コンディショニングトレーナー平出貴子のブログ『Rai's☆ラクロス✖️コンディショニング』

ハードルを下げてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます☆

お正月を満喫していますか?!

2018年も、水曜、日曜の週2回、ほんの少しでもお役に立てる情報をお伝えできるように頑張ります(^▽^)

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、新年一発目は、

飽きっぽくて気分屋の私でも、無理なく続けられる、

「ちょっとしたトレーニング継続のコツ」をご紹介したいと思います。

まずは、

その1 ハードルを下げる!

今年は週に◯回△分走る!とか、

毎日トレーニング種目を◯◯回やる!とか、

完璧にできたら理想的だなと思うレベルで目標を立てると、

正直、気が重くなる(>人<;)という方!

私もです(о´∀`о)

そんな時私は、理想の目標を立てつつも、

一旦、全然苦にならないレベルまで、ハードルを下げます。

例えば、ランニングを30分やろうとする時、

5分だけがんばろ!

と思ってスタートします!

特に、身体が重くて動きたくないなぁ~という時でも、

5分だけならやろうと思えます。

私の場合、

身体が重くても、5分くらいマイペースに走っていると、

少しずつ身体の重さが取れてきます。

すると、

せっかく身体が軽くなってきたし、もうちょっと走ろっかなという気持ちになり、

結果的に目標の30分ランニングができてしまう!というカラクリです( ͡° ͜ʖ ͡°)

どんな形でも、クリアできれば達成感がありますし、

例え5分で終わったとしても、

何もやらないゼロよりは、長期的な継続にも繋がりやすいと思います。

この、やる気も削がれず、やり出せばやれてしまう絶妙な時間が、

私の場合は5分くらいですが、

このような尺度は人によって、

また、何をするかによってもかわって来ると思うので、

絶妙なところを探ってみて頂けたらなと思います。

やる気はあるけど、継続が苦手という方は、

よろしければ試してみてください♪



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
#ハードルを下げる
#トレーニング
#コンディショニング
#ラクロス

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

クラブヘッド重さの利用のすゝめ ◇アプローチ 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

あけましておめでとうございます【衣浦東部消防局陸上部】

負けた時に見えた、選手たちの成長【半人前バスケコーチの独り言】

ブロガープロフィール

profile-iconrai05

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1545

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 涙が出るほど筋トレをやってみた
  2. どーしてもやる気が出ないときは。
  3. どちらが腹筋を使っているでしょうか?!
  4. ストレッチで気をつけたいこと
  5. 筋肉はモッチモチ
  6. ☆足のコンディショニング
  7. ブログはじめてみました☆
  8. 捻挫からの捻挫
  9. 食べたいものを食べたい時に美味しく食べる食事法
  10. 何のためのトレーニングか?!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss