やっぱりカープがナンバーワン❗️

最高勝率を逃した夜❗️

このエントリーをはてなブックマークに追加

負ければ終わりのゲームに勝ちましたが、勝てば決まるゲームには勝てませんでした。

今のカープの力はここまでと認め、これからもっと強くなる糧にする。

そう思いながら、新幹線で帰路についています。

でも、王者ソフトバンクは確かに強かったですが、チーム力で全く及ばないなんて気はしませんでした。

それは内川、デスパイネがいたとしてもです。

しかし、戦い方は上手かった。

結果的に打てなかったので、小刻みな継投も、ソフトバンクの作戦勝ち。

ジャクソンからの2点目は、完璧にやられました。

カープは本当にスクイズをしませんので、スクイズで取られると、特にショックが大きいです。

2対5では、全く諦めてませんでしたが、2対7になってちょっと気持ちが変わり、こうなったら、9回加藤を出してくれ〜とCPBから祈りました・・・

そして、おー❗️

マウンドにはその通り加藤拓也❗️

リリーフ加藤

俄然、テンションが上がりました。

その加藤のピッチングは、どうしてどうして、本当に素晴らしかったですよ❗️

ソフトバンクの1番からの3人を15球で三者凡退❗️

1番福田を5球で空振り三振❗️

福田空振り三振

2番今宮を9球かかりましたが、フルカウントになることなく、空振り三振❗️

今宮空振り三振

3番柳田は1球でセカンドゴロ❗️

これは、菊池の超残菊でしたが、しっかり150km/hのストレートを投げ込んでいました。

全15球中、フォークは3球のみ。

後は全球ストレート❗️

150キロ超えを連発し、しかも、ストレートでしっかりストライクが取れていました。

先発で長いイニングとなるとまた別かもしれませんが、ストレートでストライクが取れずに、フォークの多投をしていたあの頃とは、違う加藤になって戻って来ました。

ルーキー加藤のナイスピッチング❗️

さらに菊池のファインプレーで球場のムードを盛り上げると・・・

9回裏に、しっかり意地を見せる男達❗️

代打安部は残念ながら倒れましたが、安部に代わってサードのスタメンに抜擢された西川が、初球打ち、センター前へ意地の初ヒット❗️

そして、加藤への代打は、今日はスタメン落ちの松山竜平❗️

これまた初球を迷うことなく振り抜いて、打球は一直線にレフトスタンドへ❗️

アンパンチ

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
交流戦
観戦記(敗北)
応援
ファン
采配
ミス
リリーフ
タグ:
中村祐太、鈴木誠也、菊池涼介、松山竜平、西川竜馬、九里亜蓮、加藤拓也

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ちょっと疲れを感じましたね❗️

CARPONLY様、コメントありがとうございます❗️
はい、行っていました。
そして、18時22分にはもう帰りの新幹線に乗っていました。
このカード、誠也がチャンスで打っているだけで、3連勝出来たと思います。
達川がどんな対策をしたのかは不明ですが、このカードの前に誠也を封じ込めると言っていました。
そして実際、誠也は、最後の打席の、勝敗的に意味がないワンヒットのみに抑えられてしまいました。
故障を抱えている菊池はともかく、田中も安部も元気がなかったですし、全体的に疲れがあるのかなと。
だから、この4日間の過ごし方は重要ですね。
投手陣の再編成はもちろん、野手陣の再編成も必要。
レギュラー陣には体調面の調整と技術面の調整の両方が求められますね。
金曜日からのゲーム❗️
大事な3連戦になります。
予想されている、ジョンソン・薮田・大瀬良なのか、はたまた違うのか。
ホームできっちり勝ちきる野球をやって欲しいですね。
コメントありがとうございました。

最高勝率を逃した夜❗️

管理人さんも行かれてたんですね、ゲーム終了後仲間と共に『カープ鳥スタジアム前店』へ、本来祝勝会の予定やったけど残念会にシフト・・・。
”ソフトバンクは選手層が厚い”とは感じたが、逆に言えばカープの先発陣(除く野村)に不安が残ったゲームやった、特にジョンソン、ジャクソンの両外人・・・、こんな状態じゃあ先が心配ですね。
打つ方ではタナ・キク・誠也が・・・、消化不良やったね、〇ちゃんだけが際立っていた、4日間で調整し今週末の阪神戦に臨んで欲しい。

更なる成長を❗️

syo2114様、コメントありがとうございます❗️
層の厚さは半端ないですね。
豊富な資金による選手の獲得だけではなく、三軍制による選手の育成。
ソフトバンクでレギュラーを掴むことは、本当に大変なのでしょうね。
そんなチームに対して、カープは去年セ・リーグで唯一ドロー。
でも、今年は負け越しました。
今年は、唯一巨人だけが勝ち越しましたが、他の球団は全て負け越し。
楽天の強さとは全く異質なものを感じました。
交流戦で、最高勝率を争って敗れたことで、チームには、明確な打倒ソフトバンクという意識が芽生えたと思います。
なので、リーグ戦で優勝を逃している場合ではない。
もっと強くなって、リーグを勝ち抜き、もっと強くなって、ソフトバンクに挑まなければなりませんね。
カープはもと成長できるチームだと思います。
頑張って欲しいですね。
コメントありがとうございました。

挑戦権を得るために❗️

fukuokacarp様、コメントありがとうございます❗️
強いソフトバンクを倒す事をモチベーションに、キツイ練習にも耐え、さらなる高みを目指ていって欲しいです。
そして、その挑戦権を得るために、リーグ戦を集中力を持って戦い抜いて欲しいですね。
コメントありがとうございました。

こんな記事も読みたい

勝たなければいけない試合、いや勝てた試合です。が、チームとしての力量を推し量れた試合でもありました。【ぷかちょの、野球はツーアウトから。】

【プロ野球観戦記】6月17日 対ロッテ2回戦・東京ドーム【no title】

大きなチャンス【素人目線のベイスターズ考察】

よくやった!カープ! 秋にもう一度戦おう!!【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

ジャイアンツが育成をし始めたらおもろない!【ピッチャー福士に代わりまして江夏!】

決戦の日【それでもカープファンはやめられない】

さあ、今日こそセ・リーグの意地を見せよう!【ミーハーなカープファンのブログ】

ブラッド=エルドレッド【カープファンの構想と妄想】

ブロガープロフィール

profile-iconpopeyecocoa

関西在住のカープファンで眼科医です。
現役時代のポジションはセカンド。
甲子園によく出没し、たまにズムスタにも。
山本浩二・衣笠祥雄の時代からカープファンで、高橋慶彦が大好きでした。
歴代投手では大野豊。
前田智徳の引退は本当に辛かったです。
今は菊池涼介推しです。
よろしくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:5409960

(11月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 嵐を呼んだ廉と竜司❗️
  2. 野球の神様ありがとう❗
  3. 一球の重み❗
  4. 心優しいアンパンマン❗
  5. 防御率はダテじゃない❗
  6. 混セ❗️そして先発ピッチャーがいなくなった❗️
  7. 不発だった藤浪対策❗
  8. これが緒方野球❗️
  9. いつも通りの野球❗️
  10. Aクラスが遠のく痛い敗戦❗

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss