PreSoccerTeamオフィシャルブログ

世界最高の指導者留学プログラム「PreSoccerTeam」 スペインバルセロナでしか経験できない唯一無二の留学の情報をお届けします! 公式HPはこちら!! www.presoccerteam.com 日本代理店 http://www.spain-ryugaku.jp/soccer/

presoccerteam

関連サイト:PreSoccerTeam

バルセロナで開催されるサッカー指導者留学プロジェクトPreSoccerTeamのブログ。『世界最高の指導者留学』をモットーにお送りします。2013-14は1名、2014-15シーズンは8名、2015‐16は6名が受講中! コース もっと見る
  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:164380
  • (01月16日現在)

最新の記事

【動画】本だけでは分からないバルセロナに来てわかること

こんにちは。 先日、福岡に行った時の対談動画がアップされていますので動画と、その内容をアップさせていただきたいと思います。 対談はレアッシ福岡からPSTアカデミーの3期生に参加してもらったカズさんです。 バルセロナに来てサッカー指導者として学ぶということの良さをたくさん語ってもらいました。 PSTアカデミーで来てもらって本当に良かったと思っています。 これからも日本からサッカーの指導者の勉......続きを読む»

乗り遅れないでください!!無料セミナー開催

こんにちは。 先日お伝えさせてもらったPreSoccerTeamの無料説明会ですが早速反響があり、続々と参加申込みをいただいており、誠にうれしく思います。 7月10日(金) 東京 19時~ 7月26日(日) 大阪 18時~ 無料セミナーの詳細は以下のリンクから http://www.spain-ryugaku.jp/soccer/seminar/ このグローバル社会の時代に......続きを読む»

本気でスペインで指導者留学したい人へ 〜PreSoccerTeam説明会〜

こんにちは。 「残り4枠」となっているPreSoccerTeamの指導者向けスペインライセンス取得コース、「各クール限定5名」のUDレバンテのプロクラブ研修プログラムの詳細を直接聞くことができる無料説明会の今年の夏、7月に東京と大阪で開催されることとなりました! 以下の要綱で開催予定です。 東京会場 日時:7月10日(金) 19時~21時 定員:12名 大阪会場 日時:7月26日(日) ......続きを読む»

【2015年のハイクオリティコース完売のお知らせ】

春に説明会を開催させていただき募集をスタートしていました2015-16コースですが、1カ月も立たないうちに9月スタートのハイクオリティコースが満席となりました。誠にありがとうございます。 プレサッカーチームに新たな仲間が加わってもらうことができ本当に嬉しく思います。 引き続きまして、2016年1月からのベーシックコースも【限定5名】で募集を承っておりますので、指導者として海外で勉強したい、一回......続きを読む»

日本とスペインにおける指導者ライセンス取得の違い

皆さん、こんにちは 今回の受講生日記では日本での指導経験やライセンス取得の為の指導者講習会にも参加経験のある黒沼君に、スペインと日本のライセンス取得方法の違いについて聞いてみたいと思います ちなみに黒沼君は単身スペインに渡り、半年間スペイン語を勉強した後にPSTのプログラムへ参加してくれています Q.日本とスペインにおける指導者ライセンス取得の違いには何がありますか? A.ま......続きを読む»

レアルマドリード・キャンプに参加して

PST生の浜辺君がレアルマドリード・キャンプに参加した日本チームに通訳として帯同しましたので今回はその仕事内容等についてインタビューを行いました Q.どういった経緯でキャンプに帯同したのですか? A.コーチとして所属しているサバデルの日本人役員の方を通じてお話をいただきました Q.内容はどういったものでしたか? A.レアルマドリードに所属するコーチングスタッフによって行われる......続きを読む»

Q&A その5

先日リリースさせて頂いたRFEFコースへのご質問を多数いただいております。 こちらのコースに興味をお持ちの方々がたくさんいらっしゃるようで感覚の良い方がたくさんいらっしゃるな、とワクワクしています。 さて、今回は多くのご質問の中からみなさんから受けるものが多いものをご紹介します。 Q. コースの締切はいつごろになりますか? コースのお申込みは【世界中で2......続きを読む»

指導者学校の授業でのこぼれ話

こんにちは! 今回は受講生日記です 内容は授業において先生が言っていた興味深い話を 昨シーズン世界的に話題になったカシージャスのスタメン問題 メディアではモウリーニョとカシージャスの人間関係のもつれから起きた出来事だと言われていました それについて先生は 「カシージャスはD・ロペスと比べてシュートのキャッチ率が低く、CKやこぼれ球などの相手にチャンスを与える数が多いんだ。......続きを読む»

【世界中で25名限定】3000%の本気の方だけお待ちしています。UEFA PROライセンスコース

こんにちは。 2014年も2月に入りましたね。 ついこの間、新年を迎えたばかりと思っていたところですがあっという間に1か月が経ってしまいました。 新コース『RFEFプレミアム』 さて、今日は重要なお知らせがあります。 先ほどPreSoccerTeamのHPでもリリースしましたが、UEFAライセンスコースの新コースの発表です。 これまで、PreSo......続きを読む»

コーチングスクールレベル1を合格してからの感想

無事に全員がUEFA Bライセンスであるスペインサッカーコーチライセンスレベル1を合格したPreSoccerTeamの生徒たち。 レベル1の感想を聞いてみました。まずは柿崎太亮君です。 Q.コーチングスクールのレベル1が無事に終了しました。率直な感想を教えてください。 A. レベル1を無事に終えられてまずはほっとしています。サッカーに関して学べたことは技術や戦術などは新しい知識として学......続きを読む»

PST生 レベル1は全員合格!!

今日は嬉しいお知らせが届きました。 PreSoccerTeamの生徒たちが見事にやってくれました。 コーチングスクールのレベル1を見事に全員合格しました。 これでUEFA Bライセンスも取得です。 準備期間を9か月、始めはスペイン語を全く分からない状態でスペインに入国してこの成績は今までにないことをやってくれたと思っています。 今まであれば、スペインに来て......続きを読む»

WORLD SPORT ACADEMY(ワールドスポーツアカデミー)との提携のお知らせ

こんにちは。 2014年あけましておめでとうございます。 今年はなんと言ってもワールドカップイヤーですね。 日本代表が、そしてPreSoccerTeamが活動を進めている国であるスペイン代表がどのような戦いを見せるのかとても楽しみなところです。 PreSoccerTeamとしては、昨年に引き続きグローバルな指導者を育てるためのサッカーの指導者留学の充実を図り、世界のサッカーの......続きを読む»

CEサバデルでのインターン実習

2013年みなさんあけましておめでとうございます。 2014年もPreSoccerTeamのブログをよろしくお願いします。 2013年はPreSoccerTeamの活動が実働的に動き出し、日本から3名の指導者の留学生が来て語学学校でのスペイン語の授業とPreSoccerTeamの予備授業を受けたのち、9月からはコーチングスクールに通い始めました。 2013年にはライセンスレベル1の......続きを読む»

スペインの経済新聞『Expansion』に掲載

11月18日発売のスペインの経済新聞『Expansión』にPreSoccerTeamが紹介されています。 PSTが創設に至った経緯や活動内容について、CEOのホセがインタビューに答えたものが掲載されています。 このような形でみなさんにPreSoccerTeamの活動を認識してもらえて嬉しく思います。 世界最高の指導者留学プログラムはバルセロナでみなさんをお......続きを読む»

戦術の授業 ~ドリブル~

お久しぶりです。 しばらくの間、ブログの更新が滞てしまっていましたがPST生はコーチングスクールに通って、コーチングライセンスのスクールで日々奮闘しています。 9月末にコーチングスクールが始まってもうすぐ2か月が経とうとしています。 いくつかの教科ではテストも行われ、徐々に「結果」という評価を受ける段階に差し掛かってきているようです。 これまでの、勉学の成果がこ......続きを読む»

PreSoccerTeamの効果

こんにちは。 PSTの生徒たちはクラブに入団しプラクティカ(現地クラブでの実習)を始めました。 2名の生徒は僕の所属するUEコルネージャへ、1名は日本人がクラブのオーナーを務めるCEサバデルに所属しています。 9か月間の効果 昨日からコルネージャ組はトレーニングに参加したのですが、昨日の帰りはマネージャーの坪井の所属するユースCの監督のゴンサロに一緒に......続きを読む»

コーチングスクール入学!

初日はプレゼンテーション 本日2013年9月19日はPreSoccerTeamの生徒にとって一番気が引き締まる日だったのではないでしょうか? 晴れてからの目標であったスペインでのコーチングスクールでの授業。 ついにその日がやってきたのです。 朝、集合したときには各々が緊張した面持ちでやってきました。 中には寝れなかったという生徒もいました。 マネージ......続きを読む»

参加者の感想 2013年7月

世界のどこにもない授業 こんにちは。 今週からコーチングスクールに通うことになるPSTの生徒たちですが、準備の期間で受けた『日本語のコーチングスクールの予備授業』の感想と、スペインでの生活について教えてもらいました。 この『日本語のコーチングスクールの予備授業』は日本人講師がスペインサッカー協会のライセンスコースの内容を教えるという世界のどこにもない授業です。 ライ......続きを読む»

PreSoccerTeamの3つのプロジェクト

こんにちは。 先ほど、日本代表の試合が終わりました。 ガーナ相手に3-1という勝利。 各選手のコメントを聞いていると、各自がクラブで成果を出すことで日本代表のレギュラー争いに生き残っていけるということを口にしていますね。 残りの時間のレギュラー争いも激化してきそうで楽しみです。 今シーズンのPST さて、2013-14シーズンも是非ともよろしくお願い......続きを読む»

UEFAライセンスも取得可能なコーチングスクールへ

こんにちは。 今週はリーガはお休みで、代表戦週間ですね。 日本でも、グアテマラとの国際Aマッチが行われ3-0という結果でしたが内容にあまり満足いっていないというファンの声が聞こえているようです。 ワールドカップまで1年を切り、ザックジャパンもいよいよ本格的にメンバーの選考に入っていかなければいけない時期となりましたね。 これまでの固定のメンバーに加えて、若手の台頭と......続きを読む»

PreSoccerTeamの夏休み

こんにちは。 かなり久しぶりの更新となってしまいましたがみなさんお元気でしょうか? 今日から9月がスタートしました。 ヨーロッパはシーズンがスタートして各国でリーグが開幕しています。 スペインは今週末で第3節を迎え、PreSoccerTeamが活動を行っているバルセロナに拠点を置くFCバルサは開幕2連勝を飾っています。 監督も新監督を迎えどうなるか?といったところですが......続きを読む»

メソッド レベル2

今日からMETODOLOGIAのレベル2の授業が始まりました。   今日やった内容が、昔の練習はサッカーと鍛えたいものを切り離した練習をしていた。 例えばフィジカルを鍛えたい時に素走りをするなど。   その事を踏まえて個人スポーツと集団スポーツの比較をして、その後に練習に対する昔の考え方を勉強しました。   昔の方法論は Enseñansaという頭を鍛える事とEntrenamient......続きを読む»

パックExpressのお知らせ

こんにちは。 今日はPreSoccerTeamの新しいプログラムのお知らせです。 現在、PreSoccerTeamは18か月と21カ月コースという2つのプログラムをご提供させていただいていましたが新たなプログラムをリリースさせていただきます。 その名も「パックExpress」。 コーチングスクールと、準備のための1カ月のInternacional Houseの授......続きを読む»

サッカー指導者とパソコン

金曜日はパソコンの使い方に関する授業でした。 何故かというとコーチングスクールの授業のカリキュラムの中にパソコンの授業が組まれているからです。 それに、生徒達はパソコンを使って課題の作成を行ったり、プレゼンテーションを行う必要があります。 今やどの分野の仕事にも必要不可欠なパソコン。サッカー指導者も例外ではないようです。 例えば、練習メニューを作成する時、......続きを読む»

6/5 Tactica 2

今日の授業内容はまず前日みんなで見た試合の中で出た複数のcontenidoの中からそれぞれ1人ひとつ選んで練習メニューを三つ(analitico, global, systemico)考えてくる、という宿題をホワイトボードに書いて発表し、それを見てみんなで意見を出しあいました。 僕の練習メニューのcontenidoはlinea defensa alta(高い位置でのDF......続きを読む»

Vitae校のコーチングスクール感想 小堺めぐみさん

今日は、今シーズンVitae校にてスペインサッカーコーチングライセンスレベル1,2のコースを終えた、小堺めぐみさんのインタビューです。 小堺さんはコーチングスクールに通う傍らで、スペイン女子3部リーグ所属のCEエウロパで選手として活躍し、3部で優勝し2部への昇格を決めました。 また、エウロパの女子の下部組織でも第2監督として指導者の勉強をしています。 そんな......続きを読む»

Automatismo del Ataque 攻撃の自動化

今日の授業では『Automatismo del Ataque 攻撃の自動化』について勉強しました。 まず、攻撃の自動化とはなにか? チームの攻撃の戦略としてそれぞれの選手が決まった動きをする事です。 動きを自動化する事によって余計な選択肢を減らしたり、選手の傾向を活かしたりする事ができます。 監督が攻撃の自動化を選手にさせる目的はチームのプレーモデル......続きを読む»

Modelo de juego(プレーモデル)と選手個人の関係

今回の授業では『選手個人の特徴や戦術の出来がどのようにプレーモデルに貢献するか』というテーマの元にCLのFinalであるバイエルンvsドルトムントの試合分析を行いました。 前日に同じ試合を題材に両チームのプレーモデルが結果にどのような影響をもたらしたかについて学びましたが、それをさらに細かく個人の能力まで分析することで監督が何故このプレーモデルを選んだのか等が、より明確に分......続きを読む»

Modelo de juego プレーモデル

こんにちは。 UEFAチャンピオンズリーグもバイエルンミュンヘンの優勝で幕を閉じ、ヨーロッパのサッカーシーンはシーズンオフに向かっています。 Vitae校に通っている3人の生徒もレベル1と2の課程を終えてコースが終了したようです。 感想を聞いたら、非常に濃いコースだったということを語っています。 詳しいことはまたインタビューをさせてもらいお届けしたいと思い......続きを読む»

【動画】日本語によるスペインサッカーライセンスコースの予備授業の様子

こんにちは。 PreSoccerTeamマネージャー坪井です。 昨日はコパデルレイの決勝があり、レアルマドリーを下したアトレティコマドリーが優勝を決めました。 これで、スペインのタイトルがかかった試合はすべて終了して残るは残留争いのみとなっています。 さて、PreSoccerTeamの受講生たちは日本語のコーチングスクール予備授業を受けている真っ最中です。 こ......続きを読む»

1 3 4

このブログの記事ランキング

  1. サッカーのドリブルは2つある?
  2. 【世界中で25名限定】3000%の本気の方だけお待ちしています。UEFA PROライセンスコース
  3. 嬉しいニュース
  4. 戦術の授業がスタート
  5. 大物先生
  6. 【動画】本だけでは分からないバルセロナに来てわかること
  7. 指導をする上で、陥りやすいポイント
  8. 海外に出るということ
  9. C=V×I
  10. 言葉では伝わりにくいというロジック

このブログを検索

月別アーカイブ

2016
05
2015
06
04
2014
05
04
03
02
01
2013
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss