コンディショニングトレーナー平出貴子のブログ『Rai's☆ラクロス✖️コンディショニング』

何のためのトレーニングか?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

☆merryChristmas☆

こんばんは。

全日本選手権も終わり、ラクロスオフシーズンに突入しましたね。

この時期、フィジカル強化に取り組む方も多いと思います。

そもそも、何のためにトレーニングをするのか。

ここが、漠然としているか、はっきりしているかで、成果が大きく変わるのではないでしょうか。

これは、私の例なのですが…

小、中、高と、部活の中で決められたトレーニングがあり、それをただこなすだけでした。

腹筋、背筋、腕立て、スクワットで全身の筋トレをすれば、身体が強くなる!と、

今思えば、何だかよくわからないままにやっていたなと思います(о´∀`о)

トレーナーになり、身体のことを少しずつ知ってからは、

目的と身体に合わせたトレーニングを行う必要性をとても感じるようになりました。

私は、バスケをしていた小学生の頃から、平均身長よりちょっと小さくて、コンタクトプレーが苦手でしたε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(;‾◇‾)┘

でっかい選手に吹っ飛ばされたり、ちょっと当たられると、思い通りのプレーができなかったり。

でも、なかなか身長が大きくならなかったので、

「当たり負けしない」 よりも、

「当たられずにプレーする」

ことを選びました。

敵が近づいてくる前にパスをさばけるように視野を広げる工夫をしたり、

パスを受ける段階で、敵と間合いができるように、ボールを受ける前に敵とどう駆け引きをするかを考えたりしていました。

ということは…

私のやるべきトレーニングは、筋肉を大きく強くするための筋トレではないなとΣ(゜д゜lll)

そこで何を強化したかというと、

「自分のタイミングでピタッと止まること」

「どの方向にも速く動き出せるようにすること」

いわゆる、動きの切り換えを速くするということに着手しました。

これを実現するために、身体の動かし方を変え、

無意識にできるまで反復し、

それを敵の動きを見ながら、今だ!というタイミングでできるようにトレーニングをしました。

そんなこんなで、

フィジカルトレーニングをテクニックに結びつけることで、

当たりに弱いというウィークポイントを、

止まる、動くの切り換えをコントロールして、自分に都合のいい間合いでプレーするという武器に変身させることができました☆

おそらく、なんとなくガシガシ筋トレをしているだけだったら得られなかった武器だと思います(^_^)

何のためにトレーニングするのか!?

改めて考えてみると、何か良い発見があるかもしれないですね☆:.。. o(≧▽≦)o .。.:

では、良いクリスマスを〜♡



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
#テクニック
#フィジカル
#ウィークポイント
#トレーニング
#コンディショニング
#ラクロス

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ゴルフクラブから見る日本と欧米のトーナメントプロの違い 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ゴルフ全般に関すること by店主【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

フェアウェイウッドとランニングアプローチ【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ブロガープロフィール

profile-iconrai05

  • 昨日のページビュー:25
  • 累計のページビュー:1532

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 涙が出るほど筋トレをやってみた
  2. どーしてもやる気が出ないときは。
  3. どちらが腹筋を使っているでしょうか?!
  4. ストレッチで気をつけたいこと
  5. 筋肉はモッチモチ
  6. ☆足のコンディショニング
  7. ブログはじめてみました☆
  8. 捻挫からの捻挫
  9. 食べたいものを食べたい時に美味しく食べる食事法
  10. 何のためのトレーニングか?!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss