徒然なるレイブンズ

サッグス&デュマービルのコンビで20サックを期待

このエントリーをはてなブックマークに追加

オーナーのビシオッティ(Steve Bisciotti)はサッグス(Terrell Suggs)とデュマービル(Elvis Dumervil)のコンビに20サック以上を期待しているよう。 サッグスが33歳、デュマービルが32歳。決して若いとはいえない2人であり、さらにサッグスは怪我明けでもある。しかし、僕としてもこの2人には20サック以上して頂きたいし、してもらわないと困るのだ。

パスラッシュのメインはこの2人であるのは言うまでもない。それでも、年齢のこともあり、駒は欲しいところ。

この点に関しては、ビシオッティも次のように述べている。 「活力があり、有能なパスラッシャーが2人いる。しかし、彼らはこの先1年続けられるのか、3年続けられるのか分からない年齢に差し掛かっている。常に一定の水準でこのポジションを埋めていかなくてはならない。であるから、5人のパスラッシャーをローテーションしていく必要がある。」

セカンダリーは十二分の戦力と言えると思う。ヒル(Will Hill)がいなくなったのがどこまで響くか、怪我明けのイーラムにどれだけ成長が望めるかが問題にはなるが。。。

セカンダリーがしっかりカバーしていればサック数も増え、QBへのプレッシャーが効果的にかけられればインターセプトも増えるかもしれない。 「守備のレイブンズ」復活へ、いやがうえにもこのベテラン2人の活躍に期待がかかる。

英文記事引用元Can Terrell Suggs And Elvis Dumervil Notch 20 Sacks?



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ravens
タグ:
レイブンズ
ravens
アメフト
アメリカンフットボール
NFL

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第29回ジャパンXボウル(2015.12.14@東京ドーム観戦記)【さすらいのスポーツ観戦記】

「TOPアスリートの責任と自覚」チャレンジド・アスリート安直樹選手【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

第70回甲子園ボウル-立命館VS早稲田(2015.12.13 @テレビ観戦記)【さすらいのスポーツ観戦記】

ブロガープロフィール

profile-iconravensicky

英日翻訳者。
随時仕事受付中。
NFL、野球、サッカーなど。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:706

(01月14日現在)

関連サイト:ツイッター

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. レイブンズドラフト記事訳
  2. レイブンズドラフト下位指名
  3. サッグス&デュマービルのコンビで20サックを期待

月別アーカイブ

2016
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss