コンディショニングトレーナー平出貴子のブログ『Rai's☆ラクロス✖️コンディショニング』

ながら運動も意外と使えるって話

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは☆

インフルエンザ、流行ってるみたいですね?

みなさまは大丈夫ですか?

さて、ここまで、

「ちょっとしたトレーニング継続のコツ」

をお話しさせていただきました。

本日は、その3

ながら運動が意外と使えるというお話しです。

世の中的には、ながら運動って悪者扱い気味だと思うんですが、皆さんはどう思いますか?

トレーニングしながらしゃべるな!とか、

集中しろ!とか、

なんか怒られた記憶が蘇ります:(;゛゜’ω゜’):(笑)

もちろん集中してトレーニングすることが大事なのは言うまでもないんですが、

な が ら トレーニングでも、

目的があれば、アリなんじゃないかと思うんです(^▽^)

歯をみがき な が ら、スクワット とか、

駅まで歩き な が ら、呼吸を意識! とか。

ちなみに、私は駅と家の間を歩く時や、

お仕事の移動で外を歩く時には、

呼吸を意識するようにしています♪

ちなみに、ゆったりと深い呼吸には様々な効果があり、

気持ちを落ち着けてくれたり、

体幹の安定に欠かせない要素のひとつにもなります。

それはさておき、

脳科学的にも、何かを継続するときは、

日常動作とセットにすると続けやすいそうです。

現にわたしも、

歩き始めると、「あっ、呼吸!」

と思い出しますし、調子がいいと、深い呼吸を勝手に始めていて、

「あっ、私、自然と良い呼吸をしようとしてる!」

と気づくこともあるくらい、習慣化しています( ✌︎’ω’)✌︎

なので、全く苦になりません。

そしてもうひとつ、

ながら運動も良いと思う理由があります。

それは、スポーツ競技自体が、

「ながら運動」だと思うからです!

クレードルしながら走る とか、

喋りながら動く とか、

常に周りを見て、何かを判断しながら

動き続けているのではないでしょうか。

正直、試合中に、

呼吸やら、フォームやら

そんなことにかまっちゃいられないですよね(´⊙ω⊙`)

ひとつでも多くのことを、無意識に良い状態でできるようにするという意味では、

ながら運動も役に立つことがあるのではないかなと思います!

ということで、

ちょっとしたトレーニングのコツ 3部作でした☆



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
#ながら運動
#継続
#トレーニング
#コンディショニング
#ラクロス

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

騙されてはいけない『高打ち出し・低スピン』【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

2018年 ゴルフスイング論【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

blogお引っ越しのお知らせ【半人前バスケコーチの独り言】

ブロガープロフィール

profile-iconrai05

  • 昨日のページビュー:25
  • 累計のページビュー:1532

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 涙が出るほど筋トレをやってみた
  2. どーしてもやる気が出ないときは。
  3. どちらが腹筋を使っているでしょうか?!
  4. ストレッチで気をつけたいこと
  5. 筋肉はモッチモチ
  6. ☆足のコンディショニング
  7. ブログはじめてみました☆
  8. 捻挫からの捻挫
  9. 食べたいものを食べたい時に美味しく食べる食事法
  10. 何のためのトレーニングか?!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss