realcr9さんのこれまでのコメント

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

「新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。」へのコメント

再びのコメント有難うございます。
AVBさん、やっぱりレーサーに転向されたようで、サッカー界から一旦引退されたようですよ!
ユーロビジョン、是非見てみたいと思います。いつぞやの一輪車以上の衝撃を期待しています( ´艸`)
そうですか、zmrzlina様がまたプレミアが見られる環境になり、そしてブログをされるお時間が出来る日を楽しみに、サイトにてzmrzlina様の名作の数々を愉しませて頂きます!
有難うございました!
また会う日までごきげんよう(´▽`)ノ

2018-01-14 23:25|コメント支持(0)

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

redslife さま

コメント有難うございます。
これまでお読みいただき本当にありがとうございました。
こんな、無知なブロガーがこれまで続けられたのもredslifeさまのような読者の方がおられたからで、
感謝感謝です。
そして、またどこかでブログをやるなら読んでやろう、と思って下さる方がいらっしゃる。ほんとうに有り難い事です。最後のエントリーを上げて以来、redslifeさまのようにtwitterをフォローしてくださる方が次々と現れ、スポナビブログでのこの7年半、こういった皆様に支えられていたんだなあ、、と痛感しました。
今後ともどうぞご贔屓を賜りますようお願い申し上げます。
あ、その前に引っ越し先、どうしようかなあ、、、、。
決まり次第お知らせします!

ではまたお会いする日まで!
有難うございました。

2018-01-13 22:10|コメント支持(0)

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

おばさまーーーーー!!
なんだか号泣気分です!!
これでお別れって訳でもないのに、なんだかしんみりしちゃいます。。
おばさま、ほんとうにおばさまの存在、心強かったです。
「女主人」ってのはフットボールブログ界では稀有な存在でしたから、時にはそんな「女・子供」をからかってやろう、って荒くれたお客様もおいで下さるわけで、、、まあ大変だわ面白いだわ、そのうち奇妙な「用心棒」が出入りしてまた大騒ぎになったり、、、、と。はあ、まあ、7年半のうちにいろいろありました。スポナビブログを銀座に例えるなら、おばさまは老舗クラブの名物ママさん。私のような新人ママは「お勉強させて」頂くことばかりの7年半でした。

おばさまより先にアンフィールドに行ってごめなさい。おばさまより先にジェラードを見てごめんなさい。でも、おばさまより先にトンネルのライバーバードには触ってません。背が低くて届かなかったんです。今は改装されて届くはずです。ぜひ一緒に触りに行きましょう!
そしておばさまの身辺が落ち着きましたら、どうかご連絡をくださいませ。
絶対、「女子会」しましょう!ええ、きっとですよ!

それから、ワタクシの未熟なエッセイをお読みくださり有難うございました。
下手な英語でお恥ずかしい。恥ずかしくて、今現在自分で読み返す勇気もないようなものを送りつけてしまった無礼をお許しください。でも当時はあれが限界でして。。。。(汗)
でも、英語日本語問わず、私はやっぱり文章を書くのが楽しいですね。下手の横好きってやつです。
ですので、ブログ再開しましたらおばさまのお宅にご報告に伺いますね。
では、ご多忙とは存じますがどうぞお元気で。
see you soon!

なな

2018-01-13 22:02|コメント支持(0)

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

zmrzlina さま

ああ、ごぶさたしております!来てくださったんですね。感激です!!

zmrzlinaさまには、いろんなイラストを書けだの、クリスマスカードを作れだの、年賀状を作れだの、さんざん注文ばっかりつけて、本当に申し訳ございませんでした。そして、いつもお忙しい中快く引き受けてくださり有難うございました。本当に楽しかったです。zmrzlinaさまの、漫画でブログって発想が本当に新鮮で、毎回本当に楽しみでした。プレミアリーグマラソン、今季だとペップ独走でお話にならなかったですね(笑)
ブログの内容以外でもいろんなお話が出来て本当に楽しかったです。
ユーロビジョンネタとか、面白かったですね!(笑)←サッカーと全然関係ない(爆)
zmrzlinaさまお気に入りのチェフが去った今も、西ロンドンの青いチームはまだご贔屓でしょうか?
WBAは微妙ですね、、、。まあ、なんだか落ちる気はしないんですがね。きっとマーティン・オニールとか、その道の「請負人」が救ってくれるはず!今季、ビッグサムとホジソンはもう売れちゃいましたが、、、。
ブログの再開は検討していますので、いつか気が向いたら「Footballに夢中」でググってみてください。ブログ名は変えないつもりですので。もしくは、twitterにてお知らせしますね。
新スタのレポート書かなくちゃいけませんからねー。
今後ともご贔屓くださいませ。
そして、ご多忙とは存じますがいつかまたzmrzlinaさまの楽しいブログを読める日が来ることを心待ちにしています。
有難うございました。



2018-01-13 21:41|コメント支持(0)

【最後の投稿】 マンチェスターユナイテッドのサポーターをする理由

【最後の投稿】 マンチェスターユナイテッドのサポーターをする理由

長い間の投稿、お疲れ様でした。
choloさんは本当に頻繁に投稿されていて、ナマケモノブロガーの私は頭が下がる思いでいつも拝見していました。いつも前向きな愛にあふれていて、批判にも堂々と落ち着いて対応されていて。すぐに頭にきちゃう未熟者の私にはcholoさんの立派な振る舞いから多くを学ばせて頂きました。ま、そのわりにあまり賢くはなってないんですが(汗)
個人的には、「ユナイテッドファンなら英語を勉強しろ」って人からしきりに煽りコメントを書き込まれていた時の対応が印象に残っています。今現在、曲がりなりにも英語でご飯を食べている身からすると、どうしてちょっとばかり英語が出来る人は出来ない人に対してああいう態度なのかなあ、英語出来るのがナンボのもんよ、って思います。そんなことより「愛だろっ!愛!」(古い)
ウチの会社では海外、主にアジア圏の社員の方も沢山日本に来るのですが、ユナイテッド大人気ですよ~。昨年はタイ人の方と何度もお目にかかる機会が有って、ユナイテッド談義に花が咲きました。
ベッカムが大好きでユナイテッドファンになったベトナム人の方は、英語が苦手で仕事で苦労されていたので、フットボール愛が英語学習を助けるんだよ、と自分の体験を交えてお話ししました。
ユナイテッドの話をすると、どの国のファンの顔もぱあっと明るくなるんです。
本当に偉大なクラブの熱きファンのcholoさん。
一度ブログを閉められた時には本当に残念でしたが、すぐに戻ってきてくださいましたよね!
長い間お疲れ様でした。そして、twitterのフォローありがとうございます。ブログの再開が難しいようでしたら、たまに呟いてくださいね。容赦なく絡みに行きますから(笑)
では、また、お会いする日までごきげんよう!

2018-01-13 21:24|コメント支持(0)

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

ああ、cholo さま!
ごめんなさい、こんなにご贔屓を賜りながら本文で言及するのを忘れてしまった無礼をお許しくださいませ!

>最初は、同じユナイテッドサポーターだったのに、ロンと一緒にマドリーへ行ってしまい、イングランドへ戻ってきてくれたと思ったら、赤ではなく、マドリーと同じ「白」繋がりでスパーズへ行ってしまった事は今でも残念でなりません (^ワ^)

これ、絶対言われると思ってました(笑)
私、ロン以上にサーアレックスおじいちゃんが大好きだったかも、です。
あんな負け嫌いのじいさん、なかなか居ないですよね。あんなおじいちゃんが、毎週神経すり減らして戦ってる姿ってものすごくインスパイアされるものが有って、それも私が決して若くない年齢から留学しちゃった一つの理由ですかね。ユナイテッド、好きですよ、今でも。まあ、スパーズの次にですが,,,
けど、ペップバルサのファンが今のバルサが嫌いっていうのと同じような感覚を今のユナイテッドには感じたりします。アカデミーボーイズがキャリアを全うしているあの頃のユナイテッドが特に魅力的でしたからね。スコルジーの1月の電撃復帰、今もなつかしーーー!超ワクワクしましたよね!

今まで読んでいただき、コメントも沢山いただき有難うございました。
ここで出会った方々との絆が切れてしまうのはやはり忍びないですね。
choloさまのいつもブレないユナイテッド愛、本当に素敵です。
また、居場所が定まりましたらtwitterにてお知らせしますのでフォローして頂けたら、と思います。
どうぞよろしくお願いします。
また逢う日まで、ごきげんよう!

2018-01-12 20:42|コメント支持(0)

一歩ずつ

一歩ずつ

おばさま

すっかりご無沙汰してしまいました。
おばさま、長い間本当に楽しませていただきました。有難うございます。
そして拙宅にもしばしばお寄り頂き、本当に楽しかったです。
女子ブロガーの稀有なこの世界でおばさまの存在は私の道しるべでした。
ただ、私におばさまほどの確固たる愛と信念があるか、と問われると未だに不安になってしまう不甲斐ない「弟子」なのですが。。。
ああ、お会いしてお疲れ会をしたいくらい!!
今季はおばさまん家とウチが4位を巡って争う事になりそうですね。
来季はウチに新居が建ちますので、どうかご祝儀でCL権いただけませんかね?

あ、それからすっかり遅くなってしまい恐縮ですが、お孫さんのご誕生おめでとうございます。
順調に「赤い洗脳」は進んでいますか??(笑)
いつの日か、、、おばさまとイングランドでフットボールが見れたらいいなあ、、、。
その時には、あのあまのじゃくのおじさまもご一緒に。。。

おばさまのブログ、拝見します。
そして私も引っ越し先が定まりましたらお知らせいたしますね。
お疲れ様でした。
そしてまた、お会いする日までお元気で!

なな。

2018-01-11 21:08|コメント支持(0)

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

トニーさま

これまでご覧いただきありがとうございました。
トニーさまは、レッズおばさまのお宅でよくお目にかかったような、、、、。
私も後ほどご挨拶に伺わなきゃ!

そうですね、スパーズファンのブログなんてなかなか無いですよね。実際ワタクシ、最初はユナイテッドファンの、CR7ファンのミーハーでしたから。で、ロンドン留学の際、ベイル見たさにスパーズファン、というどこまでも笑っちゃうようなミーハーでした。しかし、WHLに足しげく通い、2度目の留学の際はノースロンドンに住んだこともあり、ケインというお宝が発掘された日にゃ、COYS!って感じになっていました。ドイツワールドカップの時のアーロン・レノンに一目ぼれ、ってのもきっかけではありました。一瞬だけいたパーカー大佐も大好きでした。仰る通り、引き抜かれても引き抜かれても我慢強いアトレチコとかバレンシアとかドルトムントみたいな悲哀、嫌いじゃないです(笑)もう、もってけドロボーってな
んです。ケインはあげませんが。ロリスはもう一年AVBが粘っていたら、出て行ってたと思いますw
今年の新スタジアム落成にはロンドンに駆け付けるつもりですので、やっぱりそれはどこかでお伝えしなくてはいけませんね。
ブログ、きっと再開しますのでどうか今後ともよろしくお願いします。
今まで有難うございました。
ではまた!

2018-01-11 20:36|コメント支持(0)

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

新年のご挨拶と、これまで幣ブログをご愛読いただいた皆様へのご挨拶。

mostovoiさま

長い間お読みいただき、またたくさんのコメントを頂き有難うございました。ノースロンドンのライバル同士ではありましたが、お互いのブログを行き来する事が出来て本当に楽しかったです。こういった交流が生まれることで、ああ、ブログ始めてよかったな、って心底思えました。
お褒め頂いたので自分のエントリーを読み直してみたのですが、「山を下る。」は、パクチソンとカカについて書いた記事でしたね。いやはや、お恥ずかしい。サッカーブログなのに戦術なんか分からないので、ああいった記事ばかりになってしまいましたが、まあそんなブログが一つぐらいあっても良いか、という気楽な気持ちでやらせていただいていました。面白がって読んで下さったmostovoiさまのような方が居てくださったので、細々ながら続けてこられました。最近はめっきりサボリがちでしたが(笑)
mostovoiさまのブログが再開しましたら、どうかお知らせくださいね。
またお邪魔します。
そして、私もできたらどこかで書き続けて行こうと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
今までご愛顧いただき有難うございました。
see you soon!

2018-01-10 21:34|コメント支持(0)

我らの時代がやってきた!

我らの時代がやってきた!

mostovoi さま

ごぶさたです!
ついに順位、抜かれちゃいました~。
今季はもう、ダメダメですね~。でも、CLは絶好調!
ノックアウトラウンドが楽しみです^^
今季はもうプレミアどーでもよくなっちゃいました。なにせペップシティが変態すぎて手に負えません。
まあ、胸を借りる、状態の方がウチはやってくれるので、シティ戦は密かに楽しみにしていますが。
ただ、CLで優勝狙う気概で臨んでほしいって思ってます。相手が強ければ強いほど楽しみです。
バルセロナとやりたいなあ。バイエルンなら勝てそうかなあ。PSGはエグイからシティとあたってどっちかが敗退してから残った方と当たりたいなあ。ユーベみたいなタイプは嫌かなあ。プレミア勢の上位とは相性が悪いから出来るだけ後であたりたいなあ。
と、まだ12月にもなってないのに現実逃避の終戦気分です。
ビッグイヤー狙うぞ~!
アーセナルもEL優勝目指して頑張ってください。
そして来季もプレミアからCL5枠を死守しましょうね!

またよろしくお願いします。


2017-11-29 00:09|コメント支持(0)

我らの時代がやってきた!

我らの時代がやってきた!

junyuda さま


ごぶさたしております。
ノーロンダービー、やらかしちゃいましたねえ。
らしいっちゃ、らしいんですがね。
トップ5の勝率はどうも悪いですね。
今季のシティはダブルなんかさせてくれそうにもないし、どうしたもんだか、、、。
それにひきかえ、CLでは絶好調ですよね。ここでまた、ドルトムントに勝たなくても、、、
わたしゃリーグ戦の勝ちが欲しかったわ、、なんて嘆いたところで仕方がないのですが、、、。
ローズの去就も怪しいもんですし、ダイアーだってどうなることか、、。
揃っているうちに何かしらタイトル獲っておかないと、またすぐに万年5位になりそうですよね。
ただ現在のイングランド代表にはスパーズは非常に貢献していますよね。いっそポチェが代表監督すれば?ってかんじですよね。これでW杯獲ったりしたら、「W杯はスパーズが獲った。」っていつぞやのハマーズみたいにドヤ顔出来るんですが、、、。
それより、リーグ優勝が欲しいですよね。そして毎年優勝争いするチームになって欲しい。それでこそ、みんなが行きたい、プレーしたいスパーズになるだろうし。ただ、リビィが居る限りサラリーに期待は出来ないから、やっぱりそういう時代は来ないのかも。ただ、そういリビィのやり方って時々ストレス感じつつも今季のような100点満点の補強をされると、サッカー界のロールモデルになると思うんですよね。そういう方が、一時お金をかけて強くなるよりずっとヴィジョンがあって、誇らしいって思うんです。スパーズは良くも悪くもスパーズのままで、、、。それが一番なのかもしれません。そしてたまに、レアルやバルサをやっつけて涼しい顔。素敵じゃん!

さて、幣ブログもスポナビブログサービス終了と共に閉めさせていただくことになりそうです。
いつもコメントをくださり有難うございました。
どこかで続けられたら、と思っているのですが、とりあえず終了まであと2ヶ月、どうぞよろしくお願いします。

2017-11-22 20:35|コメント支持(0)

Overall no bad

「Overall no bad」へのコメント

kitamikatsuta さま

コメントありがとうございます。
お返事遅れてスミマセン!
グーナーの方にそのような過大評価をされますと、ちょっと狼狽えてしまいます^_^;
そんなこと言いつつ、虎視眈々と指定席の奪還を狙ってるんですよね?
大丈夫、ウチは今がMaxで今後は安定のスパージー品質ですから(^_^)ゞ
まあ、チェルシー共々ロンドンの3チームがCL圏内を射止めたら、晴れて
ロンドン、ロンドン、ロンドン 愉快なロンドン、楽しいロンドン、因縁渦巻くロンドン!になれますね。
お互い頑張りましょう💪

またよろしくお願いします。 
あ、蛇足ですが、アンチェロッティ、キープしとかなくて大丈夫ですか?( ´艸`)

2017-10-07 21:00|コメント支持(0)

Overall no bad

「Overall no bad」へのコメント

Neudi さま

コメントありがとうございます。

ユナイテッドやシティ、チェルシーのスカッドを見ていると、ベンチさえウチのフルスカッドより豪華で笑ってしまいます。ウチなんかアカデミーボーイとか、閉店間際のスーパーで値切って買った特売品ばかり(^_^)ゞ
それがポチェさんと言うアルゼンチンシェフの手で、なかなか美味な一皿に仕上がる様は、スパサポの醍醐味かも知れません。
スパーズは「B級グルメの王様」クラブって位置づけですかね。
とは言え、ケインの爆発っぷりにはニヤニヤが止まりませんが。
ヤンやロリスは、今まで逃げずに支え続けてくれただけに、カップの一つは掲げさせてあげたいです。
今季はカップ狙いますよ!
また宜しくお願いします!

2017-10-02 19:18|コメント支持(0)

Unhappy New Year

「Unhappy New Year」へのコメント

junyuda さま

出張中でお返事遅くなり申し訳ございません。
なんだか、脱力の日曜日です。
CLではドルトムント相手に見事な勝利。これですっかり厄落としが済んだかと思いきや。まあ、強くなればああいったゲームも増えていくのは仕方ないけど、すっかり自由を奪われて身動き取れず。プレミアには勝ち点を保障してくれるチームは一つも無い事を今更実感。
ラメラ、ローズ、早く帰って来いっ!
今季は久々に憂鬱な週末が続き、懐かしいくらい。それでもCLでやれるってのは三年前迄は夢だった訳で。
まあ、幸せですね。
ぼちぼち参りましょう。
今シーズンも宜しくお願いします。

2017-09-17 14:28|コメント支持(0)

今季(2017-18シーズン)のプレミアリーグの順位を予想する。

「今季(2017-18シーズン)のプレミアリーグの順位を予想する。」へのコメント

こんにちは。
優勝は、ジョゼが意地を見せてユナイテッドでしょうね。
2位は、シティ若しくはチェルシー。両者スカッドは充分、後は監督の手綱さばきひとつかな、と言う印象です。
3位以下が難しい( -_-)
コウチーニョをどう扱うのかリバプール、ダニーローズのやる気は大丈夫なのかスパーズ、いろいろホントに大丈夫なのかアーセナル、って感じなんですが、アーセナルはなんだかんだ4位迄に入って来ると思います。リーグ再開時の数試合がヤマだとは思います。ここで良い雰囲気でリスタートしたチームが4位入りかな、と。
イアンライトが言ってましたが、今のアーセナルにはヴェンゲルの為にプレーしている選手は居ない、と。しかし、背水の陣となれば団結力が高まり快進撃となるやもしれません。
ワタクシ共は、まずはホーム一勝を目指して頑張ります!^_^;

2017-09-03 20:35|コメント支持(0)

虹の向こうに

「虹の向こうに」へのコメント

rrrrmadrid さま

こんなズボラブログを気に掛けて頂きまして、本当にありがとうございます。
コメント、嬉しかったです。
お酒飲んでからまた読んで見て下さい(笑)
ブログをやってる醍醐味とは、自分のエントリーを読んで下さった方が、読んで良かったと思って下さる事で、rrrrmadridさまのようなコメント頂くと、本当にやり甲斐を感じます。ありがとうございます。
そして、チェルシー戦の敗北で荒んでいた気持ちを、このエントリーを上げた時に引き戻して下さった事にもお礼を申し上げます。
期せずしてCLで同組になりましたね!思い出出場を楽しんでから、とっととELに参ります( ´艸`)
そちらは、13回目のビッグイヤー目指して頑張って下さいね!
またよろしくお願いします。

2017-08-25 19:56|コメント支持(0)

ベンゲル後のアーセナルの監督を、落ち着いて考える。

ベンゲル後のアーセナルの監督を、落ち着いて考える。

こんにちは。

mostovoiさまお気に入りのシメオネはアトレチコとの契約を短縮して2年後にはフリーだそうですよ。
私としては、代表が長い監督はクラブの監督に向かないのでは、と感じます。忙しさが違いますし、プレッシャーの種類も少し違うと思うので。
私としてはブランの方がおすすめですね。イブラを退場で欠きながら見事にチェルシーにアグリゲートで勝ち切った2015-16年シーズンのCLノックアウトラウンドを、当時ブリッジで見ていました。アザールの得点で勝負あり、かと思われたその時のブランの落ち着きようといったら、痺れるほどでした。結果は見事にしてやったり。その貫録、モウさんを凌駕してました。あの1試合だけかもしれませんがね(笑)
ただ、同胞のムッシュが何らかの形でクラブに残るとしたら、やり難いかもしれませんね。

2017-06-05 23:54|コメント支持(0)

虹の向こうに

「虹の向こうに」へのコメント

Neudi さま

ありがとうございます。
ホントに、上出来なシーズンでしたよね。タイトル争いに絡めたのも、ユナイテッドがチェルシーに意地の勝利を挙げてくれたおかげで、ユナイテッドのアーセナル戦とチェルシー戦の日程が逆だったら4ポイント差にまで詰められてなかったですよね。
来季は鬼門のウェンブリーでフルシーズンなんて、悪い予感しかしないのですが(・_・;)

スタジアムに通ってたときは、日常でしたがこうやって帰国してみると、宝物のような日々でしたね。一年目はあのAVBの黒歴史を耐えるしかなく辛かったですが、それ故に今日の喜びもひとしおです。
補強は、あまり期待してません。ウチの会長しぶいんで^_^;むしろアカデミーに期待してるかな。ラメラとウィンクスが治ってくれて、後はトビーみたいな掘り出し物を引き当ててくれたらなあ。
グリーズマンとか、ハメスとか来てライバル達を歯ぎしりさせてやりたい気持ちも有りますが、先ずは現有戦力にしっかりお給料あげて欲しいデスね(o^^o)

またよろしくお願い申し上げます。

2017-06-05 22:26|コメント支持(0)

赤い悪魔は、何を目指し、何のために戦ったのか? ~ユナイテッドvsトッテナム~

赤い悪魔は、何を目指し、何のために戦ったのか? ~ユナイテッドvsトッテナム~

こんにちは。
ファンの方の視点からすれば、非常に不満の残る内容だったのでしょうがスパーズファンから申し上げると、WHLラストゲームというやり難いことこの上ない中で、相手を上手く務めて頂いたなあ、という印象でした。ジョゼの視線はELファイナルに向かっているのは明らかで、本人もそれを隠そうともしていませんし。それでも、全くのサブメンバーで臨むこともなく、最後は温存していたラシュフォードも出てくるは、ルーニーはゴールを挙げてWHLに強いところを見せつけるわ、でそれほど舐めたゲームではなかったのでは、とは思います。こちらとしては、ジョゼの「心遣い」を感じたゲームだったりした訳なのですが、、、。
まあ、ファンとしちゃ許せませんかね?そりゃ、昔は大のお得意様だったはずのスパーズ相手に、なんなんだ?って気持ちは消せないでしょうが。
ワタクシとしては、嫌味などではなくWHL118年の歴史の最後をイイ感じに終わらせてくれて有難うございました、と申し上げます。本気のユナイテッドが強いってのは重々承知していますから。。

2017-05-21 18:30|コメント支持(0)

終わりは始まりのはじまり

終わりは始まりのはじまり

Neudiさま

いつもありがとうございます。まあ、ね。
一時は4ポイント差になって、コンテさんをイライラさせられたのがせめてもの救いですね。
これもシーズン終盤でチェルシーが2敗してくれたおかげで、それまでに10ポイント差をつけられてしまった我々が悪いのです。シーズン半ばで4ポイント差だったらチェルシーだってもっと焦ったでしょう。
ウチはシーズン立ち上がりの引き分け地獄と、ビッグクラブ恐怖症をなんとかしなくちゃいけませんね。あと終盤戦に向けてローズとラメラが帰ってこなかったことがやっぱり痛かったですね。
試合が手詰まりになったとき、「ああ、ラメラが居たらなあ、、」って思いましたから。ローズの推進力を失ったのも辛かった。まあ、代役のデイビスがなかなか頑張ってくれましたが、、。
大型補強よりも、メンタルの補強がもっと必要かなあ、、、。
あとは、OBの復帰くらいでいいかな。ギルフィとデフォー、本気で帰ってきてほしい。。。
なんなら、ベイルとルカも歓迎^^
DFは中国に行こうとしているペペでもどうですかね。闘魂注入役も兼ねて^^;
またよろしくお願いします。



2017-05-11 22:37|コメント支持(0)

ブロガープロフィール

profile-iconrealcr9

現在、ノースロンドンから帰国中

*個別のお問い合わせは、

nana7luna@gmx.co.uk までお願いします。

*Twitter はじめました。。。
 luna@nana7luna
 
  • 昨日のページビュー:36
  • 累計のページビュー:3377478

(01月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カガワをセントラルポジションで使うべきだ!」~「MOTD2 Extra」より~
  2. もしアナタが監督だったら、一番に欲しい選手は誰でしょう?
  3. ロンドン在住マンチェスター・ユナイテッドファンに聞いてみました。
  4. 歴史に残る好ゲーム、歴史に残る恥ゲーム
  5. マンチェスター・ユナイテッドは長期政権願望を諦めてはどうか?
  6. ファーガソン、香川の「使い途」に悩む?
  7. レスター優勝で、みんなが反省しなければならないこと。
  8. フランク・ランパードさよならインタビュー~「ハードワークこそが鍵。メッシ以外のその他大勢は努力するしかない」~
  9. 香川とアザールがもたらすもの。
  10. プレミアリーグ前半戦レビュー ~面白うてやがて悲しき前半戦~

月別アーカイブ

2018
01
2017
11
09
08
06
05
04
01
2016
12
11
10
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss