目指せ世界基準

田村選手帰国(トルネード終了)

このエントリーをはてなブックマークに追加

redbear0925-96532.jpg


トルネード最後のメンバー、田村選手が本日帰国しました。
IBLの得点ランキングでも現在4位(http://www.iblhoopsonline.com/stats.php)、得点だけでなく、トルネードの精神的柱としても、いつもトルネードを牽引してくれました。

その彼がNBDLを目指すために、トルネードのゲーム終了後、長めの滞在を希望してこちらでトレーニングしてました。

ECBAの代表コーチに「NBDLを目指します」と言うと、
「ダイ(田村選手)が、NBDLで戦う為には、ミドルレンジからのありとあらゆるシュートやドリブルが必要、だからボールハンドリングと様々なシュートドリルをやろう」
とはっきりした答え。
そしてその言葉通り、なるほど・・・と思えるドリルの数々で指導してくれました。

田村選手といつも話してました。
日本ではこれだけのスキルトレーニングをしてくれる人はいないね。
でもNBAを日本人が真剣に目指そうと思えば、NBAを目指すためのスキルトレーニングをECBAの代表コーチに習えば、その可能性もあると言う事だよね・・・・なんて。

今回のトルネード、不器用な彼の存在が多くの可能性を見させてくれました。
決してバスケットをする為に生まれてきた体とは言えない、でも努力で作ってきた鋼のような肉体、そして確実な3ポイントのジャンプシュート。
その二つでアメリカのコーチ達を唸らせた。
不器用でも自己意識でここまで上り詰めてきた彼が、もし昔からECBAの代表コーチのような指導者に日本で会ってたら、間違いなくアメリカでも活躍する選手だった事でしょう。

この彼と過ごした1週間。
改めて指導者の目標設定の重要さを再認識させられました。

「世界基準」
やはり私たち(JBA)の目標「世界基準」は間違いなかった。

そして田村選手ご苦労様でした。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
バスケットボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

6月25日 選手契約基本合意、満了一覧【 bjリーグ最新情報ブログ】

NBAのチケット、今度は20分で予定数完売【棒球網誌~ヤキュウノブログ~】

関東大学新人戦 4日目【FOREVER 23】

ブロガープロフィール

profile-iconredbear0925

西田辰巳
世界からとり残されている日本のバスケット界。
微力ながら、お世話になったそのバスケット界に貢献したいと、2004年より渡米を繰り返し、バスケットとその周りを取り囲む環境の違いを勉強しました。

そしてその結果、色んな団体と繋がりを持ち、多くの事を学ぶ事ができました。
これからは、その学んだ事や、出来た繋がりを通して、少しでも日本のバスケット界に恩返しをできたらと、日々活動してます。

2004年
NBAのOB会と10年のパートナーシップを結ぶ
2005年
中国バスケット協会とパートナーシップを結んでいるUSBA(バスケット専門のキャンプ場)ともパートナーシップを結ぶ。
2009年
IBL(国際バスケットボールリーグ)と契約を結び、日本人だけのチーム(トルネード)を率いて公式参戦。

所属団体
Japan Basketball Academy
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:65565

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 仲摩純平ファンサイト
  2. NBAに挑戦!シャーロットボブキャッツへ
  3. 目指せNBA選手!
  4. 3on3大会
  5. 熊本にプロバスケットボールチームをみんなで創ろう会のパーティー
  6. 関西大学一部リーグ
  7. Dice Yoshimoto
  8. スラムダンク
  9. トライアウトのその後
  10. 見つけた!!!

月別アーカイブ

2011
06
05
04
2010
09
06
03
01
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss