Footballに夢中

明暗クッキリ? マンチェスター・ユナイテッド対ウィガン

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよチャンピオンズリーグが始まるんですねえ…。

と言うような、先発メンバーです。
しかし、ギグス、スコールズといった要所要所をキチッと締めてくれる
頼れるベテランが、やや心許ない先発メンバーの脇をしっかり固めます。
GKはリンデゴーアね。代表戦で怪我のおみやげを携えて帰って来たらしい
ロビンと香川はベンチスタート。チチャリートは今季初先発。
あー、なんかこう、ミッドウィークに大一番が控えているので主力は温存して
おきたい、若手にチャンスも与えたい、的布陣時のベルバトフポジションに
今季からチチャリートが入ったのかしら、という印象を受けます。
なんか表情が固いけど、でも、久々の先発なんだし頑張れ!!
しかし、いきなりPK失敗でますます悩めるチチャリート。
脳震盪起こすまでは、本当にイキイキしていたのになあ。このままどこか
よそに移籍なんかしないでほしいなあ、と暗い顔が似合わないチチャを見ながら
思います。
一方、エブラの代役に抜擢された、ビュットナーは元気ハツラツ。
粗っぽいけど、若いから運動量が豊富です。ガンガン攻め上がり攻撃力には
自信を覗かせますが、守備はやっぱり経験がモノを言うでしょうから
ドンドン試合に出て成長してもらいたいですね。
エブラの代わりも早く見つけなきゃ、と思っていたのでこのイキの良い若手の
台頭は嬉しい発見です。
順調に育って欲しいなあ。
ゲームはピリッとしないまま、ベテラン二人が攻守にチームを引っ張りますが
なんでしょうね、「笛吹けど、踊らず」みたいな感じです。
おっちゃん二人がゼイゼイ言いながら、かなり際どいタックルを「顔」で
見逃してもらったりしているんだから、若いモンはもっと激しく食らいついて
欲しいところ。
しかし、ここぞとばかりアピールしたいウェルベックとナニがなんだか空回り
している感じが否めません。周りが見えてるのかなあ、と思ったり
どうも精神的な不安定さが動きにも現れているように感じたり。
しかし、モヤモヤした雰囲気を吹き消してくれたのが今宵出場700試合目を
自らのゴールで祝ったスコールズ。やっぱり、こういう人は持ってるんですね。
それ以上に、何となく波に乗れない時にプレーで叱咤激励する姿は本当に
頼もしく、有り難く思います。でもなあ、いつまでギグス、スコールズに
苦労をかけてしまうのかな。中堅どころにこういう「背中で引っ張る」タイプが
居なくて全体的に大人しいんですね。
せめてフレッチャーが早く戻ってくれたらなあ。

素直にやる気満々なビュットナーが攻め上がって放ったシュートコースに
立っていたチチャリートがコースを変えてゴールに流し込みようやく暗く
沈んでいたユナイテッドの14番に久々の笑顔が弾けます!
よかったなあ。前節のロビンと言い、引きずって欲しくないので「面目躍如」
はホントに安心します。
その後も、ビュットナー自ら得点、途中出場のニック・パウエルも見事なミドルを
決めて、内容は伴わないながらも大勝です。
そうなると、ずーっとずーっとゴールが欲しくてたまらないナニとウェルベック。
他人のゴールを祝うのも正直いいかげんウンザリしてきた事でしょう。
勿論チームメイトのゴールもチームの勝利も大事なのは分かっていますが、
今節デビューの新人二人にゴールを決められては、心中穏やかではないはず。
特に「あああ、ディフェンスなんだから、ゴールまで決めなくても良くない?」
とソフトにモヒカンなオランダ人選手には言いたいかも、、。
どうにも切ない明暗がくっきり。
しかし、シーズンはまだ始まったばかり。
解説が健気に動き回るウィガンのディサントに「こんな風に頑張るFWには必ず
良いことが有りますよ。」と言っていました。
残念ながら、この試合では良いことは起きませんでしたが、次節に起きるかもしれません。
ウェルベックとナニにも、良いことが訪れるまで腐らずやって欲しいものです。
人生なんてさ、山あり谷あり、なんだからさ。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
マンチェスター・ユナイテッド
ウィガン・アスレチックス
宮市亮
チチャリート

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

明暗クッキリ? マンチェスター・ユナイテッド対ウィガン

通りすがりのレッズファン 様

コメントありがとうございます。
適切なる横ヤリをありがとうございます(笑)

>ビュットナーといいパウエルといいユナイテッドはさ らりといい補強をしますね。レッズファンながらうらやましい 限りです。

イエイエ、とんでもございません!
そちらこそ、スゴい秘密兵器をお持ちじゃございませんか。
スターリング君、17歳。うちのニックより若いじゃないですか。
羨ましい。前節のガナーズ戦で、チェンバレンがかなり意識してましたよね~。「スゴい奴が出てきたぞ!」と焦っているように見えましたもの。
私のスペインの贔屓クラブから修行に出しましたシャヒンは、どうして使ってもらえないんですかね?
お役に立てると思いますので、どうぞ存分に使ってやって下さいね♪
次節はダービーですね。
テリーの握手騒動なんかも有りましたので、こちらの先発はビュットナーで行くことにしますね。あ、まだサーに聞いてないんですがね。
では、またヨロシクお願いいたします!

明暗クッキリ? マンチェスター・ユナイテッド対ウィガン

candy おじさま

こんばんは♪

あはは、ゲームの序盤だったから見逃したのかしら?
ウェルベックのあれは、ダイブなんて立派なしろものじゃなかったですね。えんどう豆(枝豆じゃないし!)は、痩せても枯れても、じっちゃんと父ちゃんの名に懸けても、あんな情けないダイブはしないっす。
マルチネツ先生は、後半30分過ぎから寝てたんですかね?宮市使わないんだったら、どっかFW不足のところにレンタルしてあげてくらさい。
港町のクラブとかさ。

明暗クッキリ? マンチェスター・ユナイテッド対ウィガン

うっ! 横ヤリに刺された
不覚!!!
エダマメが蹴ってるし ジブンで転んで取ったPKとばかし ・・・
あの蹴り方はやっぱ後ろ暗かったか ・・・

明暗クッキリ? マンチェスター・ユナイテッド対ウィガン

横ヤリ失礼。
PKになったのはウェルベックでしたよ。ダイブなのは間違いありませんが。
しかし、ビュットナーといいパウエルといいユナイテッドはさらりといい補強をしますね。レッズファンながらうらやましい限りです。笑

こんな記事も読みたい

バルセロナ:ビラノバ監督「重要なのは12ポイントを取ったこと」【ジョルディのバルセロナ通信】

再開したロシアプレミアリーグ、本田圭佑は2得点で圧倒的な存在感を見せつけた【ほんとうのスポーツのために】

次々と台頭するスウェーデンの2世選手【スカンジナビア・サッカーニュース】

ブロガープロフィール

profile-iconrealcr9

現在、ノースロンドンから帰国中

*個別のお問い合わせは、

nana7luna@gmx.co.uk までお願いします。

*Twitter はじめました。。。
 luna@nana7luna
 
  • 昨日のページビュー:130
  • 累計のページビュー:3353824

(05月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カガワをセントラルポジションで使うべきだ!」~「MOTD2 Extra」より~
  2. もしアナタが監督だったら、一番に欲しい選手は誰でしょう?
  3. ロンドン在住マンチェスター・ユナイテッドファンに聞いてみました。
  4. 歴史に残る好ゲーム、歴史に残る恥ゲーム
  5. マンチェスター・ユナイテッドは長期政権願望を諦めてはどうか?
  6. ファーガソン、香川の「使い途」に悩む?
  7. レスター優勝で、みんなが反省しなければならないこと。
  8. 香川とアザールがもたらすもの。
  9. フランク・ランパードさよならインタビュー~「ハードワークこそが鍵。メッシ以外のその他大勢は努力するしかない」~
  10. プレミアリーグ前半戦レビュー ~面白うてやがて悲しき前半戦~

月別アーカイブ

2017
05
04
01
2016
12
11
10
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss