Ready...Play!

モントリオール準決勝はシャポワロフ対ズベレフ、注目の若手対決!

このエントリーをはてなブックマークに追加

モントリオール準決勝のカードはシャポワロフ対ズベレフ、ハーセ対フェデラーとなりました。 共にノーシード対優勝候補という構図になります。

シャポワロフはマナリノを相手にフルセットの試合を勝ち抜いての準決勝になります。 序盤は緊張からか、明らかにエラーが増えている様子を見せていましたが、1セット目の後半から徐々に調子を上げていっての勝ちとなりました。

一方のズベレフはアンダーソンに買っての勝ち上がりです。 先日のワシントンでもそうですが、ズベレフはサーブも非常に良いので、ビッグサーバーが相手だとストロークの差を押し付ける形で展開できます。

シャポワロフが勝つ為には、先ずは左利きのアドバンテージを生かして行く事が不可欠です。 その上で、シャポワロフのフォア対ズベレフのバックの展開を多く作り、その上で打ち勝って行く事が要求されます。 シャポワロフのバック対ズベレフのフォア、という展開は正直ズベレフ側に分があると思いますので、 多少強引に回り込んだり、バックのスライスをストレートに展開するなどして、満足な体制で打てないフォアを多く打たせて行く事が必要です。

反対にズベレフは、どこまで相手に自由に展開させないか、が鍵になるでしょう。 構えて打つストロークでは、既にズベレフはトップクラスのものを持っていますので、不自由な体制で打つショットを減らせば、自然とズベレフ有利に展開が傾くと予想します。

後はもう一つ、観客をどこまで乗せられるかですね。シャポワロフはホームアドバンテージをどこまで生かせるかが大事になるでしょう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
試合プレビュー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

カナダの18歳新鋭シャポバロフ A・ズベレフに挑戦 ロジャーズ・カップ2017SF【change-the-flow】

ウエスタン&サザン・オープン2017 ドロー決定 錦織圭、杉田祐一の組み合わせは!?(シンシナティ・マスターズ)【0 to zeroのhorizon】

大荒れのモントリオール、大会はQFへ【Ready...Play!】

ブロガープロフィール

profile-iconreadyforplay

  • 昨日のページビュー:3322
  • 累計のページビュー:42800

(08月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大荒れのモントリオール、大会はQFへ
  2. モントリオール3日目、錦織がモンフィスに大逆転負け 明日の注目カードはズベレフ対キリオス!
  3. 2017/Coupe Rogers/一回戦
  4. モントリオール準決勝はシャポワロフ対ズベレフ、注目の若手対決!
  5. シンシナティ2日目、デルポトロは復活の兆しを見せられるか
  6. シンシナティ3日目、ガスケは対ナダル初勝利なるか?
  7. シュワルツマンがティームに勝利して3回戦へ/デルポトロと新鋭が激突/フェダル登場/モントリオール2日目

月別アーカイブ

2017
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss