コンディショニングトレーナー平出貴子のブログ『Rai's☆ラクロス✖️コンディショニング』

腕はどこから?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは☆

大学1年生は、ウィンターステージがあったみたいですね。

お疲れ様でした♪

私は大学1年生の夏にラクロスを始めたので、サマーには出られず、ウィンターには出ているはずなのですが、昔すぎてあんまり覚えていません(笑)

さて、本日は、社会人1年生の時にはじめて知った、身体のことです!

大学生の時は、体育系の学科に所属していたのですが、

部活とバイトばっかりしていたので、身体について本格的に学び始めたのは、トレーナーとして就職してからでした。

まず、解剖学という身体の形態や構造の勉強からはじめ、関節の動き方を学び、

そこで衝撃の事実を知りました!!

ここで問題です。

腕を動かす時、どの骨から動くと思いますか??

私は、ずーっと腕の骨(上腕骨)だと思ってたのですが…

実は、鎖骨から動いてるんです!

ひょえ~(°▽°)

胸鎖関節という、鎖骨が胸の骨とつながる関節なのですが、

もし良ければ、触りながら腕を前や横に動かしてみてください!

[image: {0E84171E-9268-4BE2-9416-C79511A43A25}] https://stat.ameba.jp/user_images/20171206/21/raitakako/e0/91/j/o0480071914085782890.jpg

腕と一緒に動いているのがわかると思います。

「腕は鎖骨からはじまっている」

ストレッチをする時、走る時、ボールを投げる時など、そのことを少し意識するだけでも動きが変わってくると思います。

また、肩の動きがあまり良くない方は、鎖骨の骨の周りをさすってみてください。

腕が上がりやすくなるかもしれません。

このように、身体のどこがどのように動くのか、

筋肉の働きや関節の機能を知ることで、

ラクロスやトレーニングの質がとても上がったと感じています☆

今後、少しずつシェアしていきますので、興味のある方は、機能や構造を知り、ご自分の身体と向き合ってみてください♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
#胸鎖関節
#トレーニング
#コンディショニング
#ラクロス

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ゴルフクラブ◎重いヘッド【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ゴルフは「ゴロ」フ【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

昨今のゴルフクラブ事情◇フェアウェイウッド 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ブロガープロフィール

profile-iconrai05

  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:1561

(01月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 涙が出るほど筋トレをやってみた
  2. どーしてもやる気が出ないときは。
  3. どちらが腹筋を使っているでしょうか?!
  4. ストレッチで気をつけたいこと
  5. 筋肉はモッチモチ
  6. ☆足のコンディショニング
  7. ブログはじめてみました☆
  8. 捻挫からの捻挫
  9. 食べたいものを食べたい時に美味しく食べる食事法
  10. 何のためのトレーニングか?!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss