Footballに夢中

月別アーカイブ :2012年10月

激突!首位決戦!! チェルシーvsマンチェスター・U ~転校生のいない日曜日~

圧倒的な強さを誇りながら、CLでは思わぬ不覚をとったチェルシーが、 背後をよろよろしながら着いてくるユナイテッドをホームに迎えた 首位決戦です。 この日のユナイテッドは、今季初めてと言えるユナイテッドらしい立ち上がりを見せてくれました。 慣れないダイヤモンド形ではなく、トップ下にルーニーを配し、サイドは思いの丈バレンシアを走らせようという、 4-2-3-1の戦い馴れた布陣で選手全員伸び伸び......続きを読む»

ファーガソン、香川の「使い途」に悩む?

先日のストーク戦で、ついに香川が移籍後初のベンチ外となりました。 移籍後からほぼフル稼働で来たうえに、代表ウィークには親善試合とは言えタフな相手と2試合をこなし、疲労もそろそろ溜まっているだろうというサーの配慮かと思われます。 しかし、直近の試合のイメージが悪すぎたせいなのか、どうもそう素直に思えなかったりするのです。 恐らくサーは、ミッドウィークのCLで香川を先発させたかったのだろうし、......続きを読む»

欧州遠征で確認した日本代表と本田圭佑の「現在地点」

A代表の注目イベント「欧州遠征2番勝負」は、1勝1敗の結果に終わりました。 試合前、我が日本代表もいつの間にか「欧州組」が「国内組」を数で圧倒的に上回るようになりその中でも、世界の10指には入ろうかというメガクラブのレギュラークラスを輩出するようになった事で、 「日本もいよいよ、そこそこ強い国の仲間入りかしら。」などと少しばかり、浮わついた気分でおりました。 そのうえ内容は兎も角、フランスに勝......続きを読む»

両者痛み分けのクラシコ

例年より早く開催されたエル・クラシコ。 今年は特にカタルーニャ独立の機運が高まっており、「17分14秒の拍手」のいわれ、などを 聞くと、サッカー以外の部分で普段以上に熱を帯びているのを感じます。 開幕以来6連勝の首位バルセロナに対し、すでに2敗を喫しているマドリーにとってバルセロナに 勝点8も離された状況で迎えるカンプノウクラシコです。 マドリーはCLでの調子は悪くなく徐々に調子を取り......続きを読む»

山を下る。

7月発売の欧州サッカー批評 第6号に、マンチェスター・ユナイテッドに香川が 加入した事で韓国の英雄、パク・チソンが押し出される形でQPRに移籍したと考える 韓国人ファンがネット等で激しく香川批判を繰り広げているらしい、という記事が 掲載されていました。 韓国人ファンの中には、これまでの実績を見れば香川は何も成し遂げておらず、 まだまだパク・チソンの方が遥かに上である、と言う意見を持つ方が少......続きを読む»

ビッグロンドンダービーからキャロウ・ロード経由、香川ゴールも虚しく23年ぶりのホーム敗北スパーズ戦。

1日3ゲームって疲れますね。ホントに。 しかもその最後のゲームが、贔屓チームの敗北なんかで終わったりすると 脱力したうえに寝不足のまま仕事に向う足取りは重く重く、、、 素敵な日曜出勤です! 今節一番の注目カード、ビッグロンドンダービー。 一番安い席でも8千円、 という好カード。因みに、このゲームの入場料収入だけで7億円を稼ぎ出すというアーセナル。 流石は、健全経営アーセナルさん。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrealcr9

現在、ノースロンドンから帰国中

*個別のお問い合わせは、

nana7luna@gmx.co.uk までお願いします。

*Twitter はじめました。。。
 luna@nana7luna
 
  • 昨日のページビュー:35
  • 累計のページビュー:3377512

(01月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カガワをセントラルポジションで使うべきだ!」~「MOTD2 Extra」より~
  2. もしアナタが監督だったら、一番に欲しい選手は誰でしょう?
  3. ロンドン在住マンチェスター・ユナイテッドファンに聞いてみました。
  4. 歴史に残る好ゲーム、歴史に残る恥ゲーム
  5. マンチェスター・ユナイテッドは長期政権願望を諦めてはどうか?
  6. ファーガソン、香川の「使い途」に悩む?
  7. レスター優勝で、みんなが反省しなければならないこと。
  8. フランク・ランパードさよならインタビュー~「ハードワークこそが鍵。メッシ以外のその他大勢は努力するしかない」~
  9. 香川とアザールがもたらすもの。
  10. プレミアリーグ前半戦レビュー ~面白うてやがて悲しき前半戦~

月別アーカイブ

2018
01
2017
11
09
08
06
05
04
01
2016
12
11
10
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss