らー・みあん@MLB

らーによるMLBでーたらめ解説

rahmian

自己紹介…ペン・ネーム”らー・みあん” 本名:三宅博人 松井秀喜がきっかけでMLBにはまる事に。 現在はヤンキースファン。 帰国後、地元の球団である楽天Gイーグルスにも関心あり。 マネーボール読後にSABRmetri もっと見る
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:4421190
  • (02月24日現在)

最新の記事

岩隈への入札についてとヤンキースのオフ

SIのヘイマンはじめ、いくつかのメディアによれば、岩隈へのオークランドからの最高入札額は17M近辺だとか。 また同じく岩隈へのビッドはテキサスとシアトルが行った模様で、金額は10M前後とのことのようで、オークランドのそれとはかなりの開きがあった模様です。 正確な金額が今後わかるのかどうかは?ですが、オークランドがかなりの金額を積んだらしいことについては話題となっているようで、あまり注目が集まらな......続きを読む»

岩隈プロジェクション

まだWS開催中ですが(サンフランシスコおめでとうございます)、岩隈へのビッドが解禁となりました。 日本のニュースによると米東時間の5日午後5時(日本時間6日午前6時)に締め切りで、その後最高金額を入札したチームがNPBを通じ楽天に通知されるとのこと。 楽天が金額にOKすれば、30日間の交渉期間が始まることとなります。 楽天のファン感謝祭が11月23日に開催されますが、早ければこの時に岩隈の新チ......続きを読む»

Back To ALCS

戦前に考えていたより、かなりの強さを見せて、ヤンキースは今季もALCSへアドバンスすることとなりました。 緒戦のサバシアはちと期待はずれでしたがなんとか試合を壊さず、その後に続いたペティート&ヒューズがきっちり責任を果たし、結局この3本の先発がスイープの一番大きな原動力だったでしょう。 ...続きを読む»

ポストシーズンプレビュー

今季のポストシーズン、リーグ別に特徴付けますと、大本命フィリーズ対3チームのNL、混戦模様のALと言ったところでしょうか? ...続きを読む»

アンリトゥンルール

先日のワシントンとフロリダの試合中に起きた件は、乱闘の中でも結構バイオレンスなものだっただけに、日本でもそこそこ報道されたようですね。 そのような記事で毎度思うのですが、アンリトゥンルールを犯してはいけない聖域的な書き方をするのはどうなんでしょうね。 あんまり最近は覗きに行かないですけどメジャーな掲示板において、聖域的な書き方をするファンも過去には見かけたこともあります。 わしも以前はそれに近......続きを読む»

日本人野手への評価?

噂によるとダルビッシュの他にも西武の中島、或いはヤクルトの青木がポスティングでメジャーへ行く可能性があるらしいですね。 確か北京五輪の前ぐらいでしたか、メジャーにいける可能性がある選手としてこの二人をここで評価したことがあります。 しかし今季を含めて後の2シーズン、両選手ともにややポテンシャルを落としています。 ...続きを読む»

足並み揃えて

いるAL東の上位3チーム。 オールスターブレイク直後と比べると、若干の動きはありますが、ほぼ変化なしと考えても良い状況。 例年よりもこの時期のヤンキースの勝率が伸びないなぁと感じていますが、それでも21勝15敗(.583)で来てますので、まずまずですかね? けが人続出のボストンはむしろ大健闘の20勝17敗(.541)、レイズは僅かながら3チームでトップの22勝14敗(.611)。 ...続きを読む»

しばらく・・・

書かない間にトレードデッドラインも終え、早くもシーズンのホームストレッチに近づいていますね。 最近は公私共に多忙・・・特に後ろの方ですが、仙台のある場所で英語でのボランティアガイドを始めました。 実際に説明するのはせいぜい1200~1300ワード程度ですが、詰め込む知識の量が半端なく、それについていちいち英文でのスクリプトを作成してますんで、準備にやたら時間がかかります。 ...続きを読む»

ヤンキースの象徴の相次ぐ死

つい先日”ヴォイス・オブ・ゴッド”の大往生が報じられて、その余韻がまだ残っている中、容態が心配されていたボスが遂に逝ってしまいました。 正直に書きますと、古くからのヤンキースファンと比べると、わし自身は彼らへの思い入れはさほど深くはありません。 それでもイエスの実況放送が始まるときの”レディース・アンド・ジェントルメン”という声は今でもわしの耳に焼き付いていますし、また、もしヤンキースのオーナー......続きを読む»

目論見崩れる

深夜の時点ではほぼディールの模様だったリー絡みのヤンキースとシアトルのトレード。 結局シアトルがヤンキースからのオファーに100%満足してなかった(モンテロ、アダムス、マカリスター?)ということだったんでしょうけど、シアトルはそれを蹴ってテキサスとダンディール。 ...続きを読む»

あはは・・・

こんなことあったなんて知らなかった。 http://mlb.mlb.com/video/play.jsp?content_id=7267895 ...続きを読む»

3/1403・・・

9回表4点ビジターがビハインド、ワンアウトランナーなしからのビジターチームの過去の勝率。 データは1977年から2006年のもので、このようなケースは2806回あり、内ビジターが勝ったケースは6度とのこと。 この間の全試合数が62830ですんで、約22試合に一回こんなケースがある計算。 ...続きを読む»

にわかサッカーファン

となり日々ワールドカップの結果をチェックしています。 セイバー的な視点でサッカーを見ると、このゲームに置いて重要になるのは、ボールの保持率とゴール数、そしてゴールが決まる確率ということになるんでしょうか? 予め断っておきますがサッカー初心者なんで、用語その他で間違った認識をしているものもあると思いますのでご了承の程を。。。 ...続きを読む»

パーフェクト頻発

Sex and the Cityをさわりだけチラ見。 在米時はHBOの契約をしてなかったので、出張した先のホテルで見かける・・・ってな感じでした。 米国に行った当初は英語の聞取りが殆どできなかったのですが、題名から内容をあらぬ方向で期待してしまい、見た後はひたすらがっかりした覚えが。。。 中学生の頃に期待一杯で見た11PMにがっかりさせられた記憶が蘇ったものです。 ...続きを読む»

メモリアルデーウィークエンド

ってことで、ボールパークには軍人さんの姿がちらほら。 毎度思うのですが、こういった軍人へのリスペクトがある環境ってのは羨ましいですね。 どっかの国では毎度粗探しばかりされて、当然の言動でも批判の対象となる場合もあるくらい。 自衛隊員が聖人ばかりとは思わないし事実その通りだと思いますが、彼らはあらゆる監視や制限された環境の中、着実に任務をこなし、その任務とは言え一番危険な領域で活躍するのも彼らな......続きを読む»

チームが連敗すると

最近のRISP時の打率は・・・ってことはMLBでもよく聞く解説です。 マイケル・ケイに限らずこのフレーズが好きな実況や評論家は多いです。 ...続きを読む»

次はラミレスルール?

一応騒動は収まったようですけど、彼のインタビューの声を聞きましたが、かなりふてくされてはいた様子は伺えなんだかまだ燻っているのではないかと想像してます。 ライター関係は監督であるゴンザレスの考え方に同意しているようで、これは今回のことに限らず人間的に彼を信頼している報道陣が多いからとのこと。 逆にラミレスは練習の姿勢などに多少問題があるようで、今回の一件は彼らにとって意外性のあるものではなかった......続きを読む»

バスケス初の好投

5月1日以来の先発となったバスケス。 試合は味方のサポートがなく敗れましたが、バスケス本人としては7イニング2失点と今季初のQS。 ERA9越えのここまでで、殆ど仕事ができていなかった彼ですが、やっと”らしい”ピッチングができたというところでしょうか? ...続きを読む»

Stick it ! A-ROD

上はレイズ相手にパーフェクトを達成したブレイデンのお婆さんの試合後の一言。 この因縁については確か日本語でも報道されていたと思うので省きますが、A-RODには同じ言葉返せるような一発を今日の試合で放つと、次のオークランドとのシリーズが一層楽しみなものになるんですけど、果たして? ...続きを読む»

ジミー・ロリンズ・ルール

って何?・・・って聞いたことある人何人おるんかなぁ・・・と思いつつ解説。 ESPNラジオのPOD CASTでダウンロード回数トップらしいFANTASY FOCUSという番組の中でDJを務める二人(Nate Ravitz and Matthew Berry)が定義したある状況のことです。 ファンタジーゲームをしない人にとっては殆ど関係のないことですが、”ある状況”とはゲーム・プレイヤーがストレスを......続きを読む»

ファンタジーの・・・

ロスター変更に神経を奪われブログの更新が滞り気味の今日この頃です(笑。 MLB開幕後、約一ヶ月が経とうとしていますが、ALについてはあんまり大きな異変がないようにも思います。 AL東はボストンがやや出遅れてますけど、勢力図は大方の予想通り。 中地区もミネソタが勝ちすぎている感もありますけど、戦力的には裏付けあり。 西はやはり一般的に考えられていた通りに混戦状態。 ...続きを読む»

まず先勝

相手は結果には今ひとつ反映していない感もありますが、多分AL西地区では一番大きなポテンシャルを持ってる雰囲気満載のテキサス。 そして先発は去年まではブルペンにいたC.J.ウィルソン。 ...続きを読む»

3シリーズ連続勝ち越し

2奪三振&1ポップフライと素晴らしい立ち上がりだったヒューズ。 遂に・・・・と以後をかなり期待させてくれるものだったですが、結局は5イニング+108球、奪三振6も与四球5、2失点の投球に留まりました。 味方の早めのランサポートにも関わらず窮屈な投球で、一人相撲を展開。 もう一皮むけるには少し時間がかかりそうですね。 ...続きを読む»

最後はひやり・・・

最終回に元ヤンのアブさんのグランドスラムが飛び出し、楽勝ムードは一変。 7-5となりリベラを使うことになっていまいましたが、ハンター、松井と打ちとってホームオープナーを飾ることができました。 イエスブースによれば、アブさんのグランドスラムはLAAにとって08年の8月以来だとか。 その場所は旧ヤンキースタジアムで、打ったのは現在ヤンキースのテシェーラとのことです。 ...続きを読む»

今日はバーネットも好投?

7イニング2失点92球というエコノミックなピッチング。 奪った三振は一個、ねじ伏せるというより、交わしたピッチング・・・と言いたいところですけど、超ラッキーだっただけかも? 良い当たりやフライボールも多かったし、一歩間違えば大量失点の可能性もあったでしょうね。 ...続きを読む»

サバシア、惜しくもノーヒッター逃す

8回裏2アウト、打者はかつてのチームメイトショパッチ。 サバシアが投げた111球目を、綺麗にレフト前へ放ち、レイズ今日の初ヒット。 ...続きを読む»

ヤンキースの価値は・・・

2009年の結果を受け、フォーブスで$1.6ビリオンと言う値段が付けられたようです(7%アップ、08年比)。 チケットで319Mと08年の217Mを100M以上上回り、ポストシーズン分を差し引いても数十億円売上上昇。 空席が目立つなどの心配される声も上がった昨シーズンでしたが、終わってみれば商売としては成功だったようですね。 ...続きを読む»

トリオで16シーズン連続プレー

うーん、どうやってまとめたら良かったのかなぁ・・・の御題。 つまり、キャプテン、ポサダ、リベラの3人が16シーズン連続で同一チームでプレーしたということです。 これは米国のプロスポーツ界では初の記録のようです・・・日本でもあんまり記憶がないですが、同種の記録はあるのかなぁ? ONも16年でしたっけ??? ...続きを読む»

これはすごい

http://mlb.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20100405&content_id=9079870&vkey=recap&fext=.jsp&c_id=mlb ...続きを読む»

またいつもの・・・

ペースかなぁ?ってな昨日の開幕試合でしたね。 正直に書くとスタートから突き放してぶっちぎりで優勝してくれれば胃も痛まないのにとも思うのですが、一方でそんな形でディビジョンを制したチームはポストシーズンで今ひとつ・・・という”感覚”もあります。 それに、実際のところAL東は強力なライバルもいるので、苦しむ展開にはなるんでしょうね。 ...続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 38 39

このブログの記事ランキング

  1. UZR runsの求め方
  2. WPAについて(1)
  3. 松井の守備は素晴らしい!?
  4. ファングラフ
  5. ヤンキースの先発、モンテロ&松井
  6. WIN SHARE に見るビルさんの考え方
  7. MLB型FAシステムに移行は可能か?
  8. 閑話~キャッチャーの守備について
  9. 今日はお気楽に…
  10. ロール・コール

このブログを検索

月別アーカイブ

2010
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss