Footballに夢中

我らの時代がやってきた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

なーんだか、あっという間に代表ウイークが終わりましたね。 ロシア・ワールドカップ出場国も出揃い、いよいよ欧州のフットボールシーズンも佳境を迎えることとなります。特にプレミアは、「ファンには天国、選手は地獄」、の年末年始恒例の鬼日程が待ち構えているのですが、、、、。

さて、そんなところですこしばかり前半戦を振り返って、、、というか、単に大喜びとドヤ顔をしたいだけなのですが、 我らがスパーズが鬼門ウエンブリーでやってくれました!! いやね、もう現地実況も「スパサポは今、自分のほっぺたぶん殴って夢じゃないかって思ってるよねー。」って言ってましたが、まさにそれ。 ただね、今季のマドリーの調子を見るに「これは、一波乱あるぞ。」と期待はしていたんです。でも、リーグ戦とCLは意外に別物。相手は直近2シーズンCL王者ですからね。ここはひとつ「胸を借りる」つもりで充分だったんですよ。 それが、始まってみると「ああ、舐められてたんだな。」と感じましたね。なんか、ふわっとした入りのマドリーがふわっと状態を抜け切れない。ホームのドローもあってきっとネジを巻き直してくるだろうと思ってたんですがね。その直前のリーグ戦で昇格チーム相手にまさかの敗戦を喫していたマドリー。こりゃますますジダンの檄が飛んだに違いない。ウチが強豪と当たる前に相手が「しでかしてる」率、結構高めな気がするんですよね。 そこで、目の色変えてきて調子が悪くても本気出してきて勝たせてもらえない、、あ、チェルシー戦とかユナイテッド戦みたいにね。そういうの続いていたから今回もヤバいな、と思っていたんですね。ですが、想像以上に舐められていました。さすがです、マドリー。そりゃまあ、現行のCLになってから初の連覇。あのペップバルサですら不可能だった金字塔を打ち立てた20世紀最高のクラブ。ノースロンドンの「有名じゃない方」のクラブなんかハナにも引っかけていなかったでしょうよ。

まずは、ウチの面々は普段からポチェさんの厳しい練習に耐えているのでスタミナが有る。走る、走る、諦めない。こなたマドリーは、もうなんか比べるとアレなんですが、運動量が全然違う。MOTDだったら、シアラーさんとかにタッチペンでぐるぐる画面に書き込みされちゃって、「DFはここに居なきゃだめだろうっ!」とか、「ほら、だれもケイン見ていない。」とかダメだしオンパレードされそうな惨事でした。 アリの先制点が決まってからも、焦ってるのは伝わって来るけれど現地実況解説も言ってましたが、意思疎通の面でどうよ、と思う部分が多々あり、まあパニクってるんだろうな、とは感じたのですがそこは豊富な経験のある面々、あっさり同点に追いつかれてもおかしくない場面もまま、有りました。しかし、まあ運の良い時ってのはうまい具合にボールが転がるもので、、、。

それにしても、今季の我がチームの補強は100点満点でした。まさか、オーリエ、サンチェス共にこんなに即戦力になるとは、です。 昨シーズンのワニヤマは、プレミアの水にすでに馴染んでいてポチェさんとも既知の仲なのである程度納得はできますが、他国のからやってきてすぐに馴染めるのは嬉しい誤算。流石はいままで相当お世話になっているアヤックスブランド、流石はPSGブランド。 ウチの会長の商売上手っぷりには感動を覚えます。

加えて、こんなにも早くウィンクスが成長してくるなんて、って誤算もあります。 トップデビューを飾ったうえにMOMにも選ばれた新・カイルウォーカーのことも忘れちゃイケマセン。ポチェさんリビィ会長、共にまさにわが世の春を只今謳歌中でしょう。 そんな中、残り15分となったところで、元スパーズのジャーメイン・ジーナスが「なんかマジポジティブな事呟きたいんだけど、、、相手はマドリーで、まだ15分あるからさ、、」 ってツィートすると、「やあ、ジャーメイン、それでこそ俺たちと同じスパサポだよ! いつだって最悪の事を考えてるっ、ていうね、」とか、「いや、俺なんて残り5分ってのに どんだけツイーと消したか、、」ってお返事。いつだってスパージーなファンは余韻を楽しみつつ、スパージーじゃない我がチームをまぶしくて正視できないでいたのです。 なんか、そんな「負け犬」感、嫌いじゃない。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
トッテナム・ホットスパーズ
レアルマドリード

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

我らの時代がやってきた!

mostovoi さま

ごぶさたです!
ついに順位、抜かれちゃいました~。
今季はもう、ダメダメですね~。でも、CLは絶好調!
ノックアウトラウンドが楽しみです^^
今季はもうプレミアどーでもよくなっちゃいました。なにせペップシティが変態すぎて手に負えません。
まあ、胸を借りる、状態の方がウチはやってくれるので、シティ戦は密かに楽しみにしていますが。
ただ、CLで優勝狙う気概で臨んでほしいって思ってます。相手が強ければ強いほど楽しみです。
バルセロナとやりたいなあ。バイエルンなら勝てそうかなあ。PSGはエグイからシティとあたってどっちかが敗退してから残った方と当たりたいなあ。ユーベみたいなタイプは嫌かなあ。プレミア勢の上位とは相性が悪いから出来るだけ後であたりたいなあ。
と、まだ12月にもなってないのに現実逃避の終戦気分です。
ビッグイヤー狙うぞ~!
アーセナルもEL優勝目指して頑張ってください。
そして来季もプレミアからCL5枠を死守しましょうね!

またよろしくお願いします。


我らの時代がやってきた!

おひさしぶりです。アーセナルファンのmostovoiです。
CLグループステージの1位通過、おめでとうございます。
あまり調子が良くないレアルとは言え、1勝1分は素晴らしいですね。
うらやましい。

とは言え、プレミアリーグ前節は、勝たさせていただきました。
ホームですしね。
試合内容は互角だったと思いますが、インターナショナルウィーク明けで、エース級の選手の疲れの差が出た気がします。
サンチェスは、W杯予選で敗退したチリの選手ですから、さほど疲れていませんでした。

まぁ、まだうちは6位ですし、チャレンジャーの気持ちで頑張ります。
次に対戦するときも、負けませんよ笑

我らの時代がやってきた!

junyuda さま


ごぶさたしております。
ノーロンダービー、やらかしちゃいましたねえ。
らしいっちゃ、らしいんですがね。
トップ5の勝率はどうも悪いですね。
今季のシティはダブルなんかさせてくれそうにもないし、どうしたもんだか、、、。
それにひきかえ、CLでは絶好調ですよね。ここでまた、ドルトムントに勝たなくても、、、
わたしゃリーグ戦の勝ちが欲しかったわ、、なんて嘆いたところで仕方がないのですが、、、。
ローズの去就も怪しいもんですし、ダイアーだってどうなることか、、。
揃っているうちに何かしらタイトル獲っておかないと、またすぐに万年5位になりそうですよね。
ただ現在のイングランド代表にはスパーズは非常に貢献していますよね。いっそポチェが代表監督すれば?ってかんじですよね。これでW杯獲ったりしたら、「W杯はスパーズが獲った。」っていつぞやのハマーズみたいにドヤ顔出来るんですが、、、。
それより、リーグ優勝が欲しいですよね。そして毎年優勝争いするチームになって欲しい。それでこそ、みんなが行きたい、プレーしたいスパーズになるだろうし。ただ、リビィが居る限りサラリーに期待は出来ないから、やっぱりそういう時代は来ないのかも。ただ、そういリビィのやり方って時々ストレス感じつつも今季のような100点満点の補強をされると、サッカー界のロールモデルになると思うんですよね。そういう方が、一時お金をかけて強くなるよりずっとヴィジョンがあって、誇らしいって思うんです。スパーズは良くも悪くもスパーズのままで、、、。それが一番なのかもしれません。そしてたまに、レアルやバルサをやっつけて涼しい顔。素敵じゃん!

さて、幣ブログもスポナビブログサービス終了と共に閉めさせていただくことになりそうです。
いつもコメントをくださり有難うございました。
どこかで続けられたら、と思っているのですが、とりあえず終了まであと2ヶ月、どうぞよろしくお願いします。

我らの時代がやってきた!

お疲れさまです。
やりましたねえ!よもやマドリーさん相手に1勝1分で抜けれるなんて!
以前のエントリーへのコメントでも書かせてもらいましたが、僕自身はこの「死の組」をじつは歓迎していました。とは言え「1ポイントくらい取れたらいいな」ぐらいのやや控えめな期待ではありましたが(笑)
アリの2点目が決まった直後のCR7の表情が最近のマドリーと彼自身の状態を物語っているようで
印象的でした。
リバプールを一蹴したもののハマーズとユナイテッドに連敗し少しがっかりしていたところでの
この結果ですから、喜びも大きいですよねえ。
近頃のヤングライオンズも世代別の世界大会で結果を出してますし、今やスリーライオンズ=スパーズ
と言っても良いくらい(言い過ぎか💦)スパーズの面々が選ばれてますし育成部門はもちろん素晴らしいし。
もう本当に我らの時代がすぐそこに。もしかしたらもう来ているのかもしれませんねえ。
そういえば今シーズンはCLでプレミア勢の成績が珍しく良いですね。
ラウンドが進んでプレミア対決。なんてことも見られますかねえ。

こんな記事も読みたい

ボテギンと2020年まで契約延長【我がフェイエノールト】

マカオで日本人プロサッカー選手が誕生 【斉藤誠司】【海外で夢を叶えた日本人】

オランイェ、ベルフハイスの活躍により勝利で2017年を締めくくる(練習試合:ルーマニア-uit)【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconrealcr9

現在、ノースロンドンから帰国中

*個別のお問い合わせは、

nana7luna@gmx.co.uk までお願いします。

*Twitter はじめました。。。
 luna@nana7luna
 
  • 昨日のページビュー:83
  • 累計のページビュー:3377181

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カガワをセントラルポジションで使うべきだ!」~「MOTD2 Extra」より~
  2. もしアナタが監督だったら、一番に欲しい選手は誰でしょう?
  3. ロンドン在住マンチェスター・ユナイテッドファンに聞いてみました。
  4. 歴史に残る好ゲーム、歴史に残る恥ゲーム
  5. マンチェスター・ユナイテッドは長期政権願望を諦めてはどうか?
  6. ファーガソン、香川の「使い途」に悩む?
  7. レスター優勝で、みんなが反省しなければならないこと。
  8. フランク・ランパードさよならインタビュー~「ハードワークこそが鍵。メッシ以外のその他大勢は努力するしかない」~
  9. 香川とアザールがもたらすもの。
  10. プレミアリーグ前半戦レビュー ~面白うてやがて悲しき前半戦~

月別アーカイブ

2018
01
2017
11
09
08
06
05
04
01
2016
12
11
10
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss