Footballに夢中

Unhappy New Year

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ2017-18シーズン、始まりましたね。 フットボールファンにとっては、新年の幕開けですが、皆さまのご贔屓チームは良い新年を迎えられましたでしょうか? 始まって、もうすでに3つもゲームが終わってしまいました。そして、このたった3試合で、もうなんだか残り35試合がほんのり見えた気がするのは私だけでしょうか?

ユナイテッド、強いですね。2年目のジョゼはやはり無敵ですね。しかし、ジョゼの凄いところは、就任初年度からタイトルを何なりと獲って来るってところです。たとえそれがミッキーマウス(※くだらない、の意味)カップだとしても、です。そういったところ、心底うらやましいですねえ。まあ、使ってるお金が違うんですが、お金だけじゃないとも思うんですよね。そのやり方が、「諸刃の剣」なのは各地で証明済みではありますが、、、。まあ、とにかく、今季のジョゼはスーツ姿でダンディなので、そこは嬉しく拝見しております。。

開幕戦、まさかの爆敗のチェルシーでしたが、我がスパーズがウエンブリーで激励してしまったせいで、王者の風格を取り戻してしまいました。スパーズはいつも困っている人を助けるお人よしです。弱っている相手にトドメを刺す、なんて事が出来ずついつい勇気づけてしまうのです。あのゲームは本当に脱力しました。夜中の2時に絶望の淵で床につき、4時間後の月曜の朝の辛さと言ったら、もう、、、、。慰謝料請求したい気分でした。 そんなどん底で、拗ねてグレて、どーしようもなかった、ある日、昨シーズンの最後に書いたエントリー宛にコメントを頂きました。エントリーは、旧レーン最後の日の事を書いたものでしたが「病める時も、健やかなる時も、我がクラブを愛する。」という一文に感動した、と仰ってくださいまして、その一言にすっかりヤサグレてた自分が恥ずかしくなりました。ああ、そうだった、ウチは万年ELクラブだったのに、ここまで夢を見せてくれたのは、我が愛しのクラブじゃないか、と。

ということで、気を取り直して翌週のバーンリー戦。 攻めに攻めるが8月のケインが決まらない。コンディションは上々。なのにポストが、バーが、こぞってケインのシュートを磁石のように引き寄せる、、、。なんだ、ケイン少年はなんか子供じぶん、8月に小動物でも苛めたのだろうか? そのうえのしかかる、ウエンブリーの呪い。。。でも、正直私、呪いはあまり感じてないんですよね。パフォーマンスを見る限り、昨シーズンより随分馴染んだ印象を受けるし、たまたま勝ててないだけじゃないか、と。問題はウエンブリーじゃなく、選手だろ、って思いますよね。ケイン、エースなら決めなきゃダメっしょ。キャプテン、ポカしてんじゃないよ、と。ま、ロリスはポカしてもなんか文句言いづらいんですがねえ。 そんな合間に、CLの組み合わせも素晴らしい組に「当選」。 正直、マドリー戦は楽しみですよ。負けてもともとの相手には意外に強い。ま、たいていは、ふつーに負けるんですが。公式戦、ベルナベウでプレーするのはケインもアリもエリクセンも初めてでしょうから、まあ「想い出出場」を楽しんで来てもらえたらなあ、、と。 あと、ルカとベイルの帰還はとっても楽しみですね。二人には旧レーンに戻って欲しかったけれど、そもそも昨シーズンもCLはウエンブリーでしたし、その前年は出場できなかったから、まあ仕方ない。新レーンが出来たらまた来ていただこう。

でも、もう首位と5ポイント差ついてるんだなあ、、、。 まあ、今季は4位死守とCLグループステージ突破(ほぼ無理)を目指して、ね。 補強組が予想外(!?)の活躍を見せてくれて、アカデミーから金の卵がざくざく現れて、、あ、そうそう、KWP、デビュー&MOMおめでとう!ってのは言っておかなくちゃね。 こういうのがスパーズの未来だし喜ばしいところなので。彼はアカデミー時代に3回ほど見たんだけど(17歳くらいだったかなあ)、小柄なのに一人だけ傑出してましたね。プレミアですぐにでも通用しそうでした。早くローンに出せば、と思っていたらあっという間にトップ入り。まるで母の気分(涙)。サインもらっときゃヨカッタな。。。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
チェルシー
マンチェスター・ユナイテッド
トッテナム・ホットスパー

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「Unhappy New Year」へのコメント

junyuda さま

出張中でお返事遅くなり申し訳ございません。
なんだか、脱力の日曜日です。
CLではドルトムント相手に見事な勝利。これですっかり厄落としが済んだかと思いきや。まあ、強くなればああいったゲームも増えていくのは仕方ないけど、すっかり自由を奪われて身動き取れず。プレミアには勝ち点を保障してくれるチームは一つも無い事を今更実感。
ラメラ、ローズ、早く帰って来いっ!
今季は久々に憂鬱な週末が続き、懐かしいくらい。それでもCLでやれるってのは三年前迄は夢だった訳で。
まあ、幸せですね。
ぼちぼち参りましょう。
今シーズンも宜しくお願いします。

Unhappy New Year

お疲れさまです。
始まりましたねー。
2年目のモウリーニョ。2年目のペップ。そして9月のケイン。
(今年も8月はノーゴール。そして9月の声を聞いた途端に決めるという 笑 )
見どころは沢山ありますねえ。
ウォーカーを放出してどうなるかと思いましたが、市場の終盤にバタバタと補強が進みましたね。
さすがレヴィさんやることが渋い。狂った移籍市場を横目にやることはやってました。
ローズやトビーがチームのサラリーに不満を漏らしているなんて情報もあってちょっとその辺は気になりますけど、僕個人的にはそれほど悲観はしてないです。
ウェンブリーの呪いなんて信じてませんし、マドリーとBVBと同組のCLって逆になんて良いグループに入ったものかと思っています。スパーズVSマドリーなんてベイルがいた頃以来ですよね!
強豪相手にどれだけやれるのかの試金石ですし、願わくば両チームともガチンコでいって欲しいですね。
何はともあれ今シーズンも宜しくお願いしますm(_ _)m

こんな記事も読みたい

リーガ・エスパニョーラ第2節 vバレンシア【レアルマドリードのある生活】

35才のビジャ(元バルセロナ)がスペイン代表に招集される【ジョルディのバルセロナ通信】

ガリー・ネビルが示したアーセナルの問題点。ベンゲルはもう限界なのでは?【spoloveブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconrealcr9

現在、ノースロンドンから帰国中

*個別のお問い合わせは、

nana7luna@gmx.co.uk までお願いします。

*Twitter はじめました。。。
 luna@nana7luna
 
  • 昨日のページビュー:46
  • 累計のページビュー:3365051

(09月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カガワをセントラルポジションで使うべきだ!」~「MOTD2 Extra」より~
  2. もしアナタが監督だったら、一番に欲しい選手は誰でしょう?
  3. ロンドン在住マンチェスター・ユナイテッドファンに聞いてみました。
  4. 歴史に残る好ゲーム、歴史に残る恥ゲーム
  5. マンチェスター・ユナイテッドは長期政権願望を諦めてはどうか?
  6. ファーガソン、香川の「使い途」に悩む?
  7. レスター優勝で、みんなが反省しなければならないこと。
  8. フランク・ランパードさよならインタビュー~「ハードワークこそが鍵。メッシ以外のその他大勢は努力するしかない」~
  9. 香川とアザールがもたらすもの。
  10. プレミアリーグ前半戦レビュー ~面白うてやがて悲しき前半戦~

月別アーカイブ

2017
08
06
05
04
01
2016
12
11
10
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss