関西大学一部リーグ
  8. スラムダンク
  9. トライアウトのその後
  10. 見つけた!!!

月別アーカイブ

2011
06
05
04
2010
09
06
03
01
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss