プロレスインフォネット

NOAHグローバルリーグ戦でのKENTAの存在感

このエントリーをはてなブックマークに追加

NOAHのグローバルリーグが閉幕しました。



森嶋とKENTAのコメントはコチラ→



優勝決定戦で森嶋猛選手に負けてしまいましたが、
KENTA選手の存在感ばかりが際立ったリーグ戦でした。


KENTAの決勝進出は、
期待感だけで予想していなかった人が大半じゃないかと思います。

健介、杉浦、バイソンという強豪がいるなか、
KENTAがトップで通過できるとは思わなかったのです。
きっと、私だけではないと思います。


同じジュニアの金丸と鼓太郎が、あっさり脱落しているのだから、
KENTAの存在感はスバラシイの一言です。

ジュニアタッグのベルトを持っている鼓太郎と、無冠のKENTAの差が如実に現れてしまいました。

KENTAのすごさは、
リーグ戦開幕にあたって、ファンからの期待感を一身に集めることができたことです。
鼓太郎や金丸に期待していた人は、ほとんどいないと思います。

試合内容も、ジュニアのチャレンジマッチという趣は皆無でした。
もちろんパワーに押されてボコボコにされる展開はありましたが、KENTAの試合運びには余裕がありました。
GAME OVERは一瞬の切り返しですが、フィニッシュに説得力があるのはKENTAの試合運びのおかげです。


KENTAが戦前から言っていたように、
「タイトルマッチの期待感を持続させる」ことはできたと思います。
森嶋には負けてしまったけれど、有コロでKENTAがベルトを巻いている姿は、期待感から現実味を帯びてきたのではないでしょうか。


優勝した森嶋にケチをつける気はありませんが、
森嶋の弱さは、勢いやテンションを維持できないことです。
(KENTAもコメントで同じこと言ってました)

リーグ戦を制覇するだけの実力は、もともとあります。
ですから、森嶋の正念場はこれからです。



森嶋とKENTAのコメントはコチラ→





1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
NOAH
タグ:
KENTA
NOAH
グローバルリーグ
森嶋猛

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

11.23 神村エリカvsRENA戦に向けて【ときどきキックアウト】

世界【WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~】

木村響子という生き方【猫耳アワー出張版】【FIGHTING TV サムライ】

ブロガープロフィール

profile-iconpwl-in

  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:506030

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. NOSAWA選手&イオ選手逮捕の件で、SUGIが罪を告白し謝罪
  2. 小橋選手解雇の報道に田上社長がコメント
  3. 2012.7.22 NOAH両国国技館大会に行ってきました
  4. NOSAWA論外選手と紫雷イオ選手の件
  5. 小橋選手が引退を表明、報道を否定
  6. 杉浦貴が潮崎豪に対して大激怒/「あんな闘い方して・・・」
  7. 日高選手のミスティフリップと丸藤選手の不知火
  8. オカダ・カズチカ選手の前途は洋々なのか多難なのか
  9. 秋山準選手がNOAH再建を約束した日
  10. 秋山選手の怒り爆発/ノアの背広組がんばってくれ!

月別アーカイブ

2012
12
07
05
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss