やっぱりカープがナンバーワン❗️

伝説のラストゲーム❗️

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月1日❗️

広島東洋カープは今シーズンのラストゲームを迎えました。

雨天中止のため、ラストゲームはマツダスタジアム。

そして、日付は10月に。

先発は小川対黒田。

黒田はメジャーから続いている7年連続の二桁勝利がかかっています。

初回、デッドボールと盗塁でツーアウト2塁。

ここで点を取られる気はしなかったのですが、4番に入った雄平に上手く流されてタイムリー。

しかも、雄平にも走られて、ちょっと苦戦の予感・・・。

ヤクルトは今季故障者続出で下位に沈みましたが、盗塁数はリーグ2位。

来年も足を使った攻撃をしてくると思われます。

0対1❗️

初回からちょっとキレが悪そうな黒田は、ここから4回まで毎回ヒットを打たれピンチの連続。

でも、2回には牽制で西浦をアウトにして敵のチャンスの目を摘み。

3回はツーアウト1、3塁を抑え、4回のピンチはゲッツーでしのいで最少失点。

対するカープは、小川にものの見事に抑えられ、4回までに出塁したのは4回裏ツーアウトからの丸のフォアボールのみ。

ヤクルト6安打に対して、カープはノーヒットでした。

スコアはたったの1点ビハインド。

でも完全に劣勢・・・

しかし、5回表、菊池が捕殺数を525に伸ばし、コースケがライナーをもぎ取って、黒田が3人でぴしゃりと抑えると・・・

「カチッ❗️」

何か、きれいにスイッチが入れ替わった音が聞こえました。

さあ、反撃開始です。

5回裏❗️

この日7番に入った菊池がチーム初ヒットとなる内野安打❗️

これで、最多安打へ積み重ねた数字は181❗️

今シーズン最後のヒットは菊池らしいヘッスラでもぎ取りました。

小川からすればこんなサードゴロがヒットになるのか・・・といった当たり。

不思議ですね❗️

このたった1本のヒットでムードはカープ❗️

そのムードの通り、6回表も黒田がヤクルトのクリーンアップを3者凡退。

そして、迎えた6回裏。

先頭の黒田が初球をセンター前ヒット❗️

初球ですよ❗️

これで球場の雰囲気は「逆転のカープ❗️」

誠也は三振でしたが、コースケがフルカウントからフォアボールを選んでワンアウト1、2塁。

期待の丸が倒れてツーアウトとなるも、球場は4番ブラッドへの大声援❗️

そのブラッドはアウトローの難しい球を強振せずにレフト前❗️

素晴らしい❗️

1対1❗️

今日初めてのチャンススーパーは「松山❗️」

ツーアウト1、2塁。

3球目を捉えた打球は見事な左中間2点タイムリーツーベース❗️❗️

セカンドベース上で松山が見せたベンチへの敬礼に身体が震えました❗️

恐らくその視線の先には廣瀬がいたのでしょう。

実はこのバットは廣瀬のバット❗️

「純さんのバットを使います❗️」

試合前にいきなり言ったそうです。

廣瀬もこのヒットで泣きそうになったと・・・。

広島伝説❗️

廣瀬の思いを引き継ぐのはカープの選手全員です❗️

8ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
観戦記(勝利)
記録
選手
セレモニー
逆転勝ち
引退・退団・移籍
タグ:
倉義和、廣瀬純

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

栗原健太❗️

ココさん、コメントありがとうございます。
栗原は記念のホームランをよく打つ選手でしたね。
本人も言っていますが、旧市民球場での最後のホームランをよく覚えていると。
プロ初ヒットは藤川からのホームランでしたね。
そして、マツダスタジアムの栗原シート❗️
カープの選手の初ホームランも栗原でした。
調べてみると、他に三次でも新潟でも新球場の初ホームランを打っているとか。
何か持っている男でしたね。
個人的には2008年かな。
黒田と新井が抜けて、カープはどうなってしまうんだろうと思った年に、期待以上の活躍をしてくれたので嬉しかったのを覚えています。
4番を勤めて103打点。
チャンスで打ってくれる、頼りになるバッターでした。
でもそこからはやはり怪我ですね・・・。
私もカープで最後までと思ったくちですが、やはり不完全燃焼だったのでしょう。
まだやれると。
怪我さえなければ間違いなくもっとやれたし、カープを出ることもなかった選手の一人ですね。
応援歌も好きでしたねー。
「鍛え上げたパワーで 敵を一瞬で撃破 今日も明日も頼むぞ そう 我らの栗原」
そう、我らの栗原なんですよ。
私も栗原の今後の人生を応援していますよ。
「マエケン くりけん そうけんホーム♪」
今このローカルなコマーシャルが急に頭の中に出てきました(笑)
コメントありがとうございました。

栗原も・・・

感動的な最終戦でした。
三浦番長のニュースでも泣いているココがカープで泣かずにいられるわけがない。
高木豊さんもあんなにグッとくるんですね。
それだけ見ててもまた泣けてきます。

ただ、栗原のことを思うと、ちょっと悲しいものがあります。
本人が選んだ道を精一杯やった結果なので、後悔はないといっても、
それなら昨年カープで引退した方が・・・とこれは全く個人の勝手な考えですが、
ちらっと頭をかすめてしまうのを抑えられません。

いろいろあっても、それを乗り越え、踏み締め、そして自身が選んだ選択―
そこに他人がとやかくいう余地はないです。
が、スタジアム一体となって引退していく倉と広瀬を見送るカープファンの姿を見ていると、
栗原もこうやって送ってあげたかったなあって。
それもその人の運なのでしょうか。
何が良くて正しいか、答えは一つではないけれど、栗原の今後の活躍を祈ってます。

また新しい広島伝説が始まるのですね。

泣きまくりです❗️

CARPONLY様、コメントありがとうございます。
本当に感動的なゲーム、感動的なシーンが多かったですし、優勝したからこそ目にする記事もたくさんありました。
その度に喜び、笑い、そして泣きました。
さらには思い出し笑いならぬ、思い出し泣きまでも・・・。
今シーズンついに達成されましたね❗️素晴らしいです。
関西からですからめっちゃすごいですよ。
多分こんな方はCARPONLY様だけちゃいますか。
しかも、マエケンのゲームまで❗️
本当にお疲れさまでした。
でも、今年はまだ大事なゲームが残っていますね。
私はCSのチケットは抽選にも外れましたので、現地応援はよろしくお願いします。
マエケンもポストシーズンが終わったら帰国し、カープのみんなと喜びを分かち合うことでしょうね。
オフにはそんなニュースもみてみたいです。
私の観戦成績は去年は14勝2敗1分でしたが、今年の私は13勝6敗。
CARPONLY様には遠く及びませんが、今年はナゴドと浜スタに行けたのがよかったです。
悔しい12回延長負けや、甲子園でのサヨナラ負けもみました。
1番嬉しかったのはソフトバンク戦の丸のサヨナラヒットのゲーム❗️
ナゴヤの延長での新井の満塁弾のゲームも思い出深いです。
さあ、リーグ戦が終了し、いよいよCSですね。
せひ、熱い10月にしましょう。
コメントありがとうございました。

炎のアスリート❗️

carpositive様、コメントありがとうございます。
今シーズン、悔しいしいゲームも勝てたゲームもありましたが、嬉しいゲーム、奇跡のゲームのいかに多かったことか。
本当にカープのよさを感じまくったシーズンでした。
先日、炎のアスリートIIという大瀬良大地の番組を観ました。
あらためて、大地はカープのエースになるべき選手だと思いました。
マエケンからバトンを受け取り、その思いを胸に投げる大地。
私もこれを観て去年の10・07を思い出し、自分のブログを読み返してみました。
大瀬良は来年こそは先発に戻ると思います。
そしてカープのエースへの道を歩み始めると思います。
今年はまだCS、そしていくであろう日本シリーズが控えてます。
さらに、オフには書きたいネタもありますので、まだまだ頑張りたいと思いますよ。
いつも、応援していただきありがとうございます。
コメントありがとうございました。

こんな記事も読みたい

【阪神】戦力外通知と外人【スポーツ徒然草】

16.10.1 今オフの補強を望む理由【巨人を見る】

全日程終了 ありがとうございました【今日も神宮行きたいよ】

黒田から倉へのプレゼントは今年も達成した二桁勝利。 広島 3-1 ヤクルト【二つの歓喜をもう一度!】

有終の美 (*´▽`*)【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

最後の鐘・・・(ノД`)・゜・。【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

受け継がれる広島伝説【カープ一筋40年の独り言】

89【愛しのレッド】

ブロガープロフィール

profile-iconpopeyecocoa

関西在住のカープファンで眼科医です。
現役時代のポジションはセカンド。
甲子園によく出没し、たまにズムスタにも。
山本浩二・衣笠祥雄の時代からカープファンで、高橋慶彦が大好きでした。
歴代投手では大野豊。
前田智徳の引退は本当に辛かったです。
今は菊池涼介推しです。
よろしくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:62
  • 累計のページビュー:5409938

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 嵐を呼んだ廉と竜司❗️
  2. 野球の神様ありがとう❗
  3. 一球の重み❗
  4. 心優しいアンパンマン❗
  5. 防御率はダテじゃない❗
  6. 混セ❗️そして先発ピッチャーがいなくなった❗️
  7. 不発だった藤浪対策❗
  8. これが緒方野球❗️
  9. いつも通りの野球❗️
  10. Aクラスが遠のく痛い敗戦❗

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss