やっぱりカープがナンバーワン❗️

40番が灯した逆転への炎❗️

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月2日(日曜日)対ドラゴンズ 12回戦 @ マツダスタジアム

炎のナンバーと共に、我らが大瀬良大地の登場❗️

1回表の、大瀬良の立ち上がり。 1番京田、追い込んでからのセンター返し、大瀬良がよく反応してグラブで止めましたが、弾いた後にファーストに悪送球。 センター前に抜けるより結果は悪い、記録はワンヒットワンエラーで、ノーアウト2塁。 2番亀澤、バントで送って、ワンアウトサード。 3番大島、センター前タイムリーヒット。 0対1❗️ 4番ゲレーロ、追い込んでから空振り三振、ツーアウト。 抜け球が幸いしました。 ここで切りたい。 しかし、5番森野、初球打ちのライト前❗️ これは仕方ないとしても、誠也がグラブに入れる事が出来ず、ボールを見失っている間に、大島はサードへ。 またワンヒットワンエラー。 これはいけませんね。 ツーアウト1、3塁。 6番藤井、勝負球が甘い❗️ ライト前ヒット❗️ ボールが真ん中、真ん中に集まっています。 ツーアウト1、2塁。 7番福田、1-1から、甘い❗️ ど真ん中に入ってくるスライダー・・・振ってこなくてよかった・・・ しかし、低めのストレートを取ってくれず、フルカウント。 最後は高めに浮いた球を右方向。 見逃せばボールの球をライト前タイムリー。 0対3❗️ ツーアウト1、3塁。 ここで、セカンドからホームインした森野が右脚のハムストリングをやってしまったようです。 8番松井、センターフライでスリーアウトチェンジ。

なんと、あっという間に3本のタイムリーで0対3となってしまいました。

大瀬良の球も甘く入っていましたが、なにより、エラー2つがいけません。

カープはいきなり3点を追いかける展開となりました。

1回裏のカープの攻撃。 やはり森野は下がりましたね。 一回も守らずに、サードは谷、福田がファーストに回りました。 ドラコンズの先発はドラ1ルーキーの柳。 先頭は1番コースケ、空振り三振でワンアウト。 2番菊池、右方向へ打っていきましたが、伸びすぎてライトフライ、ツーアウト。 3番丸、柳の球をよく見極めている印象。 そして、最後は強振せずセンター前❗️ さすがですね。 ツーアウト2塁。 4番誠也、右方向への打球は、全く伸びがありませんでした。 ライトフライでスリーアウトチェンジ。

すぐに反撃とはなりませんでした。

2回表の大瀬良。 先頭は9番柳、センターフライでワンアウト。 1番京田、やはりスライダーが甘く入っています。 1-2からの7球目、センターフライに打ち取って、ツーアウト。 ラストボールのコースは甘かったですが、少し思ったところに投げてこれた感じ。 2番亀澤、ショートゴロでスリーアウトチェンジ。

大瀬良、2回は三者凡退。

2回裏のカープの攻撃。 先頭は5番松山、初球打ち、高いバウンドのセカンドゴロ、ワンアウト。 6番エルドレッド、初球打ちショートゴロ、ツーアウト。 2球でツーアウト。 7番安部、逆方向に上手く流しましたが、レフトフライで、スリーアウトチェンジ。

まあ、勝負は2巡目以降。

3回表の大地。 この回が一つ大瀬良の調子を見るポイントの回になりそう。 先頭は3番大島、2-2からの5球目、いいストレートがアウトローへ。 サードゴロでワンアウト。 4番ゲレーロ、3-1からの5球目、低めに外れてフォアボール。 會澤の要求はインローへのストレート、それが真ん中低めに外れました。 まだ、思った所に投げられていません。 5番は森野に代わって入っている谷。 ここは絶対に抑えないといけません。 しかし、ツーボール。 嫌な感じ。 でも、ここからキャッチャーのファウルフライを打ってくれました。 これは助かりました。 ツーアウト1塁。 6番藤井、2-0からいいスライダーがインローに決まりました。 2-2となってからの5球目、セカンドゴロでスリーアウトチェンジ。

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
観戦記(勝利)
選手
ファインプレー
ヒーローインタビュー
逆転勝ち
初本塁打
タグ:
大瀬良大地、丸佳浩、松山竜平、磯村嘉孝、鈴木誠也

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

嬉しいです❗️

soru様、コメントありがとうございます❗️
でしょ〜🎵
私がブログを書くにあたり、最も気持ちを入れているのはタイトル❗️
中味も、もちろん大切なのですが、いかに自分で気に入るタイトルをつけられるかを意識して、毎回書いております。
だから、タイトルを褒められると、『めっちゃ嬉しいっす❗️』って素直に磯村の言葉が出てきますよ。
ありがとうございます。
今朝の中国新聞の球炎も読まれましたか?
私がお手本にと思って毎日楽しみにしているコラムです。
リリーフは『火消し役』じゃなくて、希望の光の『ともし役』ってよくなかったですか?
ダジャレは??ですが、流石はプロ❗️って、いつも思って読んでます。
大地の次の登板はいつでしょうね。
情報通り、ジョンソン以降みんな中5日で、前倒しになるのでしょうか?
それとも明日が台風で流れて、また変わりますかね?
どちらにしても、大地のネクスト、そして、満を辞した戸田の出番も心待ちにしていますよ。
コメントありがとうございました。

甲子園にも負けない魔境❗️

ココさん、コメントありがとうございます❗️
今やズムスタはあの甲子園にも負けない魔境でしょう。
カープはその甲子園で学び、ナゴヤドームでも学びました。
タクローさんが、『あの逆転負けからよく立て直して優勝したと言われるようにしなきゃいけない』と決意したように、我々ファンも決意しましたね。
あのゲームを決して忘れないようにしようと。
『人生も、将棋も、勝負はつねに負けた時点から始まる』
とは、連勝記録が止まった藤井四段に対する、加藤一二三九段の言葉です。
この言葉が、とても胸に響きました。
将棋も昔はさしましたが、今はカープに置き換えてこの言葉を聞きました。
あの敗戦から、今年のカープの本当の戦いは始まったんだと。
嬉しい瞬間からよりも、悔しい思いから、人はより成長する。
2位争いでの負け、CSをかけた3位決定戦での負け、日シリでの負け、交流戦優勝をかけたゲームでの負けもありました・・・
カープの成長は、常に敗戦と共にありますね。
これからももっと成長するカープを見守っていきたいですね。
コメントありがとうございました。

40番が灯した逆転への炎❗️ってタイトル最高ですね!

soruです。

相変わらず遅いコメントで失礼します(-_-;)

あ~カープのおかげで楽しい週末でした。

KJが投げて、ブラッドと誠也の爆笑ヒロインの金曜日

薮田が力投して、ブラッドが3打席連続ホームランを打った土曜日

磯村の起死回生のホームランと誠也の逆転ホームラン、
そして磯村の涙の(!?)ヒロイン

大地はまだ試行錯誤の最中ですね。
それでも負けが消えて、ちゃんと運もありますよ。
きっと彼なりのスタイルをつかめる日がやってきます。
「飛び跳ねるように躍動するピッチングを見たい」という気持ちが
ないと言えばうそになりますが、
大地が苦しんで掴もうとしている姿、もう、応援するのみです。
家族ですからね~!

磯村、録画を見返していて、やっぱり涙に見えました。
カープは、これからは捕手王国となるのか?
と思えるくらい捕手の充実ぶりですね。

九里の力投も光って見えました。
ローテーションを外されても、
自分の役割を、
闘争心むきだしで全うして、
ベンチで声を出して
いい選手です。

カープの選手に負けないよう、私もお仕事頑張ります!

熱狂と感動で汗は涙に変わる❗️

何が起こるかわからない、対戦チームには恐ろしい世界ー
まるでズムスタは魔境(魔界)です。
でも、ファンにとってはすばらしく夢と喜びがある世界。
熱狂と感動で一杯になる。
暑さにも負けず、流れる汗は最後にうれし涙となる。
そんなことを見終わったあと、感じた日曜の試合でした。

カープはあの甲子園での大敗から本当に学びましたね。
あの時は「ここからどうしたもんじゃろ~」てな気分にファンも
なりましたが(まっ、一瞬だけね)、
いやいや、どうしてどうして、立派にタダでは転んでなかったですね。
ものすごくここへ来て、その学びがパワーアップしているというか、
目をみはるほど、いい力に変化しています。

ドラゴンズはカープの怖さ(強さ)をわかっています。
だからリードしていても落ち着かなかったと思いますよ。
そこへ磯村のここで打ったか~の驚きの一発!
ドラゴンズを完全に萎縮させるには十分すぎるくらいでしたね。

学びから得たものは、決してあきらめず、手を抜かず、
全員で最後まで持てる力を出し切って戦う姿勢と気持ち。
そこへファンの声援が有形無形の力となって・・・
そんなムードがエネルギッシュにズムスタのそこかしこに満ち溢れています。
そりゃあ、強いはずです。

同時並行でベイの試合も見ていましたが、こちらもさすが。
巨人とはここぞの集中力が違います。
暑い夏、きっとカープといい試合ができると思います。
望むところです。

こんな記事も読みたい

誠也の神撃でまさかの大逆転勝ち。 広島 6-4 中日【二つの歓喜をもう一度!】

運と大和に助けられた試合(お子さんおめでとうございます!)【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

今日も【3】の日でしょう【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

もし今、カープファンが巨人の監督だったら・・・・【カープファンの構想と妄想】

ブラッド、有言実行! 広島 8-1 中日【二つの歓喜をもう一度!】

夏の初めのブラッド祭り❗️【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

①「エルドレッド砲3連発!!!」 ②「ブラッド弾3連発!!!」 ③「カントリーの3連発!!!」 ~タイトルに迷ったので全部並べてみました(笑)~【きたへふ おおの かわくち つた゛】

【◯カープ8-1ドラゴンズ】守備力の差も見逃せない!【三重の田舎から鯉に恋する】

ブロガープロフィール

profile-iconpopeyecocoa

関西在住のカープファンで眼科医です。
現役時代のポジションはセカンド。
甲子園によく出没し、たまにズムスタにも。
山本浩二・衣笠祥雄の時代からカープファンで、高橋慶彦が大好きでした。
歴代投手では大野豊。
前田智徳の引退は本当に辛かったです。
今は菊池涼介推しです。
よろしくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:221
  • 累計のページビュー:5208157

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 嵐を呼んだ廉と竜司❗️
  2. 野球の神様ありがとう❗
  3. 一球の重み❗
  4. 心優しいアンパンマン❗
  5. 防御率はダテじゃない❗
  6. 混セ❗️そして先発ピッチャーがいなくなった❗️
  7. 不発だった藤浪対策❗
  8. これが緒方野球❗️
  9. いつも通りの野球❗️
  10. Aクラスが遠のく痛い敗戦❗

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss