やっぱりカープがナンバーワン❗️

リリーフの意地❗️4番の意地❗️

このエントリーをはてなブックマークに追加

6対1を勝ちきれないカープ❗️

怒り、苛立ち、情けない気持ち・・・

大瀬良は、悪いなりに粘りの投球を続けていましたが、最後のひと踏ん張りが足りず、7回を投げきれませんでした。

大地は、ベンチ前に出て、最後のワンアウトを取ってくれた中﨑に『ゴメン、ありがとう❗️』と。

嫌な2失点ではありましたが、3点差で、後は8回9回。

この時点では、このゲームでは勝ちパターンを使いたくなかったのに、もう仕方ないな・・・くらいにしか思っていませんでした。

中﨑もやけど、ジャクソン、今村を使わずに勝ちたかったのに、なんてね。

だから、ジャクソンがマウンドに登った時、しんどいやろうけど、今日もひと仕事頼むよと、心の中で思って送り出しましたが、あれよあれよと大ピンチ。

照明が目に入る不運から、たった1球で、2、3塁。

ランナーを2人置いて、ロメロ。

ジャクソン、頼むから、あれだけはあかんよ・・・あれだけは勘弁してや・・・。

そう、口に出すのもはばかられるので、あれ扱い。

しかし、そのあれが、さらにたった2球で起こってしまうとは・・・。

3点差あった大地の勝ちが消える・・・デジャブ、デジャブ。

夢なら覚めてくれ。

伊藤に打たれた打球からたった4球で3失点。

酷使が目立つリリーフ陣。

ジャクソンを責める気にはなりませんが、何を責めたらいいのかも分からず、ただ、情けない気持ちに覆われました。

何度も飛び出した菊池のファインプレーも、5回の丸のスタンディングトリプルも、6回のカープのスピード感満載の責任追及振りも、非常にいい流れだっただけに、6回までのカープと、7回以降のカープは全く別のチーム?みたいな感覚。

6回裏の勢いは、どこへ行ったの?

あの出来事は何?

昨日のことやった?

というのも、7回に3点差にされるや、7回裏三者凡退。

8回に同点弾を浴びても、8回裏三者凡退。

でも、こうやって完全に固く閉ざされたチームの勢いの扉を、少しずつ少しずつ、開けていく人たちがいました。

まずは、その1番手。

9回表の今村猛❗️

この同点の流れで、味方打線は沈黙。

この展開はまさにあの悪夢の5月6日を彷彿とさせ、この日の事を思い浮かべたのは、我々ファンだけではないはず。

そして、先頭のT-岡田にツーベースとくれば、ここからノーヒットでも失点するような予感がしました。

もう勘弁して・・・

勝ち越されたら、裏にひっくり返す力はきっとないよ・・・

しかし、ここで今村が意地を見せ、まずは、大地から3点目のツーベースを打ったマレーロを空振り三振❗️ワンアウト❗️

続く代打武田をセカンドゴロ、菊池のPlay of the day❗️ツーアウト(進塁打)❗️

ツーアウトサードでプレッシャーがかかりますが、ここで勇気のフォークボール❗️

これで、最後もセカンドゴロ、スリーアウトチェンジの無失点❗️

扉の鍵がカシャッと開く音❗️

9回裏、3番丸からの好打順❗️去年の誠也の姿が目に浮かびます。

しかし、オリックス黒木の前に、三者凡退。

まだ、扉は動きませんでした。

2番手❗️

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
交流戦
観戦記(勝利)
ファインプレー
ヒーローインタビュー
サヨナラ
延長戦
逆転勝ち
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

努力と運と実力と❗️

ココさん、コメントありがとうございます❗️
大地の勝ちが消えてしまい、残念な気持ちに一旦なり、それでも、頑張る選手の姿に励まされ、再び全力応援。
すると、カープの4番が、完璧に決めてくれましたね。
選手の日々の努力は凄いのだろうなと思います。
そして、頑張っている人に、野球の神様から、少しの運も。
後付けかもしれないけれど、野球には、確かに、運や流れもあるように思えます。
誠也は、いつの間にか、4番以外の打順は考えられない選手になりましたね。
凄まじい努力によって、運も実力も、そして華も持った選手に成長した誠也❗️
今日もまた何か見せてくれるかな。
コメントありがとうございました。

ドラマティック天国❗️

carpositive様、コメントありがとうございます❗️
プロ同士の戦いには、ほんとドラマが生まれますね。
どちらのチームも、どちらの選手も、最後まで諦めることなく、全力でぶつかり合う。
そんな中で、数々のドラマが生み出されてきました。
カープには、そのドラマの主役になる選手がたくさんいて、ファンも目が離せませんね。
はい、18日の交流戦最終戦❗️
現地応援、頑張ってきますね。
その前に、今日の明丈❗️
薮田に負けないピッチング、頼むよ〜❗️
コメントありがとうございました。

チームの真の力❗️

昨日も、点差だけでもういけるだろうと途中思ってしまった。

野球は点を取ったり、取られたりするスポーツ。最後まで何が起こるかわからない。
単純なたった一つのエラーが勝敗を分ける。
一瞬の判断が流れを変える。
全力のプレーが次の力を呼ぶ、その時はわからなくても。
ピンチを招いてもそこを堪えて抑えれば、また何かが待っているかもしれない。

勝利をつかむには、やはり少しの運も必要か・・・
なら、その運はどうやって呼ぶ?どこから来る?誰に降りてくる?

普通じゃちょっと想像できないような展開に、信じられないという気持ちに代えて、
「神ってる」という言葉が出たのが昨年なら、
今年は「神ってる」がもはや必要なく、的を得てないのもわかる。

最後を決めたのは確かに誠也。
どれだけ誠也は日々練習し、努力をしているのだろう。
しっかりと自分の役割を果たしてくれた。でも、決してそれだけではない。

これは、もうチーム一丸で戦う、今のカープの真の力!
途中いろいろあっても、ゲームセットの最後までこういうゲームが
チームとしてできるということがスゴイ!

「リリーフの意地❗️4番の意地❗️」へのコメント

超残菊様 おはようございます。
carpositiveです。ドラマティックが止まりませんね(笑)カープには個性的なキャストが揃っています。タナキクマル 誠也 大地 廉 イッチー ジャクソン 今村 ザキ…etc
どんな映画やドラマよりもカープ(ブロ野球)の試合は感動的だと思います。昨日の試合を観てないかたはかわいそうだと思うくらいです。18日の試合に行かれるのですね。楽しみですね!

こんな記事も読みたい

今夜は、そっとしておいてあげましょう。【青木寝具店のブログ。】

クリーンアップの差【トラコ好きの虎男】

4番にドッシリと座る事に意味がある【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

【神を信じたい】【カープ仁義 ~富永一朗に花束を~】

オリックス戦にはこの男がいる! 広島 7x-6 オリックス【二つの歓喜をもう一度!】

【点灯の宴】『九里亜蓮、咆哮』【©カープ狂の宴】

最高で~す!!!!! 2017【きたへふ おおの かわくち つた゛】

○ カープ 7-6 オリックス@マツダ【2017/06/14】【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

ブロガープロフィール

profile-iconpopeyecocoa

関西在住のカープファンで眼科医です。
現役時代のポジションはセカンド。
甲子園によく出没し、たまにズムスタにも。
山本浩二・衣笠祥雄の時代からカープファンで、高橋慶彦が大好きでした。
歴代投手では大野豊。
前田智徳の引退は本当に辛かったです。
今は菊池涼介推しです。
よろしくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:9007
  • 累計のページビュー:5381287

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 嵐を呼んだ廉と竜司❗️
  2. 野球の神様ありがとう❗
  3. 一球の重み❗
  4. 心優しいアンパンマン❗
  5. 防御率はダテじゃない❗
  6. 混セ❗️そして先発ピッチャーがいなくなった❗️
  7. 不発だった藤浪対策❗
  8. これが緒方野球❗️
  9. いつも通りの野球❗️
  10. Aクラスが遠のく痛い敗戦❗

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss